FC2ブログ

『不死身の特攻兵 軍神はなぜ上司に反抗したのか』

2018.10.10 (Wed)

原田接骨院さんに行き損ねた 次郎です(笑)

いつも出掛けたついでに、身体を診てもらうん
だけど、今日は時間が無かったんですよね♪

身体がバキバキだから心配です・・・

朝から伊丹市でメンテナンスをし、生まれ変わり
つつある下町の中崎町で仕入れ先に寄り~の・・・

日本橋で電気部品をゲットし、天王寺区生玉さん近くで
メンテナンスした今日1日!

そんな今日のブログは興味深い1冊をご紹介!


鴻上さんの話題の書♪

IMG_20181010_214039.jpg
案外売り上げ絶好調なので、こんな帯が付いています♪

ということで、終戦から70年以上経過し、既に太平洋戦争を
忘れがちな状況だけど、こういった書物を読むことによって
過去のリアルな歴史を知りたいと強く思う 次郎でした!

今読んでいる本の次に読む予定です♪
めっちゃ楽しみです(笑)

本日 通勤 ランニング 18.62㎞
往路 8.45㎞ 49分22秒 5分50秒/km
復路 10.17㎞ 58分31秒 5分45秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:12  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ミーツ・リージョナル “ウラなんば。” 特集♪

2018.10.06 (Sat)

駅前の本屋さんで・・・
ついつい買ってしまった 次郎です(笑)

今日は午前中お仕事でした・・・

で、その帰りの藤井寺駅前の蔦屋書店さんで、
色んな本を見回りしていて出会ったんですよ♪


表紙も良し。
中身も良し。

ここ数年のウラなんばの広がり方もすごくって、
酒飲みにとっては、とても興味深い素敵な街に
なっているからね。。。

ということで、どのお店に行こうかと
考えるだけで楽しい 次郎でした(笑)

本日、明日の練習会に備えて完全休養!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

“何回はい上がれるか” by 三浦知良

2018.09.28 (Fri)

今朝の日経新聞のコラムを読んで、
頑張ろうと思わされた 次郎です♪

はい、リスペクトする三浦カズさんのんね・・・


頂点を極める人には孤独がある。登り詰めている
うちは寄ってきて、ちやほやしていた人々が、下り坂
になるや離れていく。人間不信、寂しさ。酒に走って
しまうスターもいるだろう。

最終的に残るのは生身の自分自身であり、その
自分を信じ切れるかにある。「あいつは終わった」
と周りがささやこうとも、自分だけは自分の味方で
いられる。

復活優勝を果たしたタイガーウッズも、38歳でなお
奮闘する松坂大輔投手もそうなんじゃないかな。
他の誰より、ウッズ本人がウッズのファンなのかもね。
だから頑張れる。自分のプレーを誰も信じなくなっても、
自分だけは信じている。僕もそんな思いでいる。

人生の階段から転げ落ちても、「自分は何を大切に
しなければならないか」に思い当たれる人は強い。

孤独でなければ強くなれない、ともいえてね。
プレッシャーや大勢からの期待を支えるのが自分
しかいない、という孤独に耐える力がなければ、
それだけ巨大なものを背負いきれない。

成功し続けるようにみえる人も、実は浮き沈みを
しているものなんだ。必ず訪れる波の底で、どれだけ
踏ん張れるか。反転のための手引書はない。でも
僕らはそこから再び跳躍してみせる。人生は、何回
成功するかじゃない。何回はい上がれるかだ。

(元日本代表、横浜FC)



いやいや、本当にさすがの素晴らしいお言葉!

色々な経験をしているからこそのコラムだと思い
ますよね♪

そう、落ちた時に 「どれだけはい上がれるか」!

そんな経験が多い方がより強くなれるんでしょうね。。。

孤独と言えば、21歳の頃ケニアを旅していた時の、
田舎町の宿で・・・・

「このまま僕が何かの事件に巻き込まれても、
誰も気づかないかもね~」と思ったら・・・

かなりの孤独感を感じましたよ!

何故かそこの宿には窓が無くって、監獄風な
安宿だったんですよ。。。
なので、余計に変にパニックになったりしたりね。

普通、宿に泊まる時はドミトリーと言って、大広間的な
ところにベットがいっぱい並んでいる部屋に泊まるん
ですが、そこは田舎過ぎてドミトリーの宿が無かったん
ですよ!

そして、酔っぱらって眠ったは良いけど、夜明け前に
目が覚めて眠れなくなって、何故だか涙が溢れ出て、
どうしようもなかったことを思い出しました。。。

まあ、その涙の訳はいろいろあったんだとは思うけど・・・

だから、今でも夜明け前は嫌な時間だと思って
しまうのですよ(笑)

まあまあ、あれ以来の孤独を感じたことはお蔭様で
有りませんので、家族に感謝です(笑)

カズさんのコラムの詳細は↓を Click してお読み下さい!


ということで、帰りは散髪なので、
久しぶりに自転車通勤した 次郎でした♪

本日 通勤 自転車 27.56㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“深夜特急” を読み直して・・・

2018.09.27 (Thu)

5か月前のGWの香港・マカオ旅前に
「深夜特急1」 を読み直した 次郎です♪

そして、その時の感じが・・・
今読み直しても、なかなか面白いやん♪
となっていたので、最終編を読み直しました!


沢木耕太郎さんの「深夜特急6」

僕がバックパッカーを始めた19歳当時は、この
「深夜特急」はバックパッカーのバイブルと呼ばれて
いたそうですが、当時は知りませんでした(笑)

で、社会人になってから読んだんですよ♪

それから30年ぶりに読み直して、当時の
バックパッカーの旅の仕方がそのまま露わに
なっていますよね。。。

なので、普通に面白かったですよ。。。

今も昔も旅の仕方は基本なんら変わらないと
思いますよね♪

感性のまま、感じるままあっち行ったり、こっち
行ったりな感じですよ♪

それが旅の醍醐味だと思いますから!

ということで、自分のライフスタイルに旅は
欠かせない 次郎でした♪

生きる糧になるし、自分の経験値を高めてくれる
からね。

本日 通勤 ランニング 18.60㎞
往路 8.41㎞ 48分37秒 5分46秒/km
復路 10.19㎞ 1時間00分02秒 5分53秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:12  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

長野・東御市 標高1730メートル国内最高峰施設 高地トレ

2018.09.25 (Tue)

日経新聞から学ぶこと多い 次郎です♪

はい、そんな今日は今朝の日経新聞より旬な
話題をお届けします。。。


2020年東京五輪・パラリンピックに向け、ランナーの
「ホットスポット」となりそうな高地トレーニング施設が
今夏、長野県東御市(とうみし)で本格稼働した。標高
1730メートルに敷かれた400メートルトラックは国内
最高峰で、日本のトップ選手も早速合宿を組んでいる。

高地トレとは平地より酸素量が少ない環境下で練習を
重ね、持久力向上を目指すこと。特に3週間以上の滞在
で血液中の赤血球などが増え、酸素を体内で運ぶ
能力が改善されるとされる。

群馬県との県境に近い湯の丸高原に400メートルトラック
を新設し、冬場はスキー場となる斜面や林を整備して
複数のランニングコースを作った。

今年度は既に首都圏を中心に実業団や大学の約30
チームが訪れ、8月20日から9月14日にかけては日本
陸上競技連盟が男子中長距離チームの合宿を実施。
今年の日本選手権5000メートルで優勝した服部弾馬
(トーエネック)、昨年の同種目を制した松枝博輝
(富士通)ら約10人が参加した。

施設から車で30分圏内には標高1300メートル地点の
トラックも複数ある。宿泊先の高度を高くし、強度の
ある練習はやや低い標高で行う「リビングハイ・
トレーニングロー」の練習法を取り入れる陸連には
格好の立地条件だという。

赤血球を増やして持久力を向上させるには3週間
以上の長期滞在が望ましいが、「数日の滞在でも
持久力やパワーをつけることは可能」と陸連科学
委員長も務める日体大の杉田正明教授。酸素の
薄い環境である程度の負荷をかけたトレーニング
をすれば体内でミトコンドリアの活動が活発になり、
血中の乳酸濃度が下がるため、平地に戻った際に
筋肉の働きが良くなるという。

高地トレの効果が出やすいのは、標高1700~
1800メートルよりも高い地点とされる。

フルマラソンのような長い距離を走る場合は一度の
高地トレでは効果が得られにくいといい、杉田教授は
「週末ごとに高地に通うといった『インターバル型』も
有効」と提案する。



記事全文は以下を Click してお読み下さい。


その隣の記事には、陸上の合宿地として既に高い
知名度がある菅平高原(同県上田市)では今月、
ジムや疲労回復用の浴槽を兼ね備えた真新しい
体育館の利用が始まった。そうですよ。。。

これら全て “東京2020” に向けての取り組みでしょうね♪

ということで、いつかはそんな合宿地でSRC大阪の
夏合宿をしてみたい 次郎でした♪

本日 通勤 ランニング 16.26㎞
往路 7.66㎞ 43分22秒 5分39秒/km
復路 8.60㎞ 49分27秒 5分44秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT