カズオ・イシグロ

2017.10.19 (Thu)

毎年毎年ノーベル文学賞に期待する 次郎です。

そんなノーベル文学賞は5日に発表され、
カズオ・イシグロ氏に授与されることに!

ひと段落して、今日の日経新聞夕刊に関連記事が有りました。


ノーベル文学賞「本流」に回帰


近年の受賞者は2015年がジャーナリストの
スベトラーナ・アレクシエービッチ氏、16年が音楽家の
ボブ・ディラン氏。文学の中心をどこにみるかは意見が
分かれるが、実力派の物語作家が選ばれた今年は
本流に回帰した感がある。



僕が、この「わたしを離さないで」を購入したきっかけは、
たぶん村上春樹さんが「面白いと思う本」だとどこかで
読んだことがその理由です。


日本人でノーベル文学賞の有力候補とされる村上春樹さんと
イシグロ氏は互いに認め合う存在らしく、村上氏は「一人の
小説家として、カズオ・イシグロのような同時代作家を持つ
ことは、大きな励まし」だと語っています。

作風は違うが、ともに「記憶」を作品の大切な要素とする点は
似ている。「幻想的な感覚の奥に潜む深淵を明らかにしたい」
というイシグロ氏への授賞理由は村上作品にも当てはまるよう
に感じる。


実はまだこの作品を読んでいないので、楽しみですね。。。

ということで、本を読むことで、自分では体験できないことを
少しばかりリアルに感じる事が出来る様な気がする 次郎でした(笑)

本日 通勤 ランニング 17.45㎞
往路 8.44㎞ 45分36秒 5分24秒/km
復路 9.01㎞ 47分47秒 5分18秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:02  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“ジュンク堂書店大阪本店” 

2017.10.15 (Sun)

本屋さんでゆっくりとした時間を過ごしたかった 次郎です(笑)

ようやくそんな時間を持つことが出来ました。。。

お昼から出掛けて、昨日の長居のパン屋さんに寄ってからの、
パンとセブンのコーヒーをランチ代わりにして堂島へ。

大阪で最大級の品ぞろえのジュンク堂書店へ!
大阪本店なのです。

何かの本を実際に見て探そうと思うなら、ここに来るのが
間違いないですよ!

このお店に限ってはあのアマゾンにも負けないと思います。

2時間ゆっくりと楽しく本選びで・・・

まとめてこれだけ買うことが出来ました(笑)
下の方はうちの奥さんの本ですよ。

ジュンク堂が入っている堂島アバンザの駐車場が30分300円
なのですが、3000円買うと30分無料になるので、9000円買って
1時間半無料になりましたとさ(笑)

まだまだ買いたい本が有ったけど、我慢しましたよ。。。

ということで、今日は迷わず休養にした 次郎でした!

明日から頑張りますよ~

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
21:52  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“大学授業でマラソン完走”

2017.10.13 (Fri)

またまた日経新聞の記事をご紹介の 次郎です。

先月末の記事ですよ。。。

日経新聞編集委員の吉田誠一さんの記事で、いつだったか
雑誌ランナーズでラン友のワンパパさんと対談された方ですよ。

この吉田さんがいるから、このようなランニングネタが日経の
記事になるんでしょうね! とても良いことです!

はい、興味深い所のみを・・・


学生であるうちにマラソンを完走したい。そんな望みに
応えてくれる大学の授業がある。信州大学は走り方、
練習方法を授け、その成果を試すための大会まで
つくってしまった。

筑波大には25年も前から、つくばマラソンで完走する
ための授業がある。いずれも学生に単に結果を出さ
せるだけでなく、生涯にわたってスポーツを楽しむ心を
育もうとしている。

筑波大のテーマは「スポーツの生活化」と「チャレンジ」。
トレーニング論、運動生理学、栄養学などの講義と
実技を重ね、つくばマラソンを歩かず完走することを
目指す。

週1回の授業を受けただけでは、歩かず完走は難しいため、
学生はライフスタイルを変えて自主的に練習に取り組む
ようになる。授業も含めて週3回走っている学生の「歩かず
完走率」は8~9割になる。

体育系の鍋倉教授は「失敗してもいいんです。準備したうえ
での失敗なら、悔しくて、また走る」と話す。

アンケート調査によると、半年間、練習を重ねることで、心理学
でいう自己効力感(課題を実行できるという自分に対する信頼感)
が高まるのがわかる。たとえレースで失敗しても、努力してきた
者の自己効力感は落ちないという。

四半世紀を経て、受講者は延べ2600人になった。様々な泣き
笑いがあるなかで、受講者同士が18組、結婚しているという
のが興味深い。



詳細は↓を click してお読みください!



とても魅力的な授業ですよね!

うちの娘も来春に大学を卒業するのですが、フルマラソンに
チャレンジすることが決まっています。筑波大ではないので、
歩かず完走は無理かもしれませんが、楽しく完走を目指して
ボチボチと走っていますよ~(笑)

ということで、来月から10%ほど値上げする日経新聞ですが、
20歳から続けてきた購読を止めるわけにいかないので、
仕方なく受け入れる 次郎でした(笑)

本日、車で出掛けてそのまま帰宅したので REST!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホテルビーナス

2017.10.12 (Thu)

今朝の事、家を出た瞬間から雨が降り出し、
20分程雨の中通勤ランした 次郎です(笑)

会社に近づくと、一滴も雨が降っていなかった(笑)
逆転の発想でとてもついているような気がするし。。。

はい、そんな今日は先週末の3連休に備えてレンタル
していたDVDを見ましたよ。

明日返却しないといけないからね。


ホテルビーナス 2004年の作品です

セリフが全てハングルで草彅剛くん、いわゆるチョナン・カンが
主役の映画です。

とてもキレイな中谷美紀さんや、香川照之さん、そして韓国人の
役者さんがカッコよかったです。。。

そして、主題歌が僕の大好きなラブ・サイケデリコなのです。

ストーリーは、オカマ役の市村正規さん・ビーナスが経営する
ホテルビーナスに影を背負った人々が暮らす模様を描いています。

そこで、印象に残った場面・・・・


重い背中をしょって生きるのは辛い

ただ不思議なもんさ

そんな背中に限って

必ず翼が生えてくる

背中が重たい奴ほど

きっといつかは高く飛べるんだ

ここにいるのは

そんな連中だ



全て市村さん扮するビーナスのセリフです。。。
期待以上に面白かったですよ。。。

背負っているものが大きい人、傷付いた人、そして、苦労
した人ほど人に対して優しくなれるだろうから高く高く飛べ
たりするんだろうなと、信じます。。。

ということで、火曜日の夜にエアチケットを予約し、今朝の始発で
関空に向かい香港へと旅だった娘が羨ましすぎる 次郎でした。

本当に、羨ましい(笑)

何度か香港を旅しましたけど、最後は15年位前かな?
ベトナムで仕事が有る時に、香港経由で2泊しウロウロ
した楽しい思い出が(笑)

本日 通勤 ランニング 18.59㎞
往路 8.42㎞ 47分10秒 5分36秒/km
復路 10.17㎞ 57分31秒 5分39秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:18  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“ 罪の声 ”

2017.10.07 (Sat)

今月2冊目に突入の 次郎です(笑)

これまた楽しみにしていた本を読み始めました。。。

この本は何故か新くんが京都勤務で茨木市の寮に住んで
いるときに購入したもので、こっち勤務になって実家に帰って
来てからは読まなくなったので、僕が先に読むことに!


新がこの本を抱えて帰ってきたときに・・・
「えっ、病んでるの?」と心配したものです(笑)

ということで、取り敢えず、序盤から引き込まれるストーリーに
この作家さんなかなかやるやん!と思った 次郎でした(笑)

本日 完全休養!
明日の練習会はガンバルヨ!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村

23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT