FC2ブログ

ナイキの “ヴェイパーフライ” が禁止に?

2020.01.16 (Thu)

どの競技にも、機材ドーピングという名のテクノロジーの
進化を否定する現実が興味深い 次郎です♪

少し前の競泳でもそんな禁止令がありましたよね。。。

さて、今日の日経新聞夕刊!

ナイキの厚底シューズ“ヴェイパーフライ”系が禁止?

マイナーな競技の割に、なかなか誌面を使っている!

さすが、ランナーに深い理解と親近感を持つ
新聞社ですよね♪

はい、もはや年始のニューイヤーや箱根駅伝での
使用率が7~8割だとか。。。

そして、メジャーなフルマラソンでの上位入賞者の
使用率となると、さらに高くなっているようです!

問題となっているのが、厚底ソールに入っている
カーボンソールが高反発感半端ない様で、世界
陸連が問題視しているようです。。。

簡単に考えれば、靴底にバネを仕込んでいる感じですかね。

ナイキの戦略や、そのナイキに対抗しようとして開発している
ミズノの最新シューズに深く影響が及ぼしそうですよね。。。

ということで、そもそも僕はそのシューズを
履きこなせないと思ったから影響ない 次郎でした(笑)

でも、市民ランナーレベルでの浸透率が半端ない
から、どうなることやら!

先月の大阪マラソンのAブロックで、“ヴェイパーフライ”
履いていたランナー多かったからね。。。

本日 通勤 自転車 20.64㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



22:05  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

第73回大阪実業団対抗駅伝競走大会

2020.01.12 (Sun)

今年で3回目の出場になる 次郎です♪

担当なので、早めに行き8時過ぎに受け付けを
済ませて、ヤンマースタジアム長居の観戦エリアで
場所取りをし仲間を待つ・・・

8時半頃から集まり始め、準備開始!

1区 7.1㎞
2~6区 3.3㎞
合計 23.6㎞ の戦いです。。。


メンバーの集合写真♪

20200113_190733.jpg
1部を走るAチーム♪

20200113_190750.jpg
2部を走るBチーム♪
もちろん、僕は毎回Bチームですよ・・・

20200113_190922.jpg
10時1部・2部のスタート!

20200113_190814.jpg
3区を走る 次郎です(笑)

入りの1㎞が 4分16秒!

昨日キロ4分40秒で走っていたので、
それよりも速いスピードがしんど過ぎる!

2㎞目が 4分19秒!

3㎞目が 4分28秒と撃沈やん(笑)

残り300m 1分05秒!

3.3㎞ 14分09秒

結果1部 Aチーム 12位/84チーム
2部 Bチーム 30位/100チーム

ということで、打ち上げは満員過ぎる
いつもの福山楼で楽しんだ 次郎でした。。。

今日は1年で一番忙しい日だからと、聞いて
いて、普通は2時間飲み放題コースしかダメだけど、
常連さんだから3時間ほど大丈夫よ、と特別扱い
されましたが・・・

色々注文すると、このメニュは時間がかかるからダメ、
とかなり制限されましたとさ(笑)

本日 ランニング 7.3㎞
駅伝 3.3㎞ 14分09秒 4分23秒/km
アップ&ダウン 4㎞

2次会は、いつも通り安藤さん&会長と3人で
天王寺の赤のれんでした。。。

裏天王寺に行ったらほとんどのお店が閉まっていた
からね。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ひと月半ぶりの長居一人練♪

2020.01.11 (Sat)

長らく長居に行っていなかったので、
なかなかハードルが高かった 次郎です。。。

でも今日、長居に行ってペース走しないと、
篠山は走れないと思ったので・・・

7時過ぎに自宅を出て、長居に着き・・・
スタート地点までアップして8時ペース走開始!

大阪マラソン以降、ちゃんと練習していなかったので
不安だらけの入りの1㎞は・・・4分40秒!

これでまあまあ、いっぱいいっぱいよ♪

きついので、抑え気味に走り・・・

0~5㎞ 23分24秒

10㎞まで走れたら良いかな、と思いながら、
やっぱりここに来たからには15㎞は走りたいと!

5~10㎞ 23分28秒

何とか10㎞まで辿り着いたので、あと2周頑張ろうと♪

10~15㎞ 23分08秒

15㎞ 1時間10分01秒

結局、4分40秒/km ペースで走れましたとさ♪

ということで、ようやく長居練習を復活できたので、
ホッとしてか、午後の高校サッカー準決勝を
見てしまったけど、超感動した 次郎でした。

その試合は、栃木県の矢板中央と静岡学園の戦い!

後半アディショナルタイムでエリア内のファールで
静岡学園がPKを獲得し。。。

来春からJ1鹿島入団内定のエース松村選手が見事
ゴールを決めて決勝進出を果たしました!

20200111193015220.jpg
試合終了後の互いを称え合う選手がカッコイイ

202001111930179f4.jpg
決勝点を決めた松村選手

個人技が際立った静岡学園に鉄壁の守りを貫いた
矢板中央の戦いは本当に凄かったですよ♪

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:40  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

箱根駅伝復路 青学総合V奪還!

2020.01.03 (Fri)

息子が言いました・・・
「一人でマンションに居る時も、ついつい
駅伝を見てしまう」と聞いて、うちの家の
文化やね~と思った 次郎でした(笑)

はい、そんな今日は箱根の復路です。。。

山下りの6区は青学を猛追する東海の館沢選手が
死に物狂いの区間新の快走で記憶に残る走り
でしたが、青学の守りに入らず積極的に攻めた走りが
総合優勝を手繰り寄せたのだと思います。

印象的だった2区東洋の相沢選手がMVPに選ばれた
ことは嬉しいですね♪

春からはニューイヤー駅伝を連覇している旭化成に
入社予定だそうで、更なる活躍が期待出来ます。。

そして、総合3位に入った国学院の10区殿地選手!
5位で襷を受け取り、東京国際、明治を猛追し、中盤
以降は帝京を含めた4人での熾烈な競り合いを、
ラスト1㎞からのロングスパートで目標の総合3位を
決めたのですね。。。

レース後監督のインタビューで、9区終了時点で
「1度は3位以内を諦めかけた」と思っていたらしく、
「しびれました。殿地の追いかける姿を見て、最後まで
あきらめちゃいけないんだなって、逆に教えてくれた」と。

監督自身が反省する姿勢が好感持ちましたよ♪

締めくくると、東洋大、駒沢大、早稲田がやられた感
否めないですね。その歴史ある強豪大学を破った
国学院や東京国際、そして1区と10区で区間賞を
取った創価大が2020年代の箱根駅伝を面白く
してくれると期待します。。

ということで、いつになったら走りだそうかと
悩み中の 次郎でした。。。

1週間ほど前からリンパの腫れが気になっていて、
元旦の夜が一番ピークに痛くって、救急車を呼ぼうかと
思ったくらいまでだったけど、徐々にましにはなっている
感じですが、今回はしっかり完全に治してから走ろうと
思っています。。。

本日 も REST♪

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村

23:59  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

第96回東京箱根間往復大学駅伝 往路♪

2020.01.02 (Thu)

しっかり箱根駅伝を見たい 次郎です♪

もちろん、CMが長すぎるので録画で見ましたよん♪

往路の総括では安定の青学がお見事の復活!

勝負した2区1年生の活躍、5区の山登りも
大活躍でしたよね。。。


20200103_173125.jpg
そして、個人的な興味は東京国際大学の活躍!

一番の見どころは2区の後方から東洋大 相沢選手が
猛追してくる中、東京国際の伊藤選手が並走する光景!
20200103_172644.jpg
『写真 スポーツ報知ニュースサイトより引用』
相沢選手も伊藤選手もその並走をとてもたのしそうに
走っていた事ですよね!

その結果、相沢選手がこの外国人ランナーが多く
走る区間乍ら、区間新を更新したことが感動!

ということで、22歳息子の新くんが帰って来て
家族揃って過ごせて超幸せな 次郎です(笑)

お昼前にピンポンが鳴ってガチャッと開けると
新くんがいましたよ♪

そして、今日はカニ鍋しようということになり、
4人で懐かしく古い軽のワンボックスカーに乗り
堺の大起水産に行き、溢れんばかりのお買い物を
しましたとさ♪

有難い事に、全て新くんにゴチになりましたよ~

取り敢えず、お昼ご飯は家で4人で仲良く飲みながら
頂き、夜は奥さんの実家で大勢で美味しく頂きました♪

昨晩、リンパの腫れが半端なくて、もしかして元旦から
救急車呼ぶ勢いの症状だったけど、何とか持ち直して
今に至るのです。。。

基本、地力で病気を治すのが最善と信じているので。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT