“PERMEATE” の修理

2017.10.17 (Tue)

2日連続傘をさしてのランは腕が疲れる 次郎です(笑)

何故か右手で傘を持つのですよ。
左手ではバランスとり難くて走れないから。

はい、そんな今日は他社製品の修理を終え返送しました!


これが 『PERMEATE』 (何て読むのかさえも分からない)

ネットで検索しても当然のことながら情報は出てこない。

この製品を修理するのは3度目で、1度目は完全に変圧器が
故障していて、出力電圧が異常に高いというかなりリスク高い
モノでした。

まあ、安全装置が付いていて、正常に電源を遮断していた
ので大事には至らなかったのですが。。。

変圧器を当社製品でいうところの「デンシチャージャー」の
ものと交換しました。

しかし、その数年後のこと。

その修理品が再度送られてきまして、出力口が破損したと
言うことでした!

これはこれで、出力口を交換しました。

それで、今回は「出力が弱い」という故障でした。

結局、当社製造品ではないので元データが分かりませんが、
当社比「デンシチャージャー」の出力の80%ほどでしたが、
異常とは言えない状態でしたので、その旨お客様に報告し、
ご判断して頂きました。

本体装置が問題なさそうで出力が弱いと感じる理由・・・
①本体装置と電子水タンクと繋ぐコードが無駄に長くて
ダラリと垂れている?
②タンクの絶縁が不十分?
③タンクに繋がるコードの先のステンレス線が断線している?

このくらいしか思い浮かびませんね。。。

今回のケースでは出力が80%と弱いけど、変圧器を交換
せずに、タンクに繋ぐコードを最短仕様で新規製作しました。

出力が少々弱くても、より長い時間チャージする時間を
確保できる使用状況なので、変圧器を交換しませんでした。

交換したら、まあまあ費用が高くなるからね。
そもそも、その判断は僕に委ねられましたが、費用対効果で
判断しましたよ。。。

ということで、常にお客様の使用状況を尊重し、
ベストな判断をしたいと心掛ける 次郎でした。

まあ、これはお客様とのコミュニケーションが有るが故の
ことになるのですが・・・

本日 通勤 ランニング 18.66㎞
往路 8.45㎞ 46分05秒 5分27秒/km
復路 10.21㎞ 55分10秒 5分24秒/km
※今日でようやく月間200㎞超えたよ~

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:00  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

同業他社さんの製品をお使いの方々に喜ばれる(笑)

2015.02.13 (Fri)

今日思い出した、冬の自転車が寒すぎて全く楽しくないから
冬にランニングを始めた 次郎です(笑)

もう、10年ほど前の話ですが・・・

はい、この数か月うちの製品でない製品をお使いの方々から
連絡があるんです。

接続のコードが切れた、とか、付属品が・・・とか。
皆さん、当社のホームページをご覧になりお電話頂いている
ようです。

そして、お話を聞いていると、多額の費用を掛けたのにこれこれが
故障したので・・・と使えなくなっているみたいですね!

基本的に他社製品はうちの製品より高額に設定されているようなので
実際にお使いのお客様はお困りの様です。

なので、できる範囲で修理やご提案をさせて頂いております。

普通に考えても何十万、数百万円もかけて使えない・・・
てことは、ありえないんだろうからお気持ちは良く分かります。。

逆に考えると、そのご提案がユーザーさんにとって結構
役立っていることと思います。

ということで、同業他社さんのユーザーさんにまで、
当社の存在価値があると思われて有難い 次郎でした。。。

本日 通勤 自転車 復路のみ 12kmくらい・・・
帰路は日曜日に泉州国際マラソンで2時間30分切を狙う
ちよっちゃんと少し並走。。。

お互いギリギリの挑戦を続ける仲なので熱い気持ちを伝えて
好走を祈りました。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村
21:40  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

同業他社さんの電子水設備をメンテナンス!

2014.11.05 (Wed)

今日も筋肉痛の 次郎です(笑)
二日目もダメージが残っているなんて、恐るべし信貴山練!

さて、今日は5時半起床で和歌山へ。。。
朝一からメンテナンスのお仕事です。それもうちが設備したもの
ではなく、同業他社さんが20年以上前に設備したものです。

その同業他社さんは10年ほど前に存在しなくなったため、その
お客様が当社にアクセスして頂いた訳です。

まさに、インターネットのなせる業!
本当に感謝です(笑)


上が電子水をつくるチャージタンクで下がプールタンク

前回下見に来た時に地面が濡れている事が発覚!
どこかから水漏れが・・・?
しかし、全ての配管個所を調べても分かんなかった。
そして、今回色々と試運転すると・・・
20141105165736f03.jpg
給水時に、ここのチャージタンクの給水箇所から大雨が降るように
水が溢れ出ていた!

いつからこんなに激しく溢れているんだろうか?

とりあえず、原因が分かって大収穫だ!
給水バルブを締め気味にして水圧を落とせば水は溢れなくなった(笑)

今日のところはタンク内の備長炭を取り出して持ち帰り、明日にでも
清掃し煮沸してお日様に当てて乾燥させます。

そして、システムがどうなっているかを確認し取扱説明書を作成します。

来週には再度訪問し、タンクを清掃し、備長炭を戻して動作確認をし、
メンテナンスをフィニッシュするんです。。。

ということで、地道にやっていれば色々な仕事が
巡ってくるもんだと感謝する 次郎でした。。。

本日 通勤 ランニング 10.42km
復路のみ ビルドアップ気味? 7.02km 36分37秒 5分13秒/km

5分46秒‐5分25秒‐5分32秒‐5分29秒‐
5分14秒‐4分57秒‐4分09秒

ダウン 3.40km 17分29秒 5分09秒/km

20141105202222908.jpg
はい、今日は新くんの17歳のお誕生日でした!
おめでとうございます。早く自立してね。。。
精神的にも、経済的にも(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村


21:10  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ようやく修理完了!

2013.11.07 (Thu)

お客様のお役に立てた感じの 次郎です。

以前からお預かりしていた他社製品の修理を終え、本日返送
させて頂きました。

当初の修理見積金額では20万円位?
しかし当社の場合は半額、しかも当社基準の安全部品を取り付け
したうえでの金額です。

その訳は、当社で主要部品を内製化し、修理に関することに全て
当社で対応できたからこその費用ではないかと思います。

ということで、ようやくスピードが出せるようになった 次郎でした(笑)

本日 通勤 ランニング 18.39km
   往路 8.36km 45分03秒 5分23秒/km
   復路 10.03km
     ※ビルドアップ 7.01km 34分35秒 4分56秒/km
      6分04秒⇒4分59秒⇒4分58秒⇒4分56秒
      ⇒4分52秒⇒4分44秒⇒4分01秒!
      ダウン 3.02km 15分13秒 5分03秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
19:26  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

他社製品の修理に関する問い合わせが多いこの頃。

2013.03.05 (Tue)

何だか気だるい 次郎です。
少し風邪気味な感じでしょうか?

やはりフルマラソンを全力で走ると内臓が弱り、また身体に
必要な栄養が激しく消費されるのでダメージが大きい。。

数日はおとなしくしておこう。

さて、最近電子水に関する同業社さんの製品をお使いの方か
らのお問い合わせが何故だか増えています。

同業社さんがすでに廃業されている場合や消滅しているケース
が多くて、そのユーザーさんはお困りのようです。

また、同業社さんが存在する場合でも、見積するだけで数万円
も必要だったり、機械の中を確認せずに「心臓部がやられてい
るから・・・」と法外な修理費を言われました、というお電話も
ありました。

心臓部とは機械の中に入っているメイン部品である“トランス”
のことですね。日本語で変圧器と言います。

簡単に言えば高電圧を発生させる部品なのですが、高電圧=危険
とならないように、安全性能を高い次元で確保する必要があるの
です。

特に人がその高電圧部に触れることが想定されるため、万が一の
故障の際でも、事故にならないために幾重もの安全のための仕組
みが施されています。そしてその仕組みが10年20年と長期間維持
する必要があります。

なので、部品的には1番高価になると思います。

しかし、当社の場合はその“トランス”を他社から仕入れること
なく内製化しているので、比較的製造コストが抑えられるのです。

さらに、自社製のトランスが家庭用電位治療器「デンシチャージャー」
にも使用されていて、関連のJIS規格に適合していますし、電子水
装置「チャージャーミニおくだけ」も電気用品安全法の規格に適合
しているので、第3者からも安全性が認められていると言えると思
います。

同業社さんの中でも、製品自身をメーカーさんで製造せずに外部の
電気屋さん等に委託している場合は、修理費用は自然と高くなると
思われます。

当社の場合、修理については、故障に関する症状を聞いて修理の
概算をお答えするのですが、基本的な流れは以下の通りになります。

修理品を当社まで送って頂く
 ⇒ 修理見積をご連絡
 ⇒ 修理費用をご承諾頂くと修理開始
 ⇒ 代金引換で返送

ってな感じです。

故障や不具合でお困りの方がいらっしゃいましたら、遠慮なくご連絡
下さい。 ⇒ 電話番号は 0721-24-2976 です。

ということで、お客様のお役に立てるブログにも力を入れる 次郎でした。

本日 通勤 自転車 30.58㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:04  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT