FC2ブログ

同業他社製の全自動設備のフォロー♪

2018.09.26 (Wed)

この秋は雨が多いよねと思う 次郎です!

秋雨前線に台風というセットで、どうしても
長雨になる傾向ですよね。。。

かといって、雨だから走らないというチョイスは
ないから、メンタル鍛えられそうな季節です(笑)

はい、そんな今日は昨日の朝に会社にお電話頂き・・・

電子水の全自動設備の不具合で、という和歌山市の
お客様! 当社製の設備ではないけれど、同業他社製
で、倒産してしまったので、4年ほど前からお付き合い
させて頂いております。。。

和歌山市杭ノ瀬にあるケアハウスさんです。

実は和歌山ブルベの時に良く通る道沿いにあります♪

国道のヤマダ電気を右折したところにありますよ♪

201809262051175e3.jpg
これが他社製品の電子水全自動設備!

4年前に初めてメンテナンスさせて頂いたときに、
仕組みをきちんと把握し、取扱説明書として
記録してあるので、故障原因が把握しやすい。

何でも、その同業者さんは設備に関する取扱説明書や
資料等々を一切作成していなかったそうなので、お客様が
かなり困っている模様でした。。。

なので、当社が手さぐり的に仕様を探って、取扱説明書を
作成したのですよ。。。

それで、故障具合のおよその御見積を明日にでもFAXして
早急に回復を目指す方が喜ばれると思いますよね。

ということで、何がお仕事に繋がるか分からないけど、
とにかく依頼の有ったお客様のご要望に全身全霊で
お応えすれば間違いないと思う 次郎でした♪

本当にそんなスタンスで仕事をしています!

和歌山市への往路は従来の阪和道で、帰路は無料の
京奈和道と鍋谷峠に並走する新トンネルをチョイスして、
初めて鍋谷トンネルの便利さを知りましたとさ♪

本日 通勤 ランニング 16.02㎞
往路 8.43㎞ 49分26秒 5分52秒/km
復路 7.59㎞ 41分30秒 5分28秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
21:20  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

電子水関連の機器は修理出来ますよ~♪

2018.05.28 (Mon)

風邪か何かでのどが痛くって声が出ない 次郎です(笑)

はい、今日は修理品のおはなし。。。

これは先週木曜日にお預かりした1990年製の修理依頼品

OEM商品として当社が製造した家庭用電位治療器です

もうすでにそのOEM先は廃業してしまったので、
その機器を使用しているお客様は当社で修理を
対応させて頂いております。。。

うちで作っていない電子水の機械も、お客様がお困りであれば
修理にチャレンジする気持ちは常に持っていますので、
取り敢えず何らかの問題があると思われるなら、ひとまず
当社まで送付頂ければと思います。

ということで、僕がこの仕事に携わって丸27年・・・
この超ニッチな業界で何とか続けてこれて、本当に
良かったなと思う 次郎でした!

少なからず、お客様のお役には立てたと信じているので(笑)

本日 通勤 自転車 20.34㎞

それでは!

クリックお願いします。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
20:38  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“修理に夢中” by パタゴニア

2018.03.13 (Tue)

“パタゴニア”のブランド力が強い理由は、こういった
積み重ねでつくられるものだと信じる 次郎です!

数日前に受信したパタゴニアのメールマガジンに
共感し、当社のポリシーが間違いないと信じることが
できましたよ~♪


↓↓ 少々長い目な抜粋です・・・


パタゴニアはお客様が徹底的に使って傷んだギアを修理するのが
大好きです。そうしたギアは、私たちが長年の酷使に耐える美しい
製品を作るという役割を果たし、お客様が思いきり遊ぶという役割
を果たした証拠だからです。

40 年のビジネス経験で、1 枚の衣類は平均3 年しか手元に置かれ
ないということがわかりました。新たな衣類を製造する原料と工程は、
地球に多大な負担を与えます。これにはアパレル業界一、持続可能
性を重視しているパタゴニア製品も含まれます。私たちのウェアの
環境フットプリントを削減する最善の方法は、ウェアを可能なかぎり
長く使いつづけることなのです。

衣類の修理は決して新たな発想ではありません。ほんの数世代前は、
持ち物の寿命をできるかぎり延ばすことは、世界中のどこでも必然
でした。しかしいまや世界の大半で衣類は使い捨てと見なされ、平均
的な成人は毎年約30 キログラムの衣類を捨てています。

これはどう考えても驚くべき数字です。しかも1 枚の衣類をあと9 か月
使いつづけるだけで、その衣類に付随する二酸化炭素の排出量を27%、
水の使用量を33%、廃棄物の発生量を22%削減できるのです。つまり、
モノを長く使えば使うほど、地球への影響は小さくなるのです。

パタゴニアは、製造する衣料品をできるだけ長く循環させたいと考え、
ひとつひとつの製品の耐久性を高めるほか、お客様のギアの寿命を
延ばすお手伝いもしています。

「結局のところ、パタゴニアの最終目標は製品がゴミ埋立地行きとなる
のを最大限に延ばすこと」であると、Worn Wear運営コーディネイターの
ステーシー・ウィーバーは言います。

「パタゴニアの品質基準は非常に高いので、着古されたウェアであって
も、まだまだ寿命は尽きません。だから修理、再使用、アップサイクル、
リサイクルなど、できることは何でもします。着古した衣類を活躍させる
方法がじつにたくさんあるのに、なぜ無駄にするのでしょう」


さらなる詳細は↓↓を click してお読み下さい。。。
パタゴニア 『修理に夢中』


ということで、たいがいお客様に数十年前の
製品を修理して喜ばれる 次郎でした♪

徹底的にモノを大事に、しかも修理の際は安全性に関する
部品を追加し、さらなる安全・安心を確保しより長くご使用
いただけるような体制をつくっていますよ~♪

しかも、電子水の他社製品の修理も行っているので、
このとてもニッチな電子水業界の一員としても、
さらに多くの製品の寿命を延ばしたいと考えています。。。

本日 通勤 自転車 20.17㎞

それでは!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村 
22:06  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

修理作業が連続・・・

2018.02.09 (Fri)

この5日で修理作業を完了し、
3台返送させて頂いた 次郎です!

1台目は1979年12月製の同業他社製品。。。
横浜のお客様で38年前の製品ですね!

電圧調整器、電源コード、本体装置と電子水のタンクを
接続するコードを新しく交換しました。。。

2台目は1985年4月製の同じく同業他社製品。
大分県のお客様です。

これまた電圧調整器の不具合で交換しました!

そして、本日返送させて頂いた3台目・・・
1995年1月の製品。、これは当社製品でしかも、僕自身が
製作したもので、名古屋のお客様ですよ。


出力口が破損して接触不良になっていました!
写真は破損個所を取り除き検査している状況です。

同じ部品はとっくの昔に廃盤になっているため・・・
20180209214518333.jpg
代替え部品を工夫して取り付けました!

見栄えは悪いかもしれないけど、機能面での回復は
何とかして出来ると思います。

何十年前に購入したモノでも、とにかく使えるように・・・
というご要望が多いため、それなりに機能回復をするように
しています。

20180209214517505.jpg
本体装置とタンクを接続するコードも変色、錆が
酷いので新しくしました。。。

20180209214519735.jpg
さらに電源コードも劣化の恐れがあるため、この機会に
新しく交換させて頂きましたよ~

まあ、基本は修理品をお送り頂き、修理金額のお見積を
お知らせし、その費用の意味もご説明しご了承頂いてから
修理に取り掛かります。

ということで、兎にも角にも古い古い機械を修理して
送り返すことでとてもお客様に有難がられることに
逆に有難いと思える 次郎でした(笑)

感謝される仕事が出来で純粋に幸せだと思いますよね♪

本日 通勤 自転車 20.16㎞

それでは!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:44  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“PERMEATE” の修理

2017.10.17 (Tue)

2日連続傘をさしてのランは腕が疲れる 次郎です(笑)

何故か右手で傘を持つのですよ。
左手ではバランスとり難くて走れないから。

はい、そんな今日は他社製品の修理を終え返送しました!


これが 『PERMEATE』 (何て読むのかさえも分からない)

ネットで検索しても当然のことながら情報は出てこない。

この製品を修理するのは3度目で、1度目は完全に変圧器が
故障していて、出力電圧が異常に高いというかなりリスク高い
モノでした。

まあ、安全装置が付いていて、正常に電源を遮断していた
ので大事には至らなかったのですが。。。

変圧器を当社製品でいうところの「デンシチャージャー」の
ものと交換しました。

しかし、その数年後のこと。

その修理品が再度送られてきまして、出力口が破損したと
言うことでした!

これはこれで、出力口を交換しました。

それで、今回は「出力が弱い」という故障でした。

結局、当社製造品ではないので元データが分かりませんが、
当社比「デンシチャージャー」の出力の80%ほどでしたが、
異常とは言えない状態でしたので、その旨お客様に報告し、
ご判断して頂きました。

本体装置が問題なさそうで出力が弱いと感じる理由・・・
①本体装置と電子水タンクと繋ぐコードが無駄に長くて
ダラリと垂れている?
②タンクの絶縁が不十分?
③タンクに繋がるコードの先のステンレス線が断線している?

このくらいしか思い浮かびませんね。。。

今回のケースでは出力が80%と弱いけど、変圧器を交換
せずに、タンクに繋ぐコードを最短仕様で新規製作しました。

出力が少々弱くても、より長い時間チャージする時間を
確保できる使用状況なので、変圧器を交換しませんでした。

交換したら、まあまあ費用が高くなるからね。
そもそも、その判断は僕に委ねられましたが、費用対効果で
判断しましたよ。。。

ということで、常にお客様の使用状況を尊重し、
ベストな判断をしたいと心掛ける 次郎でした。

まあ、これはお客様とのコミュニケーションが有るが故の
ことになるのですが・・・

本日 通勤 ランニング 18.66㎞
往路 8.45㎞ 46分05秒 5分27秒/km
復路 10.21㎞ 55分10秒 5分24秒/km
※今日でようやく月間200㎞超えたよ~

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:00  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT