FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

34年前の他社製品を修理

2020.02.27 (Thu)

すっかりランニングする気持ちがどこかへ
飛んでいった 次郎です。。。

ヤバイですね、もう少し暖かくなったら再開しよう。

はい、今日はとっても古い機械の修理のお話。。

火曜日届いた機械で、1986年1月製のもの。

先週に愛知県の渥美半島からお越しになった方の
2台目の修理依頼品です。

1台目の修理完了品をお送りしたダンボールケースに
入れられてお送り頂きました。

それで、数時間通電してから確認してみると・・・

左の電流計が故障で動かない
右の電圧計はパネルの文字が薄くなりすぎ

20200227_151229_202002271620324d5.jpg
電流計・電圧計も交換したけど、そもそもサイズが
違うので上に少し隙間が出来て中が見えてしまうため
塩ビのパネルを貼り付けました。少し不細工ですね(笑)

電源コードを指し込むメタルコンセントも交換
20200227_151246.jpg
電源コードがやばすぎたので交換すると、部品が
古すぎて入手付加の為代替品を取付ました。
以前の取付穴は塩ビパネルで塞ぎました。
(これまた不細工!)

20200227_151303.jpg
出力口は、今後当社製の部品を指し込むため交換

20200227_151207.jpg
これも塩ビパネルにジャックを取り付けたものと交換

20200227_151133.jpg
これがやばすぎる電源コード!

20200227_151118.jpg
コンセントに指し込むプラグも本体に指し込む
プラグも被覆がずれて内部の電線がむき出し!
これは古いものにありがちなのです。

20200227_151059.jpg
一部被覆にキズが!
これもヤバイです!

20200227_151044.jpg
はい、新品を製作しましたよ!
本体に指し込むプラグには、被覆がずれないように
接着性の収縮チューブを付けました。

他も主要部品のトランスや、このタイプで壊れやすい
電圧調整器等も交換させて頂きました。

これで、機能的には新品になりましたよ!

基本お客様には、最低限交換しないといけない御見積と、
今は大丈夫だけど今後長くお使い頂くために交換して
おいた方が良い、と思われるご提案の御見積の2パターン
を提出し、お客様の方でお選び頂いています。

今回はこちらのご提案を全て受入れての修理を
させて頂きました。

修理品は明日の朝まで通電しておいてから、最終検査を
してからご返送しますよ。。。

ということで、こんなとても古い機械の修理をすると、
お客様にとても有難く思って頂けるので・・・
このお仕事にやりがいを感じる 次郎でした!

本日 通勤 自転車 21.14km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



22:05  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

遠路遥々他社製品の修理品をお持ち込み頂きました♪

2020.02.18 (Tue)

最近、修理作業が多い 次郎です♪

20年~30年以上前の機械が多いから、修理すると
結構有難がられる事多いのでやりがいありますよ♪

はい、そんな今日は・・・
遥々愛知県渥美半島から長距離運転で修理品を
直接お持ち頂きました。。。

何度かお電話を頂いていて、梱包しての発送が困難な
場合は、ヤマト運輸さんへ持ち込めば、梱包してくれて
発送してくれるサービスがあると思いますよ・・・

とお話していましたが、有難い事に直接お持ち込み
頂きました。。。

お客様としては、この当社がどんな風なのか見たかった
のかもしれませんね。。。

実際に目で見るのと、サイトで見るのとでは違いが
少なからずあるでしょうからね。。。

恐らく、直観的な感覚を持っていらっしゃる方だと
思います。まあ、当社のお客様はそんな直観タイプの
方が多いと思いますから。。。

僕としても、直接お話出来る機会は多くないので、
とても有意義な機会だと思いました。。。

その際に、数十年前に購入に至った経緯や、これまで
購入して役に立ったお話等々、色々と当社のためになる
お話を聞かせて頂き、やっぱり電子水って抜群だと
再確認しましたから。。。

まあ、他社製品だけど、基本構造は当社のものを
基本にしているから、相当品でしょうね。。。

ということで、そのお客様が当社のサイトを見て
他社製品の修理が可能だと知って頂き、先月
そのサイトの他社製品の部分を更新して
良かったと思った 次郎でした♪

本当に、この1年当社サイトのアピールが足らないと
思って、トップページの挨拶や上記の他社製品修理の
内容をバージョンアップしたので、その意味が伝わって
良かったと思いましたよ♪

本日 通勤 自転車 20.62㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:46  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

同業他社製品の修理を100台以上してきました♪

2020.01.29 (Wed)

映画の様なパンデミックを恐れる 次郎です!

世界の対応が後手後手に回っている様な気がするから。。

この1週間で倍々ゲームの様に感染者が増えている
状況を鑑みて、水際でしっかりとした対策を
講じてほしいものです!

シンガポールは帰国前の2週間に、中国湖北省からの
入国者を強制的に2週間隔離して様子を見ることに
なっていますね。。。

国としての断固たる態度が表れています。
さすがシンガポールですね♪

はい、そんな中、今日の話題は・・・
同業他社の修理を過去29年間でそこそこさせて
頂いているというおはなしです♪


僕が今の仕事に携わった1991年から修理内容を
詳細に記録しています

それらを確認してみると・・・

製造会社8社にして、計16機種の他社製品をこれまで
修理したことが書かれていました。

その累計修理台数が100台を超えていたんですよ!

まあ、全て僕が修理したんですけど、全ては覚えて
いないのですよ(笑)

中には、機械の内部まで分解することがとても
難しくしている機種もありましたが、何とか分解する
方法を解き明かしたものは、今後のこともあろうから
写真に撮って、分解方法をきちんと残しています。

なので、新しい機種の1台目はかなりの苦労をして
修理するのですが、2台目からはお手の物で修理を
させて頂いています。

同業社ですが、基本は当社製品のマネをした機械が
ほとんどなので、電気回路を全て把握できるので、
修理するのはそう難しくはないのですよ。

まあ、一番ややこしいのが部品の取り付けピッチが
異なる場合は、取付穴を開け直したりして、中には
パネルにある穴が見えたりして・・・

そんな場合は不細工だけど、何かを貼り付けて
誤魔化しています(笑)

ということで、この電子水業界では創業51年目と
一番古い会社なので、業界全体を見渡して、多くの
方の健康のお役に立てるように頑張りたいと
強く思う 次郎でした!

本日 通勤 自転車 19.53㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村

23:59  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

他社製品の付属品も製作しますよ♪

2019.08.16 (Fri)

お盆明けで今日からお仕事の 次郎です♪

基本、このお仕事は大好きなので全く苦には
ならないのですね。。。

はい、そんな今日の話題は・・・

お盆前にお電話頂いていたお客様からのご注文!

10数年前に倒産してしまった他社製品の電源コードと
本体装置と電子水タンクを繋ぐワニクチコードですね。

写真は無いけど、9日にご注文頂いていたものだから、
本日必要なコードの長さをお聞きし製作し、佐川急便
さんに持ち込んで発送しましたよ。

ちなみに、電源コードの本体装置側のプラグは新しい
部品が無いので、お客様から引き取ってきたものを
利用しておつくりしています。

当社の『チャージャーミニおくだけ』をお買い上げ
下さる方が、他社の電子水装置を引き取ってほしい
というご依頼が少なからずあるので、中古の電源
コードは保管してあるのです。

こんなことも有ろうかと思ってね。。。

この超ニッチな電子水業界ですが、その中でも
創業50年の歴史を持つ会社は当社くらいなので
自社製品、他社製品に関わらず電子水装置を
ご利用の方に役立つ会社で有りたいと思います♪

ということで、他社製品の修理だけでなく、付属品に
ついてもお役に立てて良かったと思う 次郎でした!

本日 通勤 ランニング 18.06㎞
往路 8.47㎞ 48分39秒 5分44秒/km
復路 9.59㎞ 55分18秒 5分45秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

5社目の同業他社製品の修理

2019.04.15 (Mon)

電子水というとてもニッチな業界で,、何とか50年間
生き延びている会社で丸28年働いている 次郎です♪

はい、そんな今日は同業者の製品を修理したというおはなし。

かつて存在していた同業者が4社いたんですよね。
今はもちろん存在していませんが。

そんな中新たな1社の製品が修理依頼されました!
はい、5社目の同業他社製品です。

その依頼された方は、その同業他社製品をご購入後に、
当社製品もお買い上げ下さっています♪

依頼主であるお客様の所有物なので全体的な写真は
お見せしない方がよかろうと・・・なので一部の写真を
用いますね。。。


故障原因は過電流が流れて電流計の指示針が
振り切っている!

IMG_20190415_193431.jpg
電流計の端子部のカバーが過電流で少し溶けている!

IMG_20190415_193448.jpg
恐らく製造しているのはきちんとした電気屋さんらしく、
配線も素晴らしくキレイですよね

同業他社さんが自ら製造している訳ではなく、専門業者さんに
製造を委託しているんでしょうね。

しかし、残念なところがありますね・・・
IMG_20190415_193507.jpg
取り付ける部品の重さに比べてパネル厚が薄過ぎますよね!

ケースに貼り付けられているパネルは5㎜厚なのに、部品が
取付けられている前面のパネル厚は3mm!

3mmにしたのは取付けたい部品の対応パネル厚が3mmまで
だったからでしょう。

しかも、丈夫な塩ビではなく割れやすいアクリル製。。。

修理後は単にビス止めだけでフレームに付けられていた
パネルに下で重力を受けれるようにステイを取付けて、
ビス止め部にかかる負担を軽減しました。

そして故障原因のトランス えんじ色の奥の部品ね!
IMG_20190415_193533.jpg
絶縁破壊してました!

IMG_20190415_193553.jpg
当社が取り入れている出力側に付ける抵抗

これも恐らく模倣されていますね。

抵抗メーカーは違うけれど。。。

ということで、普通に模倣した製品を作る方が
はるかにコストがかかると思う 次郎でした!

なので、普通に当社製品を買って頂いた方が安いと
思います(笑)

ちなみに、この修理品を製造した会社は今は存在
していませんよ。。。

本日 通勤 自転車 223.79㎞

それでは。

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  他社製品の修理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT