07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

“BRM617和歌山600km紀伊半島一周Reverse”ブルベレポート後半!

2017.06.22 (Thu)

ようやくこれで今シーズン最終の
ブルベレポートを迎える 次郎です(笑)

はい、早朝の串本を出てからはゴールを目指すのみ!

しばらくして嘘のように雨が止んで、着ていた雨具が暑いの
何のって(笑)

それに、勝手知ったる容赦ないアップダウンが続くもんだから、
徐々に脚が削られていくんですよ!

20170622201344dfc.jpeg
この写真はSさんが撮ってくれたものですが、R42ではなく
R311だと思いますね。。。

201706222013464dc.jpeg
さらに、この写真もSさんだけど、
もはやどこか思い出せない(笑)

明るいうちに走るという新鮮なすさみ町を越えて・・・
PC6の475㎞地点日置川に貯金1時間20分で到着!

やはり、走れば貯金稼げる安心感(笑)

そして、通過チェックの白浜の円月島!
20170622213414cd2.jpg
自分のバイクと島の写真を撮るというフォトコントロール!

そして、最後のPCである御坊556㎞地点!
20170618163033ec8.jpg
もう、PCでお会いするメンバーが固定されてしまって
いるような(笑)

ここまで来たらあちこちの痛みはさておき、ゴールを
目指すのみ!
DSCF6455.jpg
広川に抜ける最後の峠を越える・・・

DSCF6456.jpg
湯浅の海岸線に出て振り返ると広川の山並みに風車が!

DSCF6458.jpg
そして、クライマックスと共に陽が沈みだす・・・

R42をスルーして有田川を渡る。。。
DSCF6461.jpg
もうここは完全にホーム感ありあり(笑)

DSCF6463.jpg
そして、下津のトンネルをパスするルートには、
感極まるサンセットが!


時間と共に益々美しさが際立つ!

20170618224315fbd.jpg
そして、ようやくゴール!

それから、ゴール受付の和歌山マリーナシティーまで
4㎞ほどボチボチと3人で向かいます。。。

そして、受付では疲労感と達成感を携えたブルベライダーと、
温かく迎えてくれるスタッフさんが待ってくれていました。

本当にいつもながらそんなスタッフさんには感謝しかないです。

100人以上の参加者を出来るだけ安全にゴール出来るような
配慮が120%なんですよ。そこに、このオダックス近畿の
紀伊半島1周が大好きな理由があるのです。

何度走ってもその感動は味わえますよ!

201706222149136f9.jpg
各PCと通過チェックの証明ですね。。。

20170622214909aca.jpg
38時間52分で完走!

制限時間は40時間なので、
1時間以上の余裕を持って走れたわけです。

今回も上手く貯金をコントロールしながら楽しいブルベに
なりましたとさ!

ということで、改めて最後までご一緒頂いたSさん、Yさんに
感謝の 次郎でした!

Sさんとは3月の近江八幡でご一緒したご縁で、YさんとはPC1
からのSさん繋がりで・・・

こんなに普通に550㎞も一緒に走れることが凄いと思いますよ!
って、お二人がめっちゃ我慢して一緒に走ってくれただけ
やったりして(笑)

後ろから突っつかれるように、ぴったりと背後を捉えられていた
からね(笑)

はい、そんな2日間は、トータル 609.21㎞ 獲得標高 6674mでした!

本日 通勤 ランニング 15.95km
往路 8.42km 47分26秒 5分38秒/km
夕練 7.53㎞ 40分26秒 5分22秒/km

帰路は車で帰ったので、帰宅後身体に鞭打って走りました(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:11  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

“BRM617和歌山600km紀伊半島一周Reverse”ブルベレポート中編!

2017.06.21 (Wed)

思いのほか疲労が抜けない 次郎です。。。

はい、ブルベレポート前半の続きを・・・

PC3の200㎞地点鳥羽で3時間の貯金をゲットしているので、
心に余裕があるのですね。。。

しかし、ここからの200㎞は獲得標高が2800mもあるという
脚に来るうんざりなコースレイアウト(笑)

那智勝浦までひたすらアップダウンが続くのですよ~。

でも、今日の目標はPC5の仮眠地点のお宿までなので、あと
140㎞走れば大休止できるはず。。。

次のPCまで73㎞もあるので、もはや一息では走れない!
なので、南勢のファミマで休憩(笑)

このファミマは8,9年前の懐かしの紀伊半島1周のPCだった
のですよ。ここから関まで上がって、R25で大阪まで出て
泉佐野まで戻るコースだったのです!

このファミマのオーナーさんが椅子やテーブルを何セットも
駐車場に出していてくれた温かい思い出。。

PC4 273㎞地点大紀町に18時53分到着!
貯金は3時間50分(笑)

普通に走っていたら貯金は増えるんです。
しかし、ここからが一番キツイ夜間走行になるのです。。。

しかも、アップダウンしかないし、さらにメジャーなルートを
外れて野生動物の世界に突入だ!

さらに、今朝は2時起床なので睡魔と闘わないといけないし。

ひたすらR260を西へ走るんだけど、ここはサーファーだった
20~30年前によく走ったコース。いまはバイパスが開通して
いて凄く走りやすくなっているけど昔は本当の山道だった
記憶が。

尾鷲や紀伊長島でサーフィンして波が小さくなってきたら
伊勢の国府の浜(こうのはま)まで走っていたからね。

そんなことを思い出しながらようやく23時頃PC5へ到着!

R42からR311へとマイナーな国道に入り、一人でなくて
良かったとパートナーのSさん、Yさんに改めて感謝する
ことに(笑)


スタッフさんがお宿の前で温かくお出迎えして下さいました!

201706201933520ab.jpg
旅館 “勝三屋渡船” さん

パートナーのお二人はこのお宿で仮眠すると予約して
いたんだけど、僕は睡魔に負けて、ここまでたどり着け
ないと思ったので予約していなかったんです。

なので、チェック後そこら辺で寝ようと思っていたら・・・
主催のKさんが「エレクトロンチャージャーの次郎さん
ですよね?」と。。。

「女性お二人を安全にエスコートしているんだから、
ここら辺で仮眠したらいいよ!」と超お優しいご提案を
頂きました(涙)

本当に有難いです。。。

持参したパタゴニアのインナーに着替えて、雨具上下を
着こんですぐにお休みしましたとさ。。。

でも、30分ほどしたら寒くなってきたので、寝袋型の
レスキューシートに入り込んで休みました。。。

もちろん、なんども目が覚めて熟睡とは言い難い状況
でしたが、横になって身体を休めることが大事なので、
素晴らしい休養になりました。

そして、パートナーと3時スタートの待ち合わせだったけど、
2時には起きて、ライトの電池を交換したり、色々準備
して羊羹2本補給し・・・ようやくリスタート!

再びR311の地味なアップダウンを淡々と乗り越えて・・・
ようやくR42に戻る。。。

熊野のコンビニで朝食タイムを取ったりの・・・

通過チェック383㎞地点紀宝町に到着は5時38分。。。
20170618054249f95.jpg
参考タイムでの貯金は30分!

天候が予報より悪化している模様。。。

まあ、後は帰るだけなので雨でもしょうがないや!

20170620193351227.jpg
このコースを走る時は必ずチェックする橋杭岩と
パートナーのバイク!

そして、通過チェックの431㎞地点串本に8時06分到着!
貯金は1時間に増えて良い感じだけど。。。

しっかり雨が降ってきました(笑)

まだまだ睡魔とは戦い続けないといけない状態だけど、
あとはゴールを目指すのみ!

ということで、やはり600㎞は達成感ある 次郎でした(笑)
やはりブルベの楽しさは400㎞以上だと思います。。。

本日 REST!
車で通勤しましたよ~

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
21:15  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“BRM617和歌山600km紀伊半島一周Reverse”ブルベレポート前半!

2017.06.20 (Tue)

振り返ると、楽しかったなぁ~と、
じわじわと実感蘇る 次郎です(笑)

はい、そんな今シーズン最後のブルベをレポートね。。

6月17日(土)2時起床で、車で海南市マリーナシティーへ!

普通に1時間で到着し、最寄りのセブンでサンドイッチと
セブンカフェの朝食を補給・・・

3時過ぎにスタート地点近くのコインパーキングはほぼ
満車で、僕がぎりな感じで入れてラッキー(笑)

ゆるりと準備して、着替えて、シャーミークリームをたっぷり
塗って、いざスタート受付へ!

数少ないお知り合いの方とお話し・・・
20170617042224033.jpg
程よい暗さの中、4時半スタート!

100人以上走るわけだから、当然序盤はパックが大人数で
僕的には違和感あるよね(笑)

なので、橋本手前のコンビニで集団から離脱して、PC1以降の
補給できない区間のための羊羹を3本ゲットしておく。。。

しかし、先月の倉敷1000㎞ブルベでリタイヤした原因である
脚の痛烈な重さ・ダルさが再発しないか、ずっと気になって
いました!

また、あのダルさを感じたら走れないので、自分の身体から
感じる情報を敏感に感じながら走っていましたよ。。。

そして、単独でPC1の馴染みの五條60㎞地点に到着!
201706170714594ed.jpg
おにぎりをゲットしたけど・・・
レシート頂くのを忘れる、という大失態!

3月の近江八幡300㎞でご一緒したSさんがレシート時刻を
ブルベカードに記入していたのを見て気付いたんですよ!

危ない危ない!

なので、補給用にフルーツパウンドケーキをゲットして
2枚目のレシートを頂きました(笑)

それからは、Sさんと同じく初600㎞完走を目指すYさんの
3人でご一緒することに。。。

いつも思うけど、一緒に走るのは案外難しくって、基本的に
脚が揃わないと違和感を感じるし、そもそも人間的な
相性が合わないと無理なんですよ(笑)

なので、結局最後までご一緒して頂いたSさん、Yさんには
感謝です!

通過チェックの高見トンネル越えたとこ114㎞地点!
2017061712591716f.jpg
基本、通過チェックは制限時間関係ないので、精神的に
余裕を持って走れるという優しさ。。。

この辺りは主催者のオダックス近畿和歌山班Kさんの
優しさだと認識しますよね。。。

ここは有人チェックでOさんご夫妻が温かくお出迎え
下さいました!

それから下りで楽ちんかと思いきや・・・
東風がキツクテ、下っている気がしない(笑)

コースをこの走る時にいつも思う・・・
DSCF6443.jpg
とてもきれいな櫛田川。。。

DSCF6444.jpg
右を見ても、左を見ても美しいのでイヤサレル!

道の駅飯高でちゃんとしたお昼ご飯をゲットしようと・・・
201706201934156f8.jpg
ハンバーグをしっかり座って補給!
ここでも、一人ではないので普通に楽しいひとときになるのです(笑)

そして、お店を出ると・・・
視線を感じると思ったら普通の服を着たTさんが居るじゃ
有りませんか!

ご近所に住むベテランライダーで、昔からグランフォンド吉野や
乗鞍、昨年にはエタップ・ド・ツール(フランス)等々のレースを
走られている方ですよ。。

本当に驚きましたよ。。

そして、ようやくPC2サークルk勢和多気店163㎞地点!

ここでは、ガリガリくんゲット(笑)

まあまあ暑い感じなので、食べ過ぎて胃腸がやられる事を
恐れて、食べ過ぎないようにキヲツケル。。。

PC3 200㎞地点の鳥羽!
20170617145706ca6.jpg
ここでも念のために優しい目の補給にする。。

この写真は後半のものですが・・・
DSCF6455.jpg
素敵なお二人とご一緒できたことに感謝ですね。。。

一人で暗い暗い夜道を走る覚悟で挑みましたが・・・
楽しい600㎞の旅となりましたよ~

普通に一人で走るよりは、何人かでパックになって
まとまって走ったほうが、車からの視認性が良くなり、
安全性が増すと思いますからね。。。

ということで、改めて無事完走出来て、良かったな、
と思った 次郎でした。。。

というのも、昨日のこと、ラン仲間のトライアスリート
Dさんが金剛山からの下りで落車して・・・

藤井寺市民病院に入院していまして、今日仕事帰りに
お見舞いに行きました!

本当に、峠の下りは150%気を付けないとね。。。

本日 通勤 自転車 20.40㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
22:06  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

“BRM504倉敷1000㎞” リタイヤ記!

2017.05.06 (Sat)

昨日、今日と読書で過ごした 次郎です(笑)

思いのほか疲労が酷くってね。。。

はい、そんなテンション低い目のブルベを振り返ります(笑)

6時起床のつもりが、昨晩21時半に寝たもんだから、5時
くらいから目覚める(笑)

それでも、目をつぶり身体を出来る限り休める。。

6時前から、準備を始め、おにぎりを2つ補給し・・・
宿に着替えやオーストリッチの輪行袋を預けて、
いざスタート地点へ!

7時過ぎに倉敷駅北口に着くと、既にブルベライダーが
集りだしていた!

顔馴染みのMさん(From 明石)と会い色々お話を・・・
そして、スタッフのHさんが受付の準備をされている。

Hさんは地元倉敷在住で僕がブルベを始めた9年前には
既にベテランな感じで走っていたことを良く覚えています。


そして受付の風景!

今日の参加者はエントリー39人くらいで、DNSが5名ほど
なので、出走は34人かな?

簡単なブリーフィングの後・・・
8時いよいよスタート!

スタートして、コマ図では分かりにくい所が有ったけど、
最初は何名も前に居るのでミスコースはしないのです(笑)

しかし、今日のスタート前に気付いたのが、ほとんどのブルベ
ライダーがガーミンの自転車用GPSを装着しているってこと!
まあ、良いねんけど。。。

冒頭のスタッフHさんいわく、海外ブルベに行くとキューシートが
まあまあいい加減らしくて、GPSないと走れないらしいです。。。
来年は導入か?なんて考えながら走っていると。。。

普通に走っていたらMさんが前に居た(笑)
DSCF6418.jpg
ドロップバック関係なしで荷物を背負っているMさんです
それからはPC1までご一緒する。。。

Mさんは昨年GWの “Bike Across Japan 2400” の鹿児島・
佐多岬から北海道・宗谷岬への日本縦断ブルベを7日間
ほどで完走されているので、まあ超長距離については
普通に凄い人なんです、しかも、7日間の宿泊は全て
ネットカフェだったというからさらに驚きだね!

そんな話やGPSの話をしながらスムーズにPC1到着!
10時49分なので、貯金が1時間45分と良い感じ。。

68㎞地点広島の御調(みつぎ)町ですね
20170504110048d97.jpg
お腹が空いたので、これ↑補給!

これまでご一緒していた方々は早々にリスタートされて
行きました!

ここまでは東風がゆるく吹いており、追い風基調で、
巡行速度が30~35㎞とかなり気持ちよく走れました(笑)

それからは一人旅でマイペース。。。
ここからは山岳的なエリアに入り、前半の疲れる区間なんです。

DSCF6420.jpg
この三原市や東広島市あたりの住居は屋根瓦がとても
キレイなんですね。。。

島根の出雲地方で良く見かける瓦の色と同じなんです。。。
山の向こうが出雲なので、同じ文化圏なのか?
何て一人で考えながら走る(笑)

途中、何度かコースを確認するために立ち止まると、
後ろからブルベの人が抜いていくみたいなこと数回(笑)

PC間が85㎞ほどあるので、またまたお腹が空いたんだけど、
コンビニでの補給は避けたかったのでどうしようかな?と
思っているところに、「やよい軒」がPC2直前に有り、迷わず
入る!

20170506182027ce1.jpg
お気に入りの生姜焼き定食を・・・
(出張の時良く頂いています・笑)

PC2 155㎞地点広島市安佐南区の大原に15時42分到着!
貯金は2時間半ちょっと。。。
20170504154514064.jpg
デザートにこれまたお気に入りのアイスを補給(笑)

ここに来るまで登りでの脚に違和感があり、大丈夫かな?
何て思うことあったり。。。

それからは岩国まで平坦基調なので普通に走れると
思っていたら、少しの登りで脚がきつくなり力が入らない!

マジ?と思いながら、もしかして数年に1度発症する
オーバーワーク???という言葉が頭をよぎる。

取り敢えず200㎞地点の岩国を目指し、錦帯橋手前の
コンビニでコーヒータイムを取り試案・・・

この先800㎞、しかもこれからが海岸線離れて登りきつくなる!
どうする、どうする?

そこでリタイヤのシュミレーションを・・・
①岩国から輪行で倉敷に戻り宿に預けている荷物を取り宿泊後帰宅
②岩国から輪行でPC3兼仮眠所まで行き、仮眠後、
ドロップバック受け取り、翌朝倉敷経由帰宅

もしかして、今日中に帰れるのか?
と思ってスマホで検索すると、自宅まで帰れる時間だ!なので
③新岩国から新幹線で直行帰宅
※ドロップバックと宿に預けている荷物は着払いで返送してもらう

まあ、これまでの経験から、リタイヤからの帰る方法を考え始め
たら、もう走れないと分かっているので・・・

201705050103217e7.jpg
錦帯橋だけチェックし、新岩国へ!

20170505005850dc7.jpg
帰りの切符をゲットし、携帯用の輪行袋にバイクを納める

輪行袋が横に大きいので、混雑しているであろうのぞみは
パスして、こだまで新大阪まで。

23時半ごろに天王寺に着いて、混雑しているであろう
近鉄電車をパスして、バイクを組み立て直して自走で
18㎞走って無事帰宅しました!

ということで、今になって確信しますが、
途中で止めて良かった 次郎でした!

昨日、今日と完全休養!

本当に、昨日休んでも脚がダルイし力が入らずで、今日も
症状は良くならないし。。。

本当ならば、今でもまだ走っていて山の中を越えて今晩に
津山に降りてネットカフェで仮眠する予定だったからね。。。

まあ、まったく走っている自分が考えられないから、無理して
走り続けていたらエライことになっているんでしょう。

歳を重ねるたびに仕事のことを考えてしまい・・・
「追い込んで落車!」なんてことは絶対にありえないので。
そんなリスクは取れなくなる気持ちが強くなり、結果ここ
4,5年は毎年のようにリタイヤしていますよ(笑)

自分的には結果、賢明な判断だったことは疑いようないですね。

結局、225.14㎞ 獲得標高1563m でした!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
21:18  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

BRM422泉佐野400㎞和歌山一周 ブルベレポート後半!

2017.04.26 (Wed)

身体に疲労が蓄積されている感半端ない 次郎です(笑)

この一か月ちょっとで4本のブルベ、総距離1500㎞走った
からね。。。

因みに、今月すでに自転車の距離が1600㎞超えているし!
そのうちブルベが1000㎞・・・

はい、昨日の続きを・・・
IMG_0055.jpg
これは串本のPCへ向かう写真ですね。。。
(ブルベ仲間になったOさん提供・感謝です!)

串本のPCかな?
DSC_3409.jpg
僕がブログ更新してる図(笑)
(写真:Oさん提供)

毎回、このコースは220㎞地点の串本から288㎞地点の
田辺までの区間がヨレヨレになるのです。

しかも、徐々に冷え込みがきつくなり、ある意味想定どおりの
気温になってきたのですね。。。この頃には冬用のジャケットで
ちょうど良い感じになってきたのです。

そして、さらに冷え込めばサドルバックに入れている厚めの
インナーやレインジャケットを羽織ればいいのです。

そのヨレヨレの原因はすさみエリアの暗さにあるように思ったりね。。
その暗さについつい睡魔がどんどん襲ってくるのです!

たまらず、途中日置川に入ったところのオークワで補給。。。
毎回このオークワに寄っています(笑)

23時24分 PC5の田辺に到着!
貯金は3時間弱に増えたので、お休みします。。。


取り敢えず、お腹を満たしてね。。。

それから、事前にネットでチェックしていた24時間営業の
コインランドリーに向かいます。。。

インナーを着替えて汗で湿ったものを乾燥機にかける。。。
ご一緒している3人分をね(笑)

その間に床に敷いたエマージェンシーシート寝袋型に
もぐりこんでオヤスミナサイ。。。

先週に続いて土曜日の夜はコインランドリーで仮眠(笑)
1時間ほどで普通に目覚めて・・・

1時半頃にリ・スタート!
この時の身体の冷えが一番きついので、厚手のインナーの
上に2XUのレインウェアーを装着して走り始めるのです。

このエマージェンシーヴィヴィは・・・
201704192101175b2.jpg
自分の体温を90%も維持するため、外気温との差で
シート内側に結露が発生するのです。。。

これは、事前にアマゾンだったか、ヨドバシだったかのコメント
で予習済なので、上下雨具を着こんでいたので結露がジャージに
付くことなく温かいままでした。。

この横になっての1時間の仮眠が身体の疲労を和らげて
くれたので、眠いながらもガムを噛んで誤魔化しながら・・・

でも、何度も眠気が襲うので、ご一緒のOさんやPONさんと
お話しながら目を覚ますのです。。。

で、ようやく夜明けまじかの広川に・・・
20170423050459fb5.jpg
346㎞地点。。。4時58分到着!

貯金は1時間10分。
まあ、1時間もあれば何かのトラブルが有ったとしても
大丈夫でしょう!

それに、夜が明ければ1時間横になり仮眠した身体は
もう眠気に襲われることはないと、経験的に思うわけです。

逆に、中途半端に仮眠を取っていれば、何度も睡魔に襲われ
るのですよ。。。これまで、何度もその負のスパイラルにやられて
いましたから(笑)

1 (15)
ようやく温かくなる頃紀ノ川を渡る

最後のPCから途中2度ほど余裕の休憩を取りながらゴールへ!

403㎞地点のゴールへは9時03分到着!
結局、貯金を1時間弱残してのゴールでした。。。

上手くコントロールしながら、無理せず休みながらのブルベと
なりました。。。まさにベテランの域ですね(笑)

IMG_0002.jpg
ゴールから9㎞走ってゴール受付のりんくうへ!

20170423131432cbc.jpg
ここで、無事終了しましたよ~

振り返ると、結局最初から最後までご一緒したOさんには
感謝ですね。。。普通に一番元気だったから(笑)
IMG_0037.jpg
こんなふうに常に3人パックで走っていましたから。
しかも、Oさんが一番先頭で引っ張っていたんです(感謝)

そしてそして、この女の子&サーベロライダーが印象的で・・
IMG_0034.jpg
普通にブルベ的な400㎞を走破していましたから!
しかも高野山経由でね。。。

また、どこかでお会いすると思います!

オダックス近畿スタッフのSさんのメールより・・・

BRM422泉佐野400kmは無事終了しました。
エントリー74
DNS 17
出走 57
DNF 8

今年度の泉佐野発着最後のBRM422。
スタート時は肌寒く、日中は天候も良く汗ばんだ中での
オ-バ-ナイト。仮眠をとった後の寒さで体調を崩しての
DNFが続出しました。
この時期のウェアの重要性を体感したブルベでした。


やはり、この4月5月の400㎞を越えるブルベは夜間の冷え対策
が重要になるのでしょうね。。。まあ、僕の場合3月より前の夜間
ブルベは寒すぎて選択肢にないし、そもそも3月初旬までは
ランナーなので走れないのです。。。

ということで、りんくうからの帰路の運転が
一番危なかった 次郎でした!

本当にシャレにならない位で、何度も危ない目に。。。
なので、途中で30分ほど仮眠してから帰宅しましたよ。

本日 通勤 自転車 8.26㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
23:59  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT