FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

JALのマイレージをAmazonギフト券に交換♪

2019.10.27 (Sun)

3年前にアメリカ東海岸に出張した時の
マイレージが今月末に失効する 次郎です!

2016年10月にニューヨークに飛んで、ワシントンDCに
電車で行ってからの4日間のお仕事でした♪

まあ、お仕事の前後にニューヨークに滞在したから
トータル11日ほどの旅でしたけど。。。

その時のJALのマイルが20000マイルほど今月末に
失効するので、どうしたものかと・・・

一番効率が良いのがJALの航空券に変えるのが
良いみたいだけど、燃料サーチャージャー等の
諸経費がお高いのでなかなか乗ることができない
から・・・

Amazonのギフト券に交換しましたよ。

先週末にネットで交換の手配をし・・・
20191027_181228.jpg
昨日「JALマイレージバンク特典」のお便りが
届きました♪

20191027_181146.jpg
とりあえず10000マイルを1万円のAmazonギフト券に
交換したので、そのギフト券番号をゲットし、無事
交換を終えました♪

その交換期限は10年間なので、その間には普通に
使ってしまうでしょうね。。。

ということで、その3年前のワシントンDCでの出張の
思い出が僕の人生にとって、とっても深いものと
なる 次郎でした!

そのJALマイレージの航空券がビジネスクラスという
好待遇で、さらに・・・

素敵な1軒屋を自由に使わせて頂き♪

20161020072939835.jpg
2回のシャワー室付きのベッドルームは
かなり豪華で快適でしたよ♪

本日 朝練 ランニング 13km
1時間15分02秒

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



20:25  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

BRUTUS “バンコク 見る、買う、食べる、101のこと。”

2019.10.23 (Wed)

ついついこの雑誌を買ってしまった 次郎です♪

はじめて一人でバックパッカー旅をしたのがタイで、
始めに降り立った街がバンコクなんですよ。。。

49%の不安と、51%の期待を胸に、19歳の僕が
降り立ったことをよく覚えています。

あの時はそれまでの自分を変えたくって仕方がなかって、
というか、それまでの自分では将来ヤバイと危機感しか
無かったからね!

しかし、ドンムアン空港最寄りの駅に行くと、あまりに
アジア過ぎて、不安が90%まで急上昇しましたけどね(笑)

それから、10回以上はバンコクに行っていると思います♪

基本的に当時はバンコクへの片道航空券を持っていて、
取り敢えずバンコクに行ってから、インドやケニア、
はたまたインドネシアのバリ島などへの航空券を
買って飛んでいくのが激安だったから。

当時多くのバックパッカーがそうしていた様に思います。

そんな大好きなバンコクが特集されている、これまた
大好きな雑誌ブルータスなので、すぐにゲット!


表紙もかなり素敵ですね♪

20191023_194501.jpg
バンコクと言えばチャオプラヤー川沿いの、この
ワットアルンが代表的な変わらぬ風景ですね

タイ中央駅的な“ファランポーン駅”
20191023_195949.jpg
驚いたのが、1,2年後に役目を終え、
新駅に移管されるとか・・・

毎回、ドンムアン空港から電車に乗り、1時間半で
このファランポーン駅に到着し15分程歩いて・・・
“TTゲストハウス”という定宿の安宿に泊まっていたのです。

20191024_192452.jpg
今ではこんな現代建築のビルが建っているんですね♪

ということで、最後にバンコクに行ったのは、
ベトナム出張の前後寄った20年前の 次郎でした♪

あれから、とてもとても変わっているんでしょうね。。。

最初に行った31年前はキレイな服を着ている女性でも
サンダルを履いていたのに、最後に行った20年前では
サンダルから素敵なパンプスに変わっていたからね♪

機会を伺って安いLCCのチケットでバンコクに
行きたいもんですよん♪

本日 通勤 ランニング 17.09㎞
往路 8.47㎞ 48分08秒 5分40秒/km
復路 8.62㎞ 49分02秒 5分41秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イタリア旅での「タックス・リファウンド」 5ヶ月経って還付!

2019.10.21 (Mon)

忘れた頃に戻って来てくれた 次郎です♪

はい、カード会社からのハガキが・・・

通常2ヶ月ほどで還付されると何かに書いてあったと
記憶していたので、本当に忘れていたよ(笑)

“タックスリファウンド” とは・・・
イタリアで、というか恐らくEU圏のヨーロッパで159ユーロ
以上のお買い物をした場合に、それなりの税金が戻ってくる
ための制度ですね。

イタリアではそもそも付加価値税みたいな税金が22%ほど
取られるのですが、購入したものをイタリア国内で使用せず
EU圏外で使用する観光客はそのうちの12%ほどは返しますよ、
ということです。

タックスリファウンドの事について書いた記事は
↓↓↓ をClickして下さい
タックスリファウンドのブログ記事

で、結局5ヶ月経って無事に返金されました(喜)

リファウンドオフィスのキレイなお姉さんと話していて、
「これで大丈夫よ♪」と言われたけど、何せ相手の話す
英語の1/3しか理解できないので不安だったけど
良かった♪

ということで、旅に出るたびに
もっと英会話の勉強をしなくちゃと思う 次郎でした!

本日 通勤 ランニング 16.05㎞
往路 8.41㎞ 48分18秒 5分44秒/km
復路 7.64㎞ 41分33秒 5分26秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ローマのスペイン階段が座り込み禁止!

2019.08.15 (Thu)

今日の日経新聞の記事に驚いた 次郎です♪


「ローマの休日」まねしちゃダメ
20190815194149b8f.jpg
「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンが
座ってジェラートを食べるシーンで有名な
ローマ中心部のスペイン階段でこのほど、
座ったり寝そべったりすることが禁止され、
警察による取り締まりが始まった。



今年のゴールデンウィークに旅したローマで・・・
IMG_20190427_041650.jpg
早朝に訪れたスペイン階段♪

朝早いから観光客も少なくリラックスした
雰囲気ですね。。。

それから、フィレンチェ、ベネチア、ミラノと周遊し、
戻ってきたローマで・・・

午後に訪れたスペイン階段・・・
観光客多すぎやん!


記事によれば・・・

ローマ市は7月、この規制は何でも、景観を守るため
として古代遺跡や観光名所での座り込みなどを禁じる
条例を制定。


かなり観光客による観光名所の劣化が激しいと
感じているのでしょうね!

ということで、観光が貴重な資源だということを
最優先にして条例を作るローマ市を
リスペクトする 次郎でした♪

本日 Rest!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
21:48  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ローマ フィウミチーノ空港 タックス・リファウンド 2019年5月情報

2019.05.09 (Thu)

忘れないうちに大事なことを
書いておこうかなと思う 次郎です♪

今回のイタリア旅でなかなかはっきりしないことが
ありまして、そのことですね。

自分もタックス・リファウンドの方法を調べていたのですが、
昨年かな?手続きの方法が変わったとか、変わらないとか?

イタリアで、というか恐らくEU圏のヨーロッパで159ユーロ
以上のお買い物をした場合に、それなりの税金が戻ってくる
ための手続きの方法ですね。

イタリアではそもそも付加価値税みたいな税金が22%ほど
取られるのですが、外国で使用する観光客はそのうちの
12%ほどは返しますよ・・・という制度ですね。

そのためには、そもそも159ユーロ以上のものを購入したお店で、
タックスリファウンド(税金払い戻し)の書類を作成してもらう
必要があります。

その書類が作成してもらわなければ税金の払い戻しは
難しいと思われます。

今回の経験では、購入時にタックス・リファウンドの書類を
お願いね。。。と頼んで、用意してもらいました。

ひとつのお店では、タックス・リファウンドの書類を作るための
パスポートをスキャンする専用のもので撮っていました。

スキャンするだけで、パスポート情報がレシートに記載される
見たいです。。。

リファウンド用のレシートにバーコードが記載されて、
それをスキャンするだけで事足りる感じですね。

他のお店には、専用のリファウンド用書類を作成していたり
していました。。。

そしてそして、日本に帰る空港で、というかユーロ圏内の
最後の空港でそのリファウンド手続きをするのです。

イタリアのローマ・フィウミチーノ空港の場合

ターミナル3の出発ゲートにいくと正面に↑な状況が
見えます

ここで対応してくれるのは、出発便の5時間
前からみたいです。6時間前に行くと1時間後に
来てよ🎵と言われたから。

左のカウンターに並んでいるのが・・・
201905092136395c2.jpg
“Global Blue” のRefund Office です

お店でここの書類を作成してもらった場合は、
このオフィスの列に並んで払い戻ししてもらいましょう。

お店によって提携しているリファウンド会社が異なると思われます。

僕の場合は、この“Global Blue” のブースで現金で
払い戻しして頂きました。

42ユーロほどだったので、払い戻し金額そのもので手数料は
引かれていなかったと思われます。

ちなみに、ひとつの商品で159ユーロ以上ではなくて
1つのお店で合計159ユーロ以上の支払いをした場合にも
払い戻ししてもらいました。

そして、“Global Blue” 以外の払い戻し書類の場合は・・・
201905092136371e1.jpg
“planet” の払い戻し書類を持っている場合は、この
緑のブースに並んで現金で払い戻ししてもらいましょう

僕のもう一方の場合と同じですが、“Global Blue”、
“planet” 以外の書類、僕の場合はリファウンドのレシート
を黄色い封筒に入れてもらいましたので、それを奥の黄色の
カウンターに持って行きました。

ここが一番ガラガラに空いていたのですが、リファウンド用の
レシートにあるバーコードをスキャンして、パスポートと帰りの
飛行機便の「CA940」を伝えると、ちょちょっとキーボードに
打ち込んで、実際に払い戻されるであろう金額が書いてある
レシートをもらって終了でした!

これまで調べていた、専用の用紙を封筒に入れて投函するとか、
しないとかは関係なくて、「何かの封筒をポストに・・・?」と聞くも
そんなことする必要ない、みたいな回答でした。

なので、現在はそのバーコードをスキャンするだけで、パスポート
情報や払い戻しするクレジットカード情報等々が分かる様に
なっているんでしょうね。。。

まだ、払い戻しの金額がクレジットカードに返金されていませんが、
恐らく大丈夫だと思います。(知らんけど・・・)

☆追記☆
2019年10月11日カード会社から・・・

20191018_195007_201910212110295e4.jpg
「海外から税金の戻りがあったので振込みする」と!
5ヶ月もの時間を要してやっとこさ無事返金されました♪


ちなみに、ここの黄色のカウンターでは、現金を希望したけど
「ここは現金での払い戻しはしていない」と言われました!
なので、クレジットカードに払い戻しの手続きにしましたよ。

そして、そのカウンターで実際に買ったものをチェックする・・・
という作業があるとか、ないとか?

僕の見ている限り、買ったものをチェックしている様子は皆無でした!
普通に混雑している状況なので、いちいち目視で確認することは
ないように思えましたよ。。

基本、免税扱いのお買い物は国外(イタリア外)で使用するもの
が対象になるため、確実に国外に持ち出すものであることを
確認する必要があるようですが、実際にはいちいち目視で
確認するのは面倒でしょうから、ほぼスルーでしたよ♪

補足的に僕が対応してもらったリファウンドの
カウンターの女性はとても美しかったですよ🎵

この国の女性はかなりの確率で美しいよ。
街で駐在している警察官や軍人さんも、
笑顔を送ると笑顔で返してくれますからね🎵

女性だけではなく、男性もかなりのイケメン
でしたから。奥さんがいちいち喜んでいたか
否かはあえて書きませんが(笑)

ということで、今回のイタリア旅をするにあたって、多くの情報を
提供して頂いた多くの方のブログがとても参考になったので、
逆に参考になる情報を提供しようと思った 次郎でした♪

間違った情報でなければ良いんだけどね。。。

そして“Global Blue”のカウンターに並んでいる時に、前の日本人の
女の子が、色々なリファウンド書類を持っているらしく、「あれ、この
書類は違うみたい?」と言っていたので、その場合はあっちにも
並んで払い戻ししてもらわないといけないよ、とお教えしたら、
後ろの方が、「すいません、あっちで払い戻ししてもらったんですけど、
この封筒は投函しないといけないのですか?」と聞いてきた。
現金で返してもらったんなら、投函しなくてもいいとおもいますよ。と
お応えしましたよ。

その並んでるエリアでは僕がイタリア慣れしている旅人のようになって
いましたよ。

初めてのイタリア旅行で、初めてのタックス・リファウンドの列に
並んでいる最中なのにね(笑)

本日 通勤 自転車 38.26㎞

帰路はグリーンロード経由でアップダウウンして
刺激入れておきましたよ♪

それでは。

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:02  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT