世界一過酷なヨットレース“ヴァンデ・グローブ”

2017.02.10 (Fri)

“冒険家” という響きに弱い 次郎です(笑)

はい、今日のお話は・・・
海洋冒険家 白石康次郎さんです!

ネットだったか新聞だったか、何かのニュースで知った白石
さんのチャレンジに感銘を受けて、いつかこのネタを使おうと
思って取っておいたのですよ(笑)

以下の記事は朝日新聞系の“THE HUFFINGTON POST”より!

たった一人、大型ヨットで地球一周して時間を競い合うレース
「ヴァンデ・グローブ」にアジア人として初めて、冒険家の
白石康次郎さんが11月、出場する。

ヴァンデ・グローブは、世界一過酷と言われる4年に一度の
ヨットレースだ。約30艇がフランスのヴァンデを出港し、帆で
受ける風だけを動力にして、南半球経由で一周する。一度
も寄港せず、通信による医学的アドバイス以外は何も支援
を受けることができない。

これまでこのレースを制した競技者はわずか70人と、宇宙に
行った宇宙飛行士よりも少ない。そんな過酷なレースに臨む
海洋冒険家の白石さんにインタビューした。 
(聞き手: 朝日新聞 井上未雪)


その中で印象的だったのは・・・

冒険というのは挑戦なんです。いいですか。マザーテレサが
こういっているの。神は結果を望んでいません、挑戦を望ん
でいるんです。今回のレースは、アジア人初なんだけど、
とにかくもっともっと夢をもってやろうと。成功する姿ばかり
評価してみせると、成功しないといけないんじゃないかと
思っちゃうの。

大切なのは挑戦なんだよね。僕だって限界ぎりぎりですよ。
お金もぎりぎりだし、期限もぎりぎりだし。ただ、夢をもって
闘う姿をみせたいんだよね。それが第一目的。


詳細は↓をClickしてね~♪
白石康次郎のインタビュー記事

結局、そのレースの結果は以下のようになりました。。。

白石康次郎を応援してくださる皆様へ

皆様からのご支援、ご声援のおかげで白石は30年来の夢を
叶え、アジア人として初めて単独無寄港無補給世界一周
ヨットレース 『Vendee Globe』へと出場いたしました。

フランス“レ・サーブル・ドロンヌ”を昨年2016年11月6日に
スタートしましたが、スタートから約1か月後の12月4日、突然
のマストトラブルに見舞われ、リタイヤを余儀なくされてしま
いましたが、幸いにも怪我はなく無事に帰国しております。


という、とても残念な結果になりましたが、こんなハードなチャレンジは
なかなか一回では成功しないと思うので、4年後に再チャレンジして
欲しいものですね。。。

全く動力を使わないで自力でのヨットレースはブルベやランに
通じるものがあるので、とても親近感が沸きましたよ(笑)

ということで、初めてバックパッカー旅行にいどんだ19歳の時、
タイのプーケットでヨットで世界一周しているMさんと出会って
4,5日一緒にヨット旅をした 次郎でした(笑)

とても貴重な経験で、プーケットからピピ島へのクルーズでした!
たくさんお話をして、貴重な学びを得たことが思い出されます!

そして、そしてその1年後の20歳の時に、Mさんの世界一周
おめでとうパーティーが東京であり参加した時に・・・

「良い男になったね!」と言われたことがとてもうれしく感じた
のですよね。。。

アフリカ旅行をしようと思って東京のケニア大使館でビザを
取ることを兼ねて上京したんだけど、とても素敵なパーティー
に参加できたと思ったものです。。。

本日 通勤 ランニング 18.58㎞
往路 8.38㎞ 46分35秒 5分33秒/km
復路 10.20㎞ 57分19秒 5分37秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:50  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「少しの間、旅に出ます」by ナオト・インティライミ

2017.02.05 (Sun)

今日はお仕事の 次郎です。。。

明日出荷予定の特注品の最終加工だけやってしまう
方がホッとするからね(笑) ややこしいことを先にする
性格なのです。。。

はい、4,5日前のこと、毎朝うちのリビングでBGMとして
流れているFM802からの情報!

ナオトが数ケ月旅に出るとのこと!

それを数時間後うちの奥さんに伝えたら・・・
彼のオフィシャルブログを通じて、
ファン・インティライミ宛に既に発表されていたようです。。

その興味深い部分を抜粋。。。


ただ、ここ最近さ、自分自身、音楽への向き合い方が
変わってきてるなーと感じていて。

前は、もっと無邪気に純粋に好きな音楽を聴いたり、
いろんな方のライブに足を運んだりしていたの。

でもね、ありがたくも、ほんとにありがたいことなんだけど、、
この6年間忙しくさせてもらってる中で、時間がなかったり
余裕がなかったりして、

なんだかね、追っていたはずの音楽に、気がついたら
追われているような感覚だったのね。

その違和感を感じ始めてて、、、あ、あぶない、このまま
じゃ、心が不健康なままじゃダメだって思って。

きっとだましだまし続けてもいけるんだろうが、それじゃ
意味がないなって。

それでね、こっからがティライミ的な2017のお話なんだ
けどね、少しの間、旅に出ます。それも数ヶ月間。

音楽との向き合い方を取り戻すべく、自分の原点に戻りたく
てね。自分にとって旅で触れる音楽って、売り上げがどう、
ランキングがどうとかではなく、もっとなんていうかな、、、

堅っ苦しいこと言わずに兄ちゃんも一緒に歌おうや!的な、
そこにある音楽、というか。。。
音楽を無邪気に感じる、、、そんな心をもう一度取り戻したく
て旅に出たいの。

ちょいと心を動かしに行ってきます。



詳細は↓を Click してね。
ナオト・インティライミ オフィシャルブログ

ナオトの旅の本をしっかり読んでいる僕としては、大いに
応援したい気持ちになりましたね。。。

色んなインプットをしてもらって、それを音楽という形で
僕たちに届けてほしいと思います。

僕も昔は自由に旅に出て多くを吸収できたんだけど、
さすがに今はそういう自由度はないですね。。。

でも、娘のお蔭で昨年のGWにカナダを11日間旅できたり、
秋に仕事のついでにニューヨークを5,6日歩き回れたり。
すっかり旅の素晴らしさを思い出してしまったり(笑)

ということで、可能ならば、お仕事関係にご迷惑を掛けない
程度にちょこっと旅を続けていきたいと思う 次郎でした!

本日 REST!
おとなしく車で通勤しましたから(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
22:40  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

LAX経由でKIXへ!

2016.10.24 (Mon)

やはりJALはサービス満点と思った 次郎です!

引き続きビジネスクラスでしかも窓側で、一番前なので
足元が広々(笑)


無事LAX離陸
LAX:ロスアンジェルス・インターナショナル・エアポート
の略ですね。。。

20161025222131eae.jpg
ヘッドフォンも上質。。。
このメニューからチョイス

20161025222111bfb.jpg
取り敢えず軽く一杯!

20161025222109f0b.jpg
前菜と赤ワイン

2016102522210807d.jpg
お肉をチョイスしてみましたよ~
このお食事の状態で脚部分がフラットになるんです

デザート撮るのん忘れてますね。。。
あまり印象にないからかな?

2016102522210727a.jpg
しばらくして、チーズで・・・  今度は白!

その後、シートをフルフラットにしておやすみなさい。。。

到着3時間半前にラストオーダー
20161025222105db0.jpg
和風のかたやきそば&ビール

ということで、映画を4本見て美味しいお酒とお食事を頂いて
クライアントさんの思いに心から感謝の 次郎でした。。。

17時過ぎにKIX:関西・インターナショナル・エアポートに到着!

ブルベの時のゴールがここ、りんくうタウンだったりするから、
あの観覧車を見ると帰ってきた感が2倍になりますよね。。。

そして、20時ごろに無事帰宅しましたよ。。。
やっぱり自宅は落ち着きますよ♪

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

早朝のフライトで帰国へ!

2016.10.23 (Sun)

4時起床の 次郎です。。。

慌て荷造り(笑)
思いのほか手間取って、宿をチェックアウトしたのが6時前。
お買い物しすぎたかな(笑)

JFK空港へはタクシーか?地下鉄か?
迷ったけどいまだに貧乏旅行者なので地下鉄で Go!


車窓の朝焼けが美しい!

2016102521214797b.jpg
ジャマイカ駅でエアトレインに乗り換え、
ターミナル8へ!

JFKに到着がまさかの離陸50分前!

チェックインしようとそれらしきカウンターに行ったら・・・
「Too late!」 遅すぎるとおばさんに言われてしまった

で、自動チェックインカウンターに行け!
と、まさにきつい目に言われて自動でチェックインするが・・・
またもやタイムオーバーと言われる。しかもコンピューターに(笑)

で、次はさらに愛想もくそもないおっさんのカウンターに行く!
何だかわからないけど、シブシブ受け入れてくれ、無事に
出国できそうだ。。。

まあ、朝早いからかサービスの悪いこと・・・
2昔前の中国の電車のチケット販売員みたいやんか(笑)

それで、ようやくアメリカンエアーの飛行機に乗り込むことに!

クライアントさんのご厚意でビジネスクラス。。。
20161025212144b78.jpg
このメニューからチョイス・・・

20161025212147d43.jpg
朝からワインを? ビールだっけ?
もう、記憶にないよ(笑)

201610252119288cd.jpg
朝食なのでスクランブルエッグ的な

20161025211923ed1.jpg
3,4時間のフライトでLAの街が見える・・・

ということで、LAの空港で1時間しかないトランジットで
新くんに良いお土産がゲットできた 次郎でした(笑)

しかし、カリフォルニアに居るだけでテンション上がります!
1時間少しだけどね(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ニューヨーク最終日はブルックリン再び!

2016.10.22 (Sat)

いよいよ最終日の 次郎です(泣)

はい、昨日のブルックリン・ウィリアムズバーグエリアが
面白すぎたので、今日は違うエリアへ!


“Dumbo”エリアです!

2016102405360848e.jpg
これはブルックリンブリッジ?
それともマンハッタンブリッジ?

20161024053608941.jpg
Down Under the Manhattan Bridge Overpass の
頭文字を取って通称“ダンボ”と呼ばれています。

20161024053601595.jpg
これも、たぶんブルックリンブリッジ
しかし、橋がまじかに見える街の雰囲気は素敵です

201610240537015f8.jpg
そして、ぶらっと立ち寄った服屋さん・・・

なかなか良い感じのシャツが有ったので2枚ゲット!
201610252006526f5.jpg
このブランドのお店です。。。

で、お店の人が「こっちに住んでるの?」って聞くから、
いや「大阪から来て明日帰るねん」っていうと・・・
2016102520065414b.jpg
「大阪のお店にここの服が置いてあるよ」だってさ!

ケントが実際にこのお店に買い付けに来たんだって。
で、そのケントさんのお店が、「Jim's City」か「Jim's Dry Goods」
っていう名前らしい。親切に書いてくれたのですよ(笑)

日本から結構バイヤーさんがNYに来てるって。また、古着屋
さんも充実しているので、その系のバイヤーも多いってさ!

2016102405341763a.jpg
で、この地区もブルックリンの例外にあらずでアート満載(笑)

201610240534147bc.jpg
街が受け入れている・・・

20161024053413ecb.jpg
というか、逆にリスペクトしている様に感じます

20161024053244a60.jpg
もう、本当にそこら中にあるし

201610240532433f6.jpg
タコ?

20161024053242a6c.jpg
タコの対面にはクールなアート

201610240532423cf.jpg
これもいいね!

20161024053239a4e.jpg
ビルの上にもあるよ

201610240531313bd.jpg
何か飛んでるし!
もしかして、ハロウィーン?

今日も遅い目のランチ・・・
2016102405312916e.jpg
最後に“SHAKE SHACK”で! お昼のビールが美味い(笑)

2016102405360607f.jpg
このエリアから見るマンハッタンもキレイだ!

201610221348524e3.jpg
街の雰囲気が出てるよね

201610240536029a5.jpg
傍らでは新たなビルが建っていたり建築中だったり
新旧のコントラストが絵的にも文化的にも興味深い!

20161022134839225.jpg
そういえば、今日は結構な大雨だったよ!
ずっと天気が良かったので、まあしょうがないよね。

それから、マンハッタンに戻ってソーホー地区をブラブラと。
すると、何やら行列が・・・
201610240531238ae.jpg
日本ブランドのお店の前だったので、思わず写真撮ったんです

すると、後ろにいたおばさんが「何で写真撮ったの?」って・・・
「いや、実はこのお店日本のブランドで行列できてるから
撮ったんよ」と説明しておきました。。。

15年前に来たときはこのソーホー地区は小さなお店が多く、
結構面白かったんですが、今は高級店舗がほとんど!

土地の高騰でこのエリアの家賃がかなり上がっているという。
なので、新しい目のチャレンジャー的なお店はそれだけの
家賃が払えずにマンハッタンから飛び出してブルックリンに
店を構えているんだって!

この15年で街が様変わりしているやん。。。

ということで、次回来るときはもっともっと変わっているNY、
何も変わらないNYを確認したいと思う 次郎でした!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT