FC2ブログ

10回目の現場打合せ

2020.05.29 (Fri)

朝の通勤途中、土師ノ里駅前の古墳に上って
いる見慣れた人を発見した 次郎です。

15年ほどお付き合いのある自転車仲間の
山本兄さんと越ちゃんでした。

二人でゆる~くツーリングしているんだって。


はい、そんな今日は午後から自宅
リノベーションの現場打合せでした。


2日ほど前に足場が外れたのでスッキリ!

表と裏の外構の打合せ等々。

あとひと月ほどで完成するので、打合せ
内容もどんどん減っていくんです。

ということで、この打合せの時間が楽しかった
ので、完成するとある意味寂しくなる 次郎でした。

でも、1か月点検、3か月点検、そして1年点検が
あるので、長いお付き合いになりますよ。

本日 通勤 自転車 34.9km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



23:59  |  リノベーション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

急遽 9回目の現場打合せ

2020.05.21 (Thu)

自宅のフルリノベーションも終盤になった 次郎です。

はい、今日は終盤にふさわしい外構についての打合せを
朝一から行ないました。

というのも、先週土曜日に打合せをし、およそのデザイン案
を作ってもらう予定でしたが・・・

自転車は軒が長くなった玄関に置きたいよね、
ということになり、日曜日にいろいろと検討して
いました

駐車場は屋根をつけないし、狭いから車を入れ難いから
自転車を置くのはちょっとね。

で、玄関には宅配ボックス・ポスト・ピンポンが一体に
なったものを置くのでどうしようかと!


そこで・・・
20200521_113134.jpg
建築士さんではなく、現場監督さんがイラストを描いて
くれたのですよ!

この監督さんは建築事務所出身なので、設計もそれ
なりに出来るのですね。

もちろん、建築士の資格が無いので、その仕事の
範囲は小さくなりますが、その一歩手前での提案力
が有るのが、監督さんがこれまで忙しい専門職を
こなしてきた理由が有りますよね。

そして、あ~だ こ~だ 言いながら方向性が決まり
ましたとさ。

ということで、ようやく緊急事態宣言が解除
されて、本当に吉村知事に感謝しかない 次郎でした!

本日 通勤 自転車 20.16km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
21:15  |  リノベーション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

8回目の現場打合せ

2020.05.16 (Sat)

もう、7割方作業が進んでいる事に
驚く 次郎です。

はい、自宅のフルリノベーション工事の件ですね。
とてもとても、順調で携わる方々も驚くほどです。

はい、今日は朝から現場での打合せでした。

現場監督さん、建築士さんとです。


屋根の下とベランダ、玄関の軒先を紺色で
塗ってもらったので、外観はほぼ終わりかな

202005161658328e0.jpg
3か月前からは大きく変わりましたね!

まずは、玄関のタイルの打合せ・・・

色んな色のタイルが入っているのを選択
したので、その配置を決めました。

20200516_133358.jpg
階段の天井にも梁が少し見えています
ボードを貼るのも、これからクロスを貼るのも
大変ですね!

そこで、奥さんが階段が暗いことに気付いた
ので、今更ながら言ってみると・・・

左のリビングとの間の壁に内窓を作れば
明るくなると、現場監督さんが言ってくれ
ました。

後は見積を出して頂いて、費用対効果で
作るか否かを決めます。

20200516_112355.jpg
1階の壁にインターフォンの子機を置く
場所を作ってくれました。あんがい、
置場所に困るからね。

20200516_112806.jpg
当社の電位治療器を置くために壁を凹ませ
スペースを作ってくれました

普通に棚板を着けると、照明の影ができて
暗くなるから出来る範囲で凹ませてくれました。

20200516164554d4b.jpg
そして、電位治療器用のコンセントと浴室内に
配線するCD菅を棚板の右に着けてもらいました。

20200516_113110.jpg
浴室内側の配線を取り出すパネルが着きます

これで、今まで通り電子風呂に入れますよ。
当社のお勧めの商品ですから、ちゃんと
設備しておかないとね。

20200516_133519.jpg
これまで屋根裏に隠れていた梁が、リノベ後は
見えるので、欠けている所を補修してくれて
いました

これは現場監督さんが指示したわけではなく、
大工さん自身がより良く見せるために自主的に
工作してくれたらしいです。

この思いは本当に有難くて、何度も現場でお会い
しているので、僕たちクライアントのために、
と思ってくれたことが嬉しいですよね。

そんなこんなで、あっという間に時間が
過ぎましたよ。

ということで、今日の打合せは
6時間だった 次郎でした。

今日もとても有意義で楽しい打合せ時間と
なりましたよ!

で、疲れたので、今日の練習は無しよ(笑)
雨だしね。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
21:50  |  リノベーション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

7回目の現場打ち合わせ

2020.04.30 (Thu)

朝から自宅リノベーションの
打ち合わせの 次郎です。。。

現場が始まって2ヶ月ですが、
かなり順調に進んでいます。


キッチン周りもほぼ終わり、
LIXILさんの納品待ちですね

20200430180806f3c.jpg
照明の打合せも終えたので、電気屋さんの作業も
ほぼ終え、ボードも張り終え後はクロスを張れば
完了ですかね

2020043018081476e.jpg
↑の交点のボードの仕上げがとても難しかった様です

2020043018080396d.jpg
外装も庇(ひさし)の取り付けを終えれば完成!

そうなれば、足場も外れてスッキリだ!

今日はそんな庇の打合せや、リビングのフロア
キャビネット、そして数ヶ所の収納の詳細を
話あったのですね。

その中でも、玄関エリアから見た階段の
打合せがとても興味深かったのです。

そもそもの予定の階段始まりがどうも
しっくり受け入れ難く、どうしたら
良いのでしょうかと聞いてみると・・・

ああでもない、こうでもないと、建築士
さんと現場監督が議論して、僕たち
クライアントの要望を形にしてくれました。

また、その他色々な僕たちの要望にも、大工の
棟梁さんも一緒になり議論に加わって現実の
モノへと具現化して下さいました。

その棟梁さんと現場監督さんが高校の同級生と
いうのがめっちゃ面白くって、「お前」とか
「名字」で呼び捨てに呼び会う会話が、逆に
親近感を増幅させてくれました。

なので、きっとより良い家が出来ると信じて
疑いませんよね。

ということで、先日大好きな番組アナザ-
スカイのゲスト小山薫堂さんが、stay home
ではなく、enjoy home の方がしっくりくると
言っていたことに納得した 次郎でした。

はい、今の仮住まいの環境を最大限に楽しめるよう
全力を尽くしているからね。

本日 Rest!
午後からも用事で出掛けたのでね。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
20:52  |  リノベーション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

6回目の現場打ち合わせ🎵

2020.04.18 (Sat)

2ヶ月弱でここまで工程が
進んでいることに驚く 次郎です!

はい、今日は9時半から自宅リノベーションの
現場打ち合わせでした。

東側と角の、南側のハイサイドの
サッシからの光がとても心地良さげ

壁と屋根の断熱材の作業が完了しています

20200418_141105.jpg
2階リビングのフローリングも張り終えています

20200418_141122_001.jpg
天井の複雑さが美しい🎵

20200418_123420.jpg
1階は小さな個室が2つと
小さなウォークインクローゼット

もう、息子は帰ってこない前提だし、娘も数年で
出ていくことも想定して設計しています。

そもそも小さな家だから老後に夫婦で気持ち良く
過ごせるように、とても長い時間夫婦で考えて、
そして建築士さんに相談しながら作っています。

今日の打ち合わせのメインは照明位置と、
コンセント、TV、ネット接続の位置を決めました。

20200418_132140.jpg
トイレエリアの位置決めをしている様子
コンセント、天井に付く換気扇とダウンライトね🎵

20200418_180802.jpg
写真では分かりにくいけど、両サイドは
外壁が付けられていましたよ

ということで、打ち合わせの度に思うけど、こうして
現場で現場監督さん、現場責任者さん、建築士さん、
そして僕達夫婦で細部にこだわってアレコレ
決めていくプロセスがとても楽しい 次郎でした🎵

打ち合わせは5時間ぶっ続けで行われ、
結構疲れたけど(笑)

本日 Rest!

それでは

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  リノベーション  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT