FC2ブログ

裏なんばの女子盛り上がりを目の当たりに♪

2019.02.12 (Tue)

お酒があると普通に楽しい 次郎です(笑)

はい、そんな今日の話題は、昨日の映画の後に
軽く一杯な感じで寄った裏なんばで感じたこと。。。

まずはスタンドあじとでハートランドの生ビールを
軽く2杯と・・・


アンチョビのポテサラ&エビのアヒージョ

2019021220280072d.jpg
牛すじ煮込み

まあ、周りを見ると若い女子や若いカップルが多いこと♪

それから、2件目へと・・・

お店出てすぐ目の前の焼き鳥やさんへと5mの移動(笑)

201902122028023c8.jpg
焼きとり えんや さんの前はスタンドあじと

このえんやさんは八尾に本店があり、数年前に自転車
仲間で飲み会をしたときに行った記憶が有ります。

20190212202804705.jpg

20190212202803e61.jpg
こちらは鶏のたたき

20190212202900239.jpg
〆は日本酒で♪

このえんやさんの2階では僕ら以外は女子グループ
ばかりでしたよ♪

ほんまに元気な女子が勢いある大阪ですよね♪

男子はいったい何をしているのか・・・
とは少し思ったけどね。まあそれぞれだから良いよね♪

ということで、その後はまあまあ大好きな
ミナミの街をブラブラした 次郎でした。。。

20190212202901ffd.jpg
まあまあ好きな映画『ミナミの帝王』の世界そのもの(笑)

本日 通勤 自転車 20.4㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:24  |  スタッフの休日  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

“ボヘミアン・ラプソディ”

2019.02.11 (Mon)

ようやく観ることが出来た 次郎です♪

はい、こんなに大ヒットになる前から見に行きたいと
思っていながら、時間がかかり過ぎたよ。


未だに大ヒット上映中の・・・

もはや説明は要らないと思うけど、僕なりの視点をご説明。

あの世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、
1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・
マーキュリーを描いた伝記です。

タンザニアのザンジバル島でインド系移民として育ち、
ザンジバル革命が起こり、アラブ系とインド系の対立が
激化し、家族でイギリスに身ひとつで逃れたそうです。

ケニアやタンザニアなどの東アフリカではインド系移民が
流通を握っていたりして、元の現地の民族よりも割と
裕福だった様な印象がありましたから、そんな対立が
有ったんですよね。

時期的には僕がちょうどケニアを2か月ほど旅していた
時だから、色々な諍いが有ったころだね。。

イギリスでは、移民ならではの差別にやられて・・・

そして、ロックバンドで人気を博するも、ゲイであることや、
取り巻きの裏切りなどで試行錯誤・・・

いまでこそ “LGBT” という言葉が出来て社会的には
表向き守られつつあるようになってきたけど、90年代
初頭は全く持って生き難い状況だったことでしょう。

そして、最終的にはもとのさやに戻り、「クイーン」としての
自分を取り戻し・・・

ここからが感動のラスト21分と言われるシーン♪

アフリカの飢餓・貧困を救うためのチャリティー・・・
ライブ・エイドでの演奏シーン!

顔がびしょびしょになるほど涙が出たよ(笑)

ということで、やっぱり映画館で観れて良かった 次郎でした♪

しかも、夫婦50歳割りで二人で2200円だったし。

本日 週末の泉州国際マラソンに備えて REST♪

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  スタッフの休日  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

年越しキャンプ3日目

2019.01.02 (Wed)

キャンプは慌ただしいから、
2泊以上でないとしないよの 次郎です。。。

はい、大晦日キャンプからはお客さん半減した感じ(笑)
目的が年越しなのでしょうね。。。

今回お世話になったキャンプ場です♪

リゾートと名打つだけあって、これまでのキャンプ歴で
まあまあお高い目でした(笑)

最低限のキャンプ設備なので、30分で撤去完了(笑)
周囲を見渡すと豪華設なので、簡素で良かった?

20190102202254661.jpg
橋杭岩で押さえるべき観光地!

20190102202252049.jpg
そして、熊野本宮でお参りではなく拝見だけして、
帰路につきましたよ・・・

基本、初詣系のお参りは氏神さんへ参るからね。。。

帰りはR168で十津川-天辻峠経由で帰りましたよ~

ということで、こんなキャンプでは、
“チャージャーミニおくだけ” のボトルだけを持ち込めば
大丈夫な 次郎でした。。。

20190102202250162.jpg
はい、ボトルのまま↑の様に持ち込むのですよ♪

本日 夕練 ランニング 15.07㎞
1時間13分39秒 4分53秒/km

2日走れなかったので、夕方に間に合うように帰って、
すぐに走り出しましたよ(笑)

5分半から入って、4㎞からペースアップして、ラストは
4分34秒、4分26秒とビルドアップ出来ましたとさ。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  スタッフの休日  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あけましておめでとうございます♪

2019.01.01 (Tue)

昨晩は寒すぎて8時に就寝した 次郎家族です(泣)
外で居ることが不可能になるんですよ。。

はい、年越しキャンプ2日目です。。。

焼酎お湯割りを飲むも、間に合わないほどに寒いので、
耐えきれずにテントの中に避難し、すぐに眠りました(笑)

周りを見渡すと、焚き火の道具で温かな景色が見える
んですけど・・・

まったくもっていまのキャンプの常識を知らない感じが・・・
周囲を見渡すと、テントの中で煮炊き出来たり、何なら
石油ストーブが有ったりと驚くばかり。。。

テントから煙突が出ている景色を見たの初めてだから(笑)

で、6時に起きて・・・

東の岬に向かい初日の出を拝みます!

20190102202432150.jpg
灯台含めの初日の出。。。

それから、キャンプサイトに戻って、雑炊をたらふく頂き、
周辺の観光スポットをチェック!

一枚岩!
20190102202431f4c.jpg
ドカーンとどでかい岩が有りました♪

滝の拝
20190102202430e88.jpg
素晴らしい独特な地形を形成している・・・

それから、新宮に行き元旦から開いているオークワの
ホームセンターでガスのカートリッジをゲットし・・・

KFCでお昼ご飯を補給し、またまた昨日の温泉で早めの
お風呂に入り、オークワで食料ゲットし・・・

潮岬で夕日を堪能し?
キャンプらしくない夕食を頂きましたよ~

うちの家にとっては普通のキャンプの食事ですが、
簡単な調理しかしませんからね。。。。

とうことで、基本的にうちのキャンプのテーマは
「頑張らない」の 次郎でした(笑)

出来るだけ簡素化するのですよ。。。

こじんまりとした昔風のテントとタープ、
そして調理器具は単独登山家が用いるものですから。

201901022022512f4.jpg
ほれ、最低限でしょ(笑)

本日 温泉に入る都合で REST!
2日連続走れていないので、明日は必ず・・・

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
23:59  |  スタッフの休日  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

年越しは南の島で♪

2018.12.31 (Mon)

ようやく無事に幸せに大晦日を
迎えることが出来そうな 次郎です🎵

早起きしてからのキャンプに来ています(笑)

高速で有田まで走ってからの、ブルベで
お馴染みのコースで、R424で中辺路からの
新宮で那智勝浦へ!


ヤッホーポイントでヤッホーしてみたし(笑)

この10年通っている二代目めはり寿司さんで
IMG_20181231_194129.jpg
めはり寿司定食

いつもはビール飲めないけど、今日は奥さんと
スイッチ出来るのでエビスを頂きました(笑)

それから那智大社・・・
IMG_20181231_194052.jpg
今晩からの初詣の準備に忙しそうだね

IMG_20181231_194219.jpg
水量少な目の那智の滝♪

IMG_20181231_194014.jpg
早めの温泉に入って、キャンプ場にチェックイン
出来たのが五時過ぎで・・・

IMG_20181231_193949.jpg
六時に設営完了!

そして、10年ぶりのキャンプは周りの
進化が激しくって、豪華極まりない!

うちのエリアだけが昭和感半端ないし(笑)

明かりも1つしかないし、コンロ的な物も、
登山様の最小限なミニマリズムですし。

まあ、これでも家族三人楽しく過ごせている
から大丈夫です(笑)

ということで、この1年間有難うございましたと、
感謝の気持ちを伝えたい 次郎でした。

本日 Rest

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
20:16  |  スタッフの休日  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT