“ACOR ミニフロアポンプAS3” 

2017.03.17 (Fri)

14年目の自転車シーズンを迎えるにあたって
新たに携帯ポンプをゲットした 次郎です(笑)

これで3本目です。。。

最初に買ったのは値段重視で買ったは良いものの・・・
本体が樹脂製だったため、いざパンクして使おうとしたら、
樹脂部が壊れていて空気が漏れ、空気が入らない!
というまさかのアクシデントでした!

しかも、一人でグランフォンド吉野の試走をしていて行者環の
下りでパンクしたのでエライことでした(笑)

たまたま通りかかった自転車乗りの方にお借りして、無事
帰宅出来たのですよ。。。

基本ロードバイクの空気入れは口金がフランス式なので、
普通のママチャリのイギリス式の空気入れは使用できません。
なので、普通のおうちのピンポンを押してお借りするということが
出来ないのですね。

ちなみにマウンテンバイクは一般的にアメリカ式と、大まかに
3種類の口金がこの世界には存在するのですよ。。。

で、本日まで携帯していた2本目は本体がアルミ製のポンプを
チョイス!10年ほど使っているけど、まあ空気を入れるのが
大変なんです!なので、練習中にパンクしたら空気圧低い目
で走らないといけなかったのですね~(笑)

まあ、パンク何てたまにしかないから・・・とアルミボディーの
中でも安いものをチョイスしていたからしょうがない?

そして、今年は3回目の1000㎞ブルベにチャレンジ予定なので、
不安材料を一掃したいモードなため新たにゲットした次第です。



ACORミニフロアポンプAS3

201703172036535ac.jpg
スペックはこの通り・・・

20170317203725df8.jpg
従来のポンプは101g

20170317203651327.jpg
217gと倍増ですがパンクした時の対応が5倍速くなるよ!

20170317203650276.jpg
1ストロークのポンピング容量が違い過ぎる!
しかも、ボディーがちょいと太いので断面積のπrの
2乗的な感じで容量さらに倍みたいな・・・

20170317203648a96.jpg
そしてネットでも書いてあるように信頼できるゲージ付!

2017031720364772c.jpg
フランス式とアメリカ式の2種類の口金に対応!
しかも、ねじ込み式なので装着がややこしくない。。

まあ、いきなりブルベで使用するのはリスク大なので、明日
試してみよう(笑)

ということで、今シーズンのブルベは
出費が半端ない 次郎でした(笑)

本日 通勤 自転車 20.13㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:59  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |