FC2ブログ

伊集院静さんの成人に贈る言葉

2019.01.15 (Tue)

毎年この広告を楽しみにしている 次郎です♪

はい、サントリーの広告が毎年成人の日の日経新聞に
掲載されるのですが、それを書いているのが作家の
伊集院静ですね。

夏目雅子さんの旦那さんだったひとですよ。。。

そのタイトルは・・・

『ヤンチャでも、困った大人でもかまわない。』

成人おめでとう。

今日から大人?そんなことがあるわけがない。
私もそうだった。正直、大人なんかになりたくない
と思った。

大人って何だ?それは人生とは何だ?と同じで
答えなどはないんだ。なぜ正解がないか?
それは十人の大人たちは十の違った生き方で
大人になっているんだ。

面白いと思わないか?君が選択してどんな生き方を
してもいいんだぞ。そう思わないって?なぜだよ。
大人って楽しそうでも、まぶしくも見えないって?
ハッハハハ。

それは違う!断じて違うんだ。君の目に見えない
だけだ。

そこで提案だ。君だけはつまらない大人になるナ。
ヤンチャでも、困った大人と言われてもかまわない。
君の身体の中にある夢を、情熱で、君だけの大人を
獲得するんだ。その個性が活きれば、この国も、世の
中ももっとまぶしくなるし、未来がひらけてくるんだ。

これだけは覚えていて欲しい。真の大人は自分だけの
ために生きない。お金がすべてと決して思わない。
品性を得ることは人生の最高の宝物だ。

いいものだぞ、品性は。

夢をかなえるには苦しい時、辛い日があるぞ。
そんな時はどこかで一緒に一杯やろう。君に乾杯!

君の個性に乾杯。

伊集院静


いやいや、本当に素晴らしいですよね♪

自分で思う夢に突き進めば良いと思いますよね。
ただし、そこには覚悟がないとあきませんよ!
それがないと、ダメな時に言い訳しか出てこないからね。。。

そして、社会に出るとその “品性” が大きく影響すると
思います。学校の成績がいくら良くっても品性が無ければ
世の中で通用しないからね。。。

詳細は↓をご覧ください。

全文書いてしまったけどね(笑)

ということで、こんな風に何かを読んで学ぶことが
若い時から多い 次郎でした♪

やはり、読書は必要ですよね!

本日 通勤 ランニング 16.0km
往路 8.40km 47分44秒 5分41秒/km
復路 7.60km 41分04秒 5分24秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |