FC2ブログ

BRM210近畿400kmで発生した死亡事故を考える・・・

2019.02.27 (Wed)

この情報が入った数週間前かなり滅入った 次郎です!

ブルベの最中に高知県足摺岬に向かうトンネルの中で
後方からの車に接触され、さらにひき逃げ!

翌日搬送先の病院でお亡くなりになられたんだとか。。

無免許運転の軽トラに乗った漁師さんに轢かれたようです。

ひき逃げはほぼ飲酒運転か無免許運転ですよね!

しかし、事故はお昼14時なので無免許系でした。

起こるべきではない事故。

ありえない事故。

しかし、ぼくもロードバイクに乗り始めてからの丸15年、
常に「もしかして」と意識していた事。

そして、14年前に通勤途中の朝練の最中・・・
僕も太子町と河南町の境の平石トンネルで後ろから来る
車に当てられたことがあるのですよ!

僕の右太ももに車のサイドミラーが当たって、取れて
「カランカラン」とトンネル内で大きな音がしたこと今でも
忘れません!

そして、リアのディレーラーが当てられて内側に入って
ホイールのスポークに当たって動かなくなったし!

幸い太腿が強いせいなのか、落車しなかったので
大事には至らなかったけど。

1週間後に迫ったグランフォンド吉野に備えてバイクを
スペシャライズドのS-WORKS TARMACに新調しましたよ♪

当時は危機感薄くってリアのライト点けていなかったし。
シートポストにはリアライト取り付けていたけど、点滅
させていなかった。。。

当てられた責任の一端は僕にもあったことと思います。

それ以来、平石トンネルは一度も走ったことがありません。
迂回する旧の平石峠を通っていますから(しんどいけど・笑)。

それから10年前にブルベ始めて、そんな安全に対する危機感が
年々増して、自分から事故に合わないように車に対するアピール
をするようにしています。。。

ここ数年は昼間でもライトを点けているし、後ろもリアライトを
点滅させているし、更にヘルメットにもリアライトを点滅させて
いますよ。。。

通勤でも練習でもブルベのレギュレーションを上回る安全
アピールで走っています♪

そして先日、主催のオダックス近畿からの見解がアップ
されていました↓↓↓
オダックス近畿運営スタッフ一同の見解

ということで、やはり公道を走る上で車に対して出来る
だけのアピールをするしかないよね、と思う 次郎でした!

普通にトンネルなんてライト点けない車の方が多いからね。
特に田舎では。。。

なので、反射ベスト着ていたって何の意味も無いから、
リアライトを数個点滅させてアピールするしかないのですよ。

まあ、僕的には夜間走行は脚の合う数名で走る方が
安全だと思うけど、そんなに会うライダーが居ることの方が
少ないからね。

基本、一人で対応する覚悟でブルベを走らないとね♪

改めて被害者のランドヌールにご冥福をお祈りいたします。

本日 通勤 自転車 30.4㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
22:03  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT