FC2ブログ

1978年製「デンシチャージャー」を修理♪

2019.07.18 (Thu)

41年前の機械を修理したけど、
さすがに不安残る次郎です!

岡山の倉敷市真備町のお客様から修理品が
送られてきました。。。

そうなんです、昨年の豪雨で甚大な被害を負った
あの真備町に住むお客様ですよ。。。


見るからに古めかしいけど、どこか懐かしい感じの
機械装置ですよね。。

一晩通電してから・・・
各所点検し・・・

気になる部品の交換をご提案して、修理金額の御見積を
お客様にお知らせし、ご了承を頂いたのですが・・・

どうしても、主要部品であるトランスの古さが気になって、
良質な中古部品と無償で交換させて頂きました。

お客様からは、昨年の水害でお金が・・・
なので、出来るだけ勉強して下さい、とお願いされて
いたから、なおさら内容の良い修理に仕上げたかった
のですよ。。

まあ、絶縁抵抗検査、絶縁耐圧検査の数値的には
問題なかったんですが、何となく気になったものですから、
こちらで勝手に交換させて頂きました。

昭和の53年製ですからね
20190719_205010.jpg
しかも、当社が最初に工場を設けた豊崎の工場製
ですよ!

ということで、忙しかったけど明日に返送予定でしたが、
何とか無理して本日ご返送し、明日到着で送り返せて
ホッとした 次郎でした♪

本日 身体が疲労いっぱいで車で通勤ね。

なので、Rest!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



23:59  |  作業内容  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |