FC2ブログ

ここ数年入手困難な備長炭を清掃・煮沸作業♪

2019.10.07 (Mon)

10月に入って毎日ランニングしている 次郎です♪

何故か上手く疲労をギリギリでコントロール出来て
いるので、ランナーにシフトしたばかりの現状では
出来るだけ追い込み気味に走っていたいのです!

淀川ハーフの前はしっかり休むけどね。。。

はい、そんな今日は先週に仕入れることが出来た
備長炭の清掃・煮沸・天日乾燥作業です♪

緑の箱に備長炭を入れて、水を満たして・・・

亀の子タワシでゴシゴシして表面に付いている
素灰をこすり落として・・・

さらに、一旦バケツの水に通してからお鍋に並べる。。

備長炭の仕入れた状態では、表面に素灰という
ものが付着しているのです。

備長炭を焼く炭窯から取り出した高温の備長炭を
空気から遮断するために、素灰を掛けるのですよ!

これで空気を遮断して燃えない様にしています♪

20191007_194035.jpg
およそ18㎏をゴシゴシしたものがコレ・・・

20191007_194016.jpg
煮沸します!

グツグツと煮立ってから15分程してから・・・
20191007_193923.jpg
お陽さんに当てて乾かします~

ということで、帰路の通勤ランでのこと・・・
「野中」の交差点で、車の前に小学生低学年の
女の子が倒れているのが見えた 次郎でした!

車の男は運転席に座ったまま、何やら女の子に話し
かけている!

何だか違和感を感じて「大丈夫?」と近づいていく。。
すると、運転席からようやく男が出てきて・・・
「自転車が凄いスピードで来るから・・・」と完全な
言い訳を僕にしてくる!しかも、引き攣ったような顔で。

被害者な感じで言ってくるやん!

それを聞いた僕の表情が険しくなったのが分かったのか、
運転手さんが「大丈夫?」と女の子に語り始める。。

いやいや、普通はそれでも車側が止まらないと
いけないよね!とは言わないけど、運転手さん本人が
もう気付いているよ、どっちが悪いか!

でも、女の子が大丈夫と何度も言うので、そのまま
事なきを得た感じを受け入れましたとさ。。。

僕が行かなければ、完全に運転手が運転席に座って
窓を開けたまま、女の子に「アブナイ運転して」と
怒っていた感じだったので・・・

そのまま逃げただろうに。。。

女の子は車に自転車を当てて倒れているのにね!

周りにいは、たくさんの人が居たのに誰も何も言わない!

10歳にも満たない女の子が倒れているのに、誰も
助けないなんてアリエナイ!

本日 通勤 ランニング 17.75㎞
往路 8.45㎞ 47分37秒 5分38秒/㎞
復路 9.30㎞ 53分09秒 5分42秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



21:50  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |