やっぱり福士加代子は強かった!

2012.12.17 (Mon)

1日遅れで女子駅伝を見終えた 次郎です。

1区のユニバーサル青山選手が根性丸出しの力走で区間賞!
その流れのままエース区間の新谷選手に繋ぎ、区間新記録の福士選手の
猛追をかわして1位キープ!

そして、ノロウィルスの病み上がり5区那須川選手、アンカー永尾選手が
しっかり1位をキープし完全優勝!

しかし、福士選手の終了後の独り言がカメラに残ってたけど、かなり印象的
でしたね!

「勝ったんでない、去年の自分に勝ったんでないのか!」

あのきつい向かい風の中での区間新記録なので、素晴らしい!

以下yshoo newsより

全日本実業団対抗女子駅伝(16日、宮城県松島町中央公民館前~仙台市陸上
競技場=6区間42・195キロ)最長の3区(10・9キロ)に登場した
福士加代子(30)=ワコール=は区間新記録の35分04秒の快走。11位
から一時2位に順位を上げる“9人抜き”をみせた。大会後、ワコールの永山
忠幸監督(53)は、来年1月27日の大阪国際女子マラソン(サンケイスポ
ーツなど主催)に福士が出場することを明言。圧巻のパフォーマンスで自身
3度目の浪速路へ弾みをつけた。ワコールは4位。ユニバーサルエンターテイ
ンメントが2時間17分35秒で初優勝した。


まさに異次元の走りでしたね。男前過ぎる!
やはり、福士選手はマラソンを走りたいのでしょうね。
大阪国際での活躍が期待されます。

ということで、自分の故障も微妙な感じの 次郎でした。

本日 通勤 ランニング 18.06km
   往路 8.49km 46分46秒 5分30秒/km
   復路 9.57km 49分11秒 5分08秒/km
※帰りは走り始めから故障個所が痛い!こうなったら、はっきり
    しようと思い、何故かビルドアップしてみる。どっちにころぶか?
    5分40秒⇒5分25秒⇒5分11秒⇒4分59秒⇒4分58秒⇒4分48秒
    ⇒4分17秒 あとは石川を離れダウン。
    結果やっぱり左足首に痛みが残る(泣)でも、決定的なもので
    はない微妙な感じ。明日起きた時にどうなってるかな?

それでは!

クリックお願いね!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:58  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1067-7b304006

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |