熊野山岳ブルベ練300km 2013!

2013.05.05 (Sun)

今日は良い天気だけど仕事の 次郎です。

さて、忘れないうちに最高の景色を堪能した、3日のレポートを!

3日4時起床、45分自宅を出発し、5時柏原市リビエールホール到着。
いつもの練習仲間TTさん、ブルベつながりでこないだのFlecheの
懇親会でお会いしたときにお誘いしたNMさん、練習仲間のHBさんは
15分遅刻・・・、そして僕の4人で走ります。

5時20分スタートし、R25-R165-K30のいつもの山麓線を南下し、
R309で車坂峠を越え下市。それからK48地蔵峠(トンネル)周りで
黒滝村へ。スタート時の気温は5℃!寒いし!

黒滝村唯一の信号を右折しK138
K138道の駅黒滝へ
道の駅「吉野路黒滝」手前の黒滝川沿いを走る

HBさんR309を北上しお別れ
故障中のヒザが悪化して退散を余儀なくされるHBさん(右)
R309に合流したとこで離脱

R309を南下し新笠木トンネル手前を右折し旧道の峠を周るが・・・
川合トンネルの先は通行止め
2年前の崩落がいまだ修繕されず!

標高800m近くまで上ったのに・・・しかたなくバックし新笠木
トンネルと新川合トンネルの間まで下ってトンネルで天川村川合。

R309行者環へ
そのままR309みたらい渓谷を通り行者環への登板

新緑の中を行者環へ
気持ちのいい新緑の中を走る

行者環到着の次郎縮小版
標高1108mの行者環トンネルに到着の次郎!

行者環TTさんNMさん
ここまで87kmで、獲得標高1784m!
右がTTさん、左がNMさん

ここは弥山(みせん)登山口なのでたくさんの車が止まっている

行者環から東の大パノラマ
トンネルを抜けると大台ケ原方面の大パノラマが広がる

まだ桜が残ってる行者環の下り
標高が高いのでまだ桜の花が残っている

R169から見下ろす北山川縮小版
下ってR169を右折し北山川沿いに南下 素晴らしい眺め!

11時20分、道の駅「吉野路上北山」横の喫茶店に入りランチ。
隣のテーブルに座っていたのは、ブルベでよく拝見するベテランの
MGさんとMTさんでした。先週のFlecheも走られていました。

何という偶然でしょう!
実は僕がブルベを始める前の年の2008年6月1日、自転車仲間のONG
さんと走っているときに道の駅「龍神」でこのお二人にお会いし、
ブルベのお話をお聞きしたのです。それがきっかけで翌2009年から
ブルベを始めたのです。何か面白いよね。。。

それから、R169を南下しR309との分岐にあるコンビニで補給し、R169
七色ダムを進みK40を南下しいよいよ今回の目的地、丸山千枚田へ。

七色ダムのTTさん
七色ダムのTTさん

七色ダムのNMさん次郎 画像TTさん縮小版
七色ダムのNMさんと次郎 少しずつ温かくなってくる(笑)

七色ダムの下
ダムの下を見ると脚がすくむよ~

R169とTIME
R169を軽快に下るNMさん 景色が良すぎて最高!

K40に入り厳しい登りをこなしてようやく
丸山千枚田2
14時半、三重県熊野市紀和町の丸山千枚田到着
本当は1300枚くらいの田があるらしい

丸山千枚田の大岩
真ん中に見える大きな岩はなんだろうね?

R311にてNMさんお別れ
R311に下ってNMさんとお別れ。R311を東進し熊野の海岸線を
走って実家のある新宮に帰省するとのこと。
よくお付き合いくださいました。また走りましょうね。

僕達二人はR311を西進しR169を右折し北上
瀞峡ウォータージェット
北山川の瀞峡ウォータージェット

このR169に入ったところから4~5kmが10%を越える坂が連続する。
まあ、このしんどさったら有り得ないぞ(泣)。
そして、脚を削られまくりで玉置山へのヒルクライム!

瀞峡トンネルと旧道の分岐では、旧道方面が通行止めだったので、
トンネルを越え旧道に戻る形で田戸トンネルを越え玉置口へ。

熊野町玉置口の崩落は手付かず
田戸トンネルを抜けると旧道の崩落は1年前のまま手付かず!

龍神水のツーショット (2)
玉置山へ上り始めると神様からの湧き水“龍神水”を補給
水汲みにきていたおっちゃんに撮ってもらったツーショット

上流なので石が大きい
登っていくとどんどん聖地な雰囲気になってくる!

玉置山まで最後の民家
玉置山までの最後の民家

標高800mの世界
さすが神々が降り立つ霊峰、この辺りは「紀伊山地の霊場と参詣道」
として2004年に登録された日本では12番目の世界遺産の1つです

玉置山のTTさん
ここは標高820m 登りは強いTTさん

玉置山の次郎
ここまで195km 獲得標高3475m!寒さに弱い次郎。。
下りの寒さに備えてレッグウォーマーと上の雨具を装着

十津川村を見下ろす
西に沈む太陽が神々しい山々を輝かせる!なんと美しい!

ここを逃すと五條まで食べれない
十津川に下っていつものラーメン屋さん
ここを逃すと60kmくらい先の五條でしか補給できない

とん太ラーメンセット
下りで冷えた身体を、とん太ラーメンで温める

お店を出たのが19時。いよいよナイトライド開始!
R168をひたすら北上。2年前の台風で大きな被害に見舞われた大塔地区は
いたることろで復旧工事が進んでいる。

道の駅「吉野路大塔」の少し先にある標高650mの天辻峠を越えると、
五條まで25kmの下り!冷えないように雨具のパンツを装着。

五條からはR24を北上しR165を左折しK30-R165-R25で0時半過ぎ、
リビエールホール到着。それからTさんと硬い握手をしてお別れし、
1時前に無事帰宅!

走行距離 313.02km
獲得標高 4582km
走行時間+休憩 計20時間弱

ブルベ的にもギリギリな時間やね。
ブルベでは300kmで20時間やから。。。

ということで、今年のGWも熊野の聖なる山岳を堪能できた 次郎でした。
これで6年連続この時期に熊野山岳を走る事ができたよん!

本日 通勤 ランニング 20.41km
   往路 10.20km 57分36秒 5分39秒/km
   復路 10.21km 55分26秒 5分26秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
18:58  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

No title

連日のロングライドお疲れさまでした。
おかげで楽しい山岳ライドでした。また来年もお願いします。
TT |  2013.05.05(日) 21:48 | URL |  【編集】

TTさんお疲れさまでした。。

っていうか、さっき石川でお会いしたところですよね。
3日に300km山岳走って中2日で大台ケ原練200kmですか!
充実したGWでしたね。
シーズンまだまだ鍛えないといけないので、またがっつり
山を走りましょうね。
次郎 |  2013.05.06(月) 20:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1223-cc3a9cf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |