07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

BRM713岡山1000km ブルベレポート後半!

2013.07.17 (Wed)

今日は疲労抜きのため自転車通勤の 次郎です。

口内炎ができてしまった(泣) 弱っている証拠だ!
はりきってランニングしたからかな?

さて、昨日のレポートの続きをどうぞ!めっちゃ長いですよ~。。。

昨日のレポートの追加写真
氷ノ山から登ってきた道を眺める
氷ノ山から登ってきた道を眺める

そして、心が折れそうになった辰巳峠
辰巳峠
PC2に到着した8時前から異常に蒸し暑かったので
発汗量が半端なかった

脱水症状にならないようにまめに水分を補給する。が・・・
補給ができない区間だった!

ダブルボトルで挑んでも、すぐに飲み干してしまう。
思うがままに給水していると、どんどんボトルの水が減るので、
セーブ気味に摂るようにする。

辰巳峠から標高200m程下り、再び登り始め人形峠へ!
幸い600mまで登ったら峠のトンネルが見えたのでホッとする。
しかし、のどは乾いたままなので、相変わらず給水はセーブモード(泣)

峠からしばらく下ると自販機発見!

この辺りでは近畿のブルべでよく顔を合わせるEさんと一緒に走っていた。
それまで、一緒になったり離れたりの繰り返しだったけど、辰巳峠前から
は並走しながらのブルベ話はとても楽しい。これも長い距離を走るブルベ
の楽しみの一つだよね。

いつもの事だけど、一緒にブルベを走るとすごく親しくなってしまう。
戦友じゃないけど、やはり1000kmともなるとまさに同志やね!

基本単独走行だけど、補給のタイミングや仮眠のタイミングで前後する事
多数回。

辰巳峠でかなり消耗しているので、休養タイムが自然と長くなり、この先の
戦いに備える。けど、貯金が減り気味 大丈夫?

一旦標高180mまで下り、580mの福本峠へ登る。 また登りだ!うーん!

そして、ようやく峠を越えると気持ちのいいダウンヒル!
下る下る下る・・・

Eさんが「どうもスローパンクしてるみたいなんで、先に行って下さい」と。

「分かりました、では後で」とお別れし、そのまま297.1km地点の
K114への右折ポイントまで走る(キューシートの№48)。

しかし、2kmほど走っても標識が出てこない?
あれ?何でやろ? ここはR313、キューシートではR482になってる!

これがキューシート
キューシート
峠の標高や注意事項何かを書き足している

キューシート№47
キューシートの№47は287.5km地点を直進的にR482に入ると指示
しかしそのままR313を右折してるやん!

しかも、倉吉まで下りに下ってる(あら?)

すぐに戻って、パンク修理中のEさんに伝える。
エッ! 「すいません」と。

いやいや、本当は僕もルートをチェックしながら走らないといけないのに、
それを怠ったために、二人でミスコースしてしまった。。。

僕がしっかりチェックしていたら、Eさんとのダブルチェックになっていた
ので、Eさんにも迷惑をかけなくてよかったのに・・・
なんてこった、大反省・・・ これも疲労の影響だろうね。。。

取り敢えず、来た道を戻ってR482に行かないと。
Eさんはまだ修理中なので「先に行って下さい」と。

12㎞丸々登りかえさないといけないでのかなり精神的にキツイ!
しかも、2.5kmとやたら長い犬挟(いぬばさみ)トンネルを登る。
なんやねん「いぬばさみ」って?名前の由来が知りたいわ!

車との速度差があり過ぎて、抜かれるときにかなりコワイ!

昔トンネルの中で車に当てられた事があるので、やっぱり嫌いやわ。
でもしょうがないのでハンドルに取り付けたミラーで後ろをチェック
しながらコワゴワ走る。でもここのドライバーさんはしっかり間隔を
開けて追い抜いてくれるので優しかった。。

そしてようやくR482に戻り大山へ向かい風の中走る。
ん?次のPC3までは大山のピークが二つあって一つ目の峠が920m、
そして一旦下って620m、再び登り960mまでのヒルクライム。
そのピークまで約38km。それから17㎞下ってPC3。
制限時間まで残り3時間。はたして間に合うのか?

その時、「止める?」と頭の中で誰かがささやく!
このまま倉吉まで下りきったら、山陰本線みたいなんで帰れんちゃうの。
PC3まで行ったら、どこをどうやって帰るの?
まったく在来線の知識がないので、リタイヤの方法が分からない!
しかし、倉吉まで行けばリタイヤが楽になりそうな気がする。

イヤイヤ、アカンよ!
ここで諦めて素直に倉吉まで行ったら、たぶん後悔するよ!
取り敢えず、PC3までチャレンジした方が良いよ。。。

リタイヤの方法が分からなくて、ややこしい事になるかも知れないけど、
ここは後悔しない選択をしないと。せっかく岡山まで遠征してるのに、
中途半端ではアカンやろ!

お腹も空いているし、喉も渇いている。そう、取りあえず、水分だけ補給
しよう。脱水になって倒れたら余計にややこしいからね。

自販機を見つけたので、スポーツドリンクを補給代わりに飲み干して、
2本のボトルに水を補給。

さあ、これで大山へのクライムはいけるぞ!と気合いを入れる!
でも、これまたキツイやん。でもペダルを廻すしかない。
帰りたいけど、それは許されない選択。。

走り続けている中ではもう僕が最後尾やろな、と思ってたら、前に
ブルベライダーが・・・
はい、昨日コメントを頂いた北海道のよしださんでした。

「あれ?」、「12㎞ミスコースして戻ってきました」と伝える。

よしださんもあきらめずに走っている。さすが北海道のブルべで
スタッフされているだけあってタフだ!

みるくの里 証拠写真
通過チェック327km地点(僕だけ351km地点)
大山まきば みるくの里での証拠写真

大山から日本海を眺める2
大山から日本海を眺める 天気が悪くてよく見えないね

峠までは先行したけど、下りからPC3まではよしださんと一緒に走り、
なんとか13分前に到着。。。342km地点(僕だけ366km地点(泣))

もうこの大山への登りで両膝がアカン状態に。。。
今シーズンは400km以上走った時にこの痛みが出てくる。。。

でも、最後やと思ってやるしかなかった。

自分の中ではこのPC3がゴールだと思って走っていたので、
もういっぱいいっぱい。

よしださんは何かをかぶりついて、すぐに行ってしまった!
僕は・・・うどんとにぎり寿司みたいなものをゆっくり頂く。
本当にお腹が空いていたのでしっかり食べたかったもんね。
コンビニ食だけど、こんな時はやたらと美味い(笑)

そして、気持ちはリタイヤから変わらないので、岡山に戻る手段を模索。
すると、驚いたことにすぐ裏に電車が通っていた!
それが伯耆溝口(ほうきみぞぐち)駅でした。
でもその「ほうき」の読み方が分からなくて・・・

スマホで倉敷まで帰れる事を確認し、倉敷にホテルを予約し、輪行する
ためにいつものように(って3回目ですけど・・・)コンビニで店頭の
ごみ箱用のビニール袋を売ってもらい?
売って下さいと言ったら、ただでくれました。
これも、昨年の九州でリタイヤした時と同様。
これまでリタイヤした3回のうち2回はただで特大ビニール袋を3枚も
頂きました。

宮崎県日向市、今回の鳥取県溝口はただ。昨年の福井県鯖江市の
ローソンでは売ってくれました。

moblog_212cbd01.jpg
これが、頂いたビニール袋でパックした愛車
一部露出していたため、特急に乗り換えた時に車掌さんに怒られ
ました。けど、事情を話して許してもらいましたが。。。

リタイヤする旨をうちの奥さんにメールすると、
「お疲れ様 もーいいやんっ。おっさんやのに、チャレンジしてん
からっ!早よ帰ってきぃ!」

「明日の夜は、次郎くんの手料理食べれるんかなぁ?」だってさ!
まあ、作るけどね・・・

でも、おっさんって、まあかなりおっさんやけどね 自覚ないけど(笑)

倉敷でホテルにチェックインし、トイレに行ったらおしっこが
恐ろしく真っ黄色だった! ヤバいやん!

ということで、ブルベ1000kmを走るたびにブルべ仲間が
増えることに喜ぶ 次郎でした。

本日 通勤 自転車 30kmくらい 31.66km
(サイコン未確認なので後日訂正します)

しかし、今シーズンの勝負ブルベがリタイヤで終わるなんて(泣)
来シーズンは頑張ります。魅力的な土地 北海道1200kmがあるらしい
ので。それにそなえてしっかり積み重ねて行きますね。

それでは!最後までお読み頂き有難うございました。

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:58  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

No title

条件の悪い中お疲れ様でした。私も今回の1000kmに参加していたので、大変だった事は非常に共感できます。
ただ、ひとつ苦言を。
ゴミ袋輪行は、今回で最後にしませんか?
ルール違反というよりも、マナー違反だとおもいます。
経験豊富な方なので判っているとは思いますが、ブルベは普段のサイクリングよりも、心身や自転車の故障のリスクは格段に高いのだから、トラブル等で輪行せざるを得ない状況になることは、出走するからには当然考慮に入れておくべきだと思います。
よほど、完走する自信があるか、または、万一DNFしても輪行にたよらずに帰る手段があるなら別ですが、輪行する確率が少しでもあるなら、輪行袋を持つべきではないでしょうか?
何年も前なら、「DNFでゴミ袋輪行しちゃったョ。てへぺろ!」で済んだ事かもしれません。
ですが、自転車人口やブルベ人口が増えてきている昨今、しかも多くの人が目にするブログで、DNF=ゴミ袋輪行という記事は、他の入門者などが、安易にゴミ袋輪行を考えまた行う危険性を孕み、そのことが鉄道関係者や利用者から、ブルベをする人たちはマナーの悪いやつらばかりだと、あらぬ誤解をうけるかもしれません。
安易なゴミ袋輪行は、結局自分たちの首を絞めてしまうことだと、私は考えています。
私は熱中症で蒜山DNFしました。 |  2013.07.18(木) 01:53 | URL |  【編集】

ごめんなさい。。

お疲れ様でした。
非常識でした。反省します。
少し安易に考えていたようですね。
次回からは超軽量な輪行袋を持参して走ります。
ご忠告有難うございました。
次郎 |  2013.07.18(木) 09:06 | URL |  【編集】

お疲れ様でした

岡山の山口です。
今回の1000キロ、気合いを入れての参加でしたのに本当に残念でした。
PC1〜PC3までに大きな登りが集まっている中での、ミスコースはかなり影響があったと思います。
ちなみに『犬狭峠(いぬばさり)』と言います。
現在はバイパスで広い道になってますが、旧道は犬が通るのでも狭い位(大げさ)悪い道でした。
今回のコースは私も含め、多くのライダーが苦戦を覚悟で挑まれたと思います。
最高齢は64歳で完走されました。
脚力だけでは無い、何かを持っているのだと思います。
でも、それは特別な事では無く、誰でも得る事が可能な事でしょう。
そういった方達から学び、少しでも成長出来ればと思ってます。
岡山は厳しいコースが多いですが、
無事大切な方の元に帰られたのは、そこが貴方のゴールですので、本当に良かったです。
機会がありましたらまた遊びに来て下さい。
何処かでまたお会い出来ましたら^_^

やまぐり |  2013.07.18(木) 09:06 | URL |  【編集】

お疲れ様でした!

確りと練習&準備をされていたのに残念でした。
やはり夏場のブルベは難易度高いですね。
無事に帰ってくるのが重要なんで、無理しないのは英断だと思います。

来年、私は北海道1200へ行くつもりですが、
北海道へ行かなくても近畿でも1000kmを開催するらしいですよ。
また四国1000を行うようです。
スタッフのコンノさんがツイッターで呟いてました。

コースも前回から変更があるんじゃないかと思ってます。
北海道1200と日程が離れていれば、こっちも走ってみたいですけど、
近いと流石に続けて2回は休みの取得が困難ですね。

また自転車再開されたら、一緒に走りましょう。
マラソンでのサブスリー是非とも達成して下さい!
Noyz |  2013.07.18(木) 14:55 | URL |  【編集】

山口さん 有難うございました。

お二人のスタッフ体制でよくぞ岡山ブルベを開催頂きました。感謝です。
そこそこ近い岡山で遠征気分が味わえるのはとても有難いですし、また新鮮でした。
来シーズンは岡山600kmに参加しようと思います。
いろいろな意味でまだまだ力不足を感じたので、
次回は万全な準備と入念な計画で挑みたいと思います。

犬狭峠、そんな由来だったんですね。面白いですね。

本当に有難うございました、そして、お疲れさまでした。
来年の再訪楽しみにしております。
次郎 |  2013.07.18(木) 22:01 | URL |  【編集】

Noyzさん ありがと。。

想像以上の難易度でしたね。
普通に走っていたら貯金が増えてくると思っていたら、
暑さのため休憩が増えたようで、徐々に減ってきました。
真夏のブルベは、脱水・熱中症対策でついつい立ち止まり
給水に時間を取られますね。

でも結果的には無理せずに早めにDNFして良かったと
思います。普通に仕事できていますから。。。

最新情報有難うございます。四国で1000kmですかそれも
魅力的ですね。
でも、北海道は仕事以外で行った事がないので、ぜひ走って
みたいんですね。

まあ、最終的には日程次第ですね。

とりあえずはランナーとして後悔しないように頑張ります。
次郎 |  2013.07.18(木) 22:31 | URL |  【編集】

No title

改めてお疲れ様でした。
リタイヤまでの道のり、山岳コースでのミスコースはやはりダメージ大・・・来週の400では気を付けます。
来年は北海道1200ですか~!私も走りたいけど、1000よりもさらに休みが必要ですよねぇ。う~ん・・・って感じかなぁ。RM認定のバッジ魅力的ですけどね、う~ん
ひで |  2013.07.19(金) 05:07 | URL |  【編集】

ひでさん 来年は悩みますね・・・

来週の岡山400km走るんですね。獲得標高5000mくらい
あるじゃないですか!
本当に岡山のコースは・・・
しかも、スタートが朝5時って、前泊しかないですね。
無理しない程度に頑張ってください。

そうですよね、来年は悩むかもしれませんね。
北海道の1200kmは制限90時間なので、丸4日と4時間ですか。。
楽しい旅になりそうですね。。。(笑)
次郎 |  2013.07.20(土) 15:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1309-9d99b4ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |