「手洗い習慣」がアフリカの子どもたちを救う!

2013.10.19 (Sat)

今日は久しぶりに家でゆっくりした 次郎です。

しかし、自分の専用エリアの片付けやら、娘の自転車のパンク
修理やら、何かとやること多いし。。。当然ご飯当番だし(笑)

さて、今日は遠い遠い国、南アフリカのお話!

Think Daily の『地球ニュース』より

南アフリカのケープタウンにある貧民街は衛生環境が非常に
悪く、毎年数千人もの人々がチフスや下痢といった感染症で
亡くなっています。子どもたちの死亡率も高く、衛生教育の
徹底が緊急課題となっていました。

子どもたちの命を奪う感染症の多くは、実は 「石けんでこ
まめに手を洗う」という習慣を身につけることでかなり防げ
ます。そこで世界保健機関(WHO)がケープタウンの貧民街
Blikkiesdorpで今年から始めた啓発プロモーションが
HOPE SOAPプロジェクト。子どもたち一人ひとりに石けんを
配布するのですが、普通の石けんではなく、子どもたちが
すすんで何度も手を洗いたくなるような「特別な石けん」を
配ったのです。

それはミニカーやフィギュア、キティちゃんなど、子どもた
ちにとって魅力的なおもちゃが埋め込まれたHOPE SOAP。
石けんの中のおもちゃが欲しい子どもたちは、早く石けんを
使い切ろうと一生懸命石けんで手を洗います。HOPE SOAPの
効果は想像以上で、貧民街の感染症発症率は70%も減少。深刻
だった呼吸器系の感染症は75%も減りました。子どもたちは手
だけでなく、顔や体もせっせと石けんで洗うようになったと
いいます。


詳しくは Think the Earth をクリック

ちなみに、正しい手洗いを広めるため、国際衛生年であった
2008年に、毎年10月15日が「世界手洗いの日」(Global
Handwashing Day)と定められています。

ということで、今日のご飯もなかなか美味しく作れた 次郎でした(笑)

本日 夕練 ランニング 6.04km
   32分59秒 5分28秒/km
   ※途中200m×4本 流して刺激を入れる!
   
それでは、素敵な日曜日を!
雨だけど、今シーズン初レース頑張りますよ(笑)

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
20:15  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1382-4e08b934

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |