自社製品の理解を深めるために通う鍼治療!

2013.10.04 (Fri)

朝からすごくダルイ 次郎です。

やっぱり鍼治療の翌日はこうなってしまう。。。
というか、昨日の治療後の帰りで既にダルかった。

だから天王寺から自宅までの20kmの道のりがいつもしんどい。
しかも、あびこ筋の阿倍野のとこから我孫子駅まで後ろに張り付く
ロード乗りが・・・

またしても追われているから頑張ってペダルを廻してしまう(泣)

さて、そんなT先生の鍼治療ですが、当社製品である家庭用電位治療器
『デンシチャージャー』をメインに使用して治療しています。

そもそもT先生が開業する前に努めていた東大阪のM鍼灸院さんで、
『デンシチャージャー』が30年ほど使われていたのです。

また、そのM鍼灸院から多くのお弟子さんが卒業され、全国で
『デンシチャージャー』と鍼を組み合わせた治療をされています。

T先生もそのお弟子さんのお一人です。

しかし、僕は長い間身体を動かすことを趣味としていながら、そんな
治療とは無縁でした。それが、昨年11月の大阪マラソン後に故障し、
約1ヶ月まともに走れない休養状態が続くも一向に治らなかったのです。

その間近所の接骨院や整形外科にも行ったけど、良くならんかった。
もちろん自宅でも『デンシチャージャー』でチャージしてたけど・・・

(あとで知ったのは、チャージする部位が違っていたこと。痛みがある
部位にチャージするよりも、痛みの原因となっている根本の部位を
チャージしないとダメなんだって。でも、その根本部位を見つけるのが
素人では難しい・・・)

そこで初めてT先生にお世話になったのです。

いろんなアスリートのブログなんかで、「定期的に鍼治療に行っている」
ことが書かれてあったので、それならうちの『デンシチャージャー』を
使っている鍼灸院に行かないと、と思ったんですね。

最初にビックリしたのが初治療の翌日からランニングが再開できたこと。
ジョグで様子を見ながらだけど、治療前の感覚とは大違い(笑)

「なんでもっと早く行かなかったんだろう・・・」と後悔。。。

それからは週1回のペースで鍼治療を受けて勝負の篠山まで故障なしで
走れたんですよ(笑)

その間に思ったのは、やっぱり治療の専門家が『デンシチャージャー』を
使ったほうが、より効果的だと。だからこそ自分で自社製品を深く理解
するためにもT先生に治療を受けたほうが良いんだと。

昨日も、日曜日の20kmペース走と月曜日のビルドアップ走で右足首に
痛みがあったのを見事に取ってくれましたしね。
今朝恐る恐る走ったら、大丈夫だったから。

僕自身営業もしているので、この体験を他の先生方やお客さんにフィード
バックできれば、もっと『デンシチャージャー』の素晴らしさを広める
ことができると思うしね。

また、M鍼灸院さんのグループ以外でもこの『デンシチャージャー』で
治療されている先生はかなりたくさんいるので、お互いの情報交換もでき
ればもっと効果的な治療方法が見つけれるかもね。

ということで、昨日治療後に帰宅して缶チューハイ飲んだら
1本で結構酔いが回った 次郎でした。

鍼治療のあとは血行が良くなるからアルコールの回りも早くなるようです。

本日 通勤 ランニング 20.72km
   往路 10.13km 55分02秒 5分26秒/km
   復路 10.59km 58分15秒 5分30秒/km

それでは、素敵な週末を!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
22:00  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1390-b25700c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |