福岡のイメージ原点は「半島を出よ」!

2013.12.21 (Sat)

久しぶりに走りたくないと思った 次郎です。

今日は朝から車でメンテナンスに行って、下寺町のパドマ幼稚園
さん、堺市民会館西隣のつくしの会さんでした。15時半に帰社、
荷物を片付けてとっとと帰宅し、16時半からランニングしようと
思ったけど・・・

天気悪いし、寒いし何だか走りたくないモード!
でも、走らないと後悔すると思ってひとまず、温かい紅茶と
チョコレートをゆっくり補給(笑)

10kmでいいや! と思って Go running!

さて、ここから本題(笑)
文学周遊
今日のネタどうしようかな?と思ってたら今日うちに届けられた日経
新聞の夕刊に目が止まった(笑)

僕が大尊敬する、龍さんの2005年の作品ではないですか!

時は2011年、日本は経済大国から転落し、国際社会から孤立。
その福岡を北朝鮮の特殊部隊が占拠するという物語!

そこで、北朝鮮の部隊に立ち向かうのは自衛隊でも米軍でもなく、
社会をドロップアウトした少年たち。日本政府は想定外の事態に
右往左往し、無能ぶりを浮き彫りにする・・・


とても面白い、というか興味深い小説でした。今となってはその
想定外は311の福島の原発事故につながるような気がしますよね。

この小説の凄いところは、情報の細部ですね。かなり深い取材を
何度も繰り返したことでしょう!当時の龍さんのメルマガでその
時の苦悩が書かれてたことを思い出しました。。。

村上龍「半島を出よ」
「半島を出よ」 興味のある方は喜んでお貸ししますよ(笑)
非常に気になるこの装丁!著名な装丁家 鈴木成一デザイン室!
物語にピッタリだ(笑)

ということで、今日の夜ご飯「とり天」にしようと思ったら、
ステーキが半額になってたのでそれにした 次郎でした(笑)

本日 夕練 ランニング 17.08km
   1時間26分37秒 5分04秒/km
   ※何とかスタートしたラン、徐々に気持ちを上げていき、
    8km過ぎで先週の防府マラソンを2時間49分で走った
    ケンジ先輩とすれ違い、5~6km程並走!モチベーション
    頂きました(笑)本当にこんなちょっとしたことが気持ち
    を上げてくれるんですね。感謝×感謝!結果を出している
    人は間違いなく走ってるからね。。。

    また、明日から頑張ろう!    

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:48  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1467-3a020ed0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |