『海賊とよばれた男』 読了!

2014.03.12 (Wed)

体重がようやく戻った 次郎です。

やっぱり寒い時期はランニングしないと絞れない!
自転車では汗かかないから消費カロリーが少ないみたい。
暑くなるとどんどん痩せてくるんだけどね。。。

さて、今朝読み終えてしまった。
5時半に目覚めて、一気に読み終えた。お爺さんみたいやね(笑)

海賊とよばれた男 下巻
2013年本屋大賞を受賞した『海賊とよばれた男』
本屋さんに勤める人が一番売りたい本って凄い賞やね。。。

その評判通り、上巻380ページ、下巻360ページの大作です。
そのボリュームの割に全く飽きることなく読めました。

以下、単行本に書いてあった内容説明!

敗戦後、日本の石油エネルギーを牛耳ったのは、巨大国際石油資本
「メジャー」たちだった。日系石油会社はつぎつぎとメジャーに
蹂躙される。一方、世界一の埋蔵量を誇る油田をメジャーのひとつ
アングロ・イラニアン社(現BP社)に支配されていたイランは、
国有化を宣言したため国際的に孤立、経済封鎖で追いつめられる。
1953年春、極秘裏に一隻の日本のタンカーが神戸港を出港したー。
「日章丸事件」に材をとった、圧倒的感動の歴史経済小説、ここに
完結。


考えたら、主人公の国岡鐵造氏の生後から95歳にしてお亡くなりになる
までのストーリーを書き下ろしているので、大作になるんでしょうね。
しかも、偉業を成している人物なので余計にね。。。

なので、是非お読みください。損は絶対にしないから(笑)
逆に、生きるモチベーションが上がり過ぎる!特に、今精神的にツライ
人にとっては、最高の教科書になるかも???

ということで、何だろう読書はそんな偉人の偉業を間近に感じることが
できる最高の情報だろうと思う 次郎でした。。。

フィクションであろうが、ノンフィクションであろうが、読む人の感情に
よってそれぞれのストーリが存在するんでしょうね。。。

本日 通勤 ランニング 18.54km
   往路  8.51km 47分50秒 5分37秒/km
   復路 10.03km 53分59秒 5分23秒/km
   ※復路ラスト1㎞ 心肺を上げないくらいにスピード上げると、
    4分49秒でした(笑)自転車シーズンながら、昨日から
    ランニングシーズン再始動したから、これから少しずつ
    スピード練習入れていかないとね。。。
    
それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:27  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1550-742b323d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |