BRM517 和歌山1周400km ブルベレポート後半!

2014.05.24 (Sat)

今日も忙しくお仕事の 次郎です(笑)

忙しいのは本当に有難いですよ。。。本当に(笑)

そのおかげで、今日これとこれと、そしてこれだけはやっておこう、といった
仕事がすべてできたんです。。。

まさに、 Good Job!

さて、昨日に引き続いてレポートを・・・

PC2の新宮からPC3の串本までは、わりと平坦気味なんです。
だから、スイスイと走る感じでスムーズに。。。

そして、これまで何回かお目にかかった看板!
195km太地ステージの看板
来週金曜日から始まる、『ツール・ド・熊野』ですね。。。
この看板は3日目の太地ステージの交通規制のものです!

僕がロードバイクに乗り始めから2年連続出場した、「ツール・ド・熊野」は
その前身ですね。。。

思い出したら、初めて出場する時にメールのやり取りして頂いた主催の
MNさんはとてもとても親切で、不安だらけの僕に親切に対応して下さいました。
本当に良い思い出ですね(笑)

そして只今、ツアー・オブ・ジャパン開催中なので、参加チームはそのまま
熊野に移動するんでしょうね。。。。

218km橋杭岩
そして、毎年日暮れギリギリで到着する橋杭岩!
今年もギリでした(笑)

その先の220km地点PC3には19時過ぎ到着!
すぐ近くのトビウオ丼を食べたかったけど、お腹が空いていないので
無理せず軽めのものを補給。。。

ここからは完全なナイトランモード!
明らかに時速5kmは遅くなる(泣)身体がお休みモードになるんだろうね。

さらに、この串本から広川にかけては細かいアップダウンが続くんです。
イヤになるくらい!

串本町 ⇒ すさみ町 ⇒ 白浜町 ⇒ 田辺市 と進むんだけど、
白浜町の 道の駅 “椿はなの湯”のコカコーラベンチでで仮眠1回目!
あえて目覚ましをかけないで眠ること、20~30分。

このコースは暗いし、静かだから眠くなるんですよ。。。

そして、289km地点 PC4の田辺に到着 0時06分!
貯金は3時間19分。。。まあ余裕だと思います。

それからもウダウダと走りながら、仮眠場所探しながら走る。
本当に、この時間が完全に無駄だね。。。

御坊市内のスーパー丸源のベンチで仮眠2回目!
でも、寒くって深い眠りは無理だった(泣)
でも、20~30分横になっているだけど、一番問題になっているお尻の
圧迫痛がましになるんですね。。。

そして、346km地点PC5広川に到着4時17分くらい
貯金は3時間あるから全く問題ないよ~(笑)

結局、串本から広川までが終盤のアップダウンのキツイ区間だけど、
ブルベ始めてから2,3年経ったころに、坂に対していつまで続くの?
とか、何回アップダウンが続くの?とか気にしなくなったんです!

だから、基本ペダルを回し続けたら、いつかPCに着くだろう!と、
思うようになったんです。

本当に期待しないんですね。。。いつかは終わるからね、我慢して
いれば!
355km夜明けの有田川

そんなこんなで、ようやく夜が明ける有田川!

ここからは、あまりキツイところもなく普通に走る。。。

375kmようやくマリーナシティが見えた
下津のトンネル攻撃をかわすと、ようやく戻ってきた感ある景色!
そう、和歌山マリーナシティーですね。。。

そして、海南市の迷路を経て、最後の峠?
雄の山峠を越えて阪南市ゴール 7時45分!

雄の山では前を走る?ブルベライダーが自転車を押している!
しかも、3人も。。。基本絶対押さない主義なので、我慢してペダルを
廻すんです(笑)

ゴールでは多くのブルベライダーと談笑して、ゴール受付のりんくうまで
走る。

そして、ゆっくりしてから、再び自走で藤井寺まで帰るよ!

お昼前に無事帰宅しました。。。

まあ、普通にしんどいけど楽しかった500kmでした(笑)

てんとう虫が
そして、今朝の通勤は幸せなことが・・・
テントウ虫が停まっている。。。

はい、『てんとう虫のサンバ』が頭に流れてきますよね(笑)

ということで、明日はどんな日曜日を過ごすか迷う 次郎でした。。。
来週は静岡のアルプス600kmだし、明日が意味ある日にしないと。。。

本日 通勤 自転車 31.62km

それでは、楽しく過ごそう日曜日(笑)

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
21:08  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

次郎さん お疲れ様です!

雄の山、一瞬劇坂に感じる時もありますね(笑) 
gen |  2014.05.25(日) 04:29 | URL |  【編集】

genさ~ん お疲れっす(笑)

帰りの雄の山はキライだけど、距離が短いし
ラストなので頑張れるんですよ(笑)
次郎 |  2014.05.25(日) 22:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1649-47e6253c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |