ECLの製品開発力?!

2014.06.02 (Mon)

昨晩は日焼けしすぎか?暑くて何度も目が覚めた 次郎です(笑)
あっ、『ECL』とはエレクトロンチャージャー研究所の略称ですね。。。

こんな症状が出ると、夏を感じますね。。。
寒い寒い冬よりは、圧倒的に好きな夏ですよ!
だって、身に付けるジャージが薄いからね。。。

さて、今日は真面目なお仕事のお話です。(たまにはね・笑)

当社(うちの会社)は、基本的に主要部品から自社生産しておりまして、
特別な設備でないといけない部品のみ(成型品等々)外注さんと丁寧な
打ち合わせしながら仕上げてもらいます。

まあ、その主要部品こそが、特別な設備と技術がないと完成できない
んですが・・・

その外注さんとの関係も長くて信頼関係が熱い(僕が思っているだけ?)
なので、やり取りがスムーズなんです。

基本的に外注さんとの仕事を決めるときは、『人柄中心』です。。。

立場の違いなんて全くなくて、それぞれのプロフェッショナルな知識を
駆使して、良い製品作りに努めています。。。

そんな感じで、新製品を作る時は様々な業者さんの知恵をお借りして
完成させるんです。。。

そんな経験を数十年積み重ねると、製品開発力が身に付いてくるんだと
思います。

だからこそ、量産品や、数量限定での生産方法等々あらゆる規模の
製品化のお手伝いができると思うんです。。。

基本的には電子水関連のメーカーだけど、OEM製品も対応できると
思いますよ!

あらゆるニーズにお応えできる自信はあるしね。。。(笑)

だからこそ、たとえ効率が悪くてもコストがかかってもコツコツと部品を
内制化する価値は高いと思います。かなりコツコツしているよ。まるで
1000kmブルベを走る自転車のクランクのようにね。。。

そんな感じでやっていれば、色々なものづくりのノウハウが蓄積される
でしょうね。。。(笑)

ということで、やっぱりランニングも、ブルベも小さいことの積み重ねが、
強くなる秘訣だと思う 次郎でした。。。

本日 通勤 自転車 30.53km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:40  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1658-fff0fc94

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |