09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

BRM613 四国600km ブルベレポート後半!

2014.06.18 (Wed)

今日は健康診断の 次郎です(笑)

身長が172.6cm 体重が61.6kg だった。。。

昨晩、お酒飲めないし、朝ご飯は食べれない、しかもお水さえも
飲んではいけない!いつもの朝は起きてからゆっくり500mlは
電子水を飲むもんだから、調子が狂う。

さて、ブルベレポートの続きをば・・・

148km地点のPC2からひたすら登り始める。。。
たっぷりの補給食を持って(笑)この先補給ポイントが無いもんだから。

166km地点標高456mまで登って、172km地点標高375mまで下り、
185km地点975mまで再びグッと登る!坂の勾配は徐々にきつくなってくる。

190km地点804mまでいったん下って、197km地点のカルスト台地の尾根筋
まで登る。ここで標高1348m。最後の方は10~12%でヤバイヤバイ!

しかも、まったり登っているもんだから、睡魔が襲ってきてマイクロスリープ
状態に陥ること数回!

急にハンドルが右に曲がったりする。これがまさに一瞬眠ってしまうマイクロ
スリープだね。。。

あまりにもヤバくて、標高800mでの仮眠・・・
寒過ぎて数分で目が覚める(笑)ウトウトしていると、
千葉からの参加者が、「眠いっすね!」と抜いていった(笑)

そんな感じでようやくカルスト台地まで辿り着く(笑)
楽しみにしていた景色は…少し曇っていた(あら?)
それに、風が強くて、冷たくて寒いやん。。。

そして、カルスト台地のピークは199km地点の標高1432m!
それ以降もアップダウンが容赦なく続き、徐々に標高を下げる。しかし、
アップダウンのアップの勾配が8~10%と脚を削られること半端ない!

ダモクレスinカルスト台地
記念撮影。次はいつ来れるか分かんないからね。。。

カルスト台地1
右も左も広々として気持ちが良いや(笑)

カルスト台地2
それでも、アップダウンが続く

カルスト台地3
ナチュラルミスティックな景色が美しい!

カルスト台地の牛さん
放牧されている牛さん、ランドヌールには無関心らしい(笑)
牧草にしか興味ないか?

カルスト台地4
この辺りがピーク?

次郎inカルスト台地
先ほどの千葉からいらっしゃったランドヌールさんが
「撮りましょうか?」と言って頂いたので、遠慮なくポーズ(笑)

通過チェックのケーキ屋さん
少し下って、214.2km地点の通過チェック 「もみの木」
ケーキ屋さんかな?

ここでの貯金は30分弱!かなり減っているし。。。

でも、ここからは下り基調なので稼げるでしょう!

しかし、大規模林道のアップダウンを234km地点まで繰り返す。
これがまた、かなりキツイ!泣きそうやし(笑)

ここから愛媛県鬼北町23℃
ようやく、アップダウンが終わり下り初める頃・・・ここから愛媛県だって。

かなりキツイよな?と思って、サイコンを見ると235km走って獲得標高が
3800mと表示された!えっ、まだ総距離の半分も走っていないし、半分も
登っていない・・・

ヤバいな、かなり消耗している事に気付かされる!

取りあえず、次の通過チェックまで走ろう。

しかし、まだまだアップダウンが続きながら下っている。。。もう、もう
しんどいよ、登りでは脚に力が入らない。。。

でも、海岸べりまで出ないとリタイヤさえもできないわ。
電車が無いからね。

もう、もうアカンわと、ウダウダしながらようやく269.6km地点の通過チェック
ローソン西予野村阿下店に到着 15時04分!

貯金は56分。想像以上に増えないな。。。下り基調だったのに。。。

ということで、ここで完全にリタイヤを決意した 次郎でした。
もう、ここから再び四万十川上流や仁淀川上流への山岳に突撃する
意欲は全くなくなりました。

まして、この海岸沿いを離れるとリタイヤできる電車がなくなるので
タクシーを呼んで海岸沿いまで出て電車に乗るしかないもんですから。

この異常な疲労の原因は、序盤の補給不足によるハンガーノックか?
単なる登りの力不足か? まあ、両方でしょうね。。。

そして、一番足りない山岳に突っ込んでいくモチベーションが残って
いなかった!突っ込むにはそれなりのリスクをテイクしないといけないのに
その覚悟が見当たらない!

何かあったら仕事的に大変な迷惑を掛けてしまう。家内工業的な自営業
なので、僕一人で担当している仕事が多すぎるから。。。
ケガすることなんてあり得ない!

だから、だからDNFを選択しました。。。ありゃりゃ???
「俺は何してんねんやろ?2年連続最終ブルべでリタイヤなんて!」
いや、台風直撃リタイヤした九州1000kmを合わせたら3年連続だ!と
考えると、迂闊にも涙が出てきた(笑)

もう、笑うしかないけど、悔しいわ。。。
どこかのブルベで何とかリベンジのような事をしないとね、今年か来年か?
あーあ。。。

リタイヤ後はまた、番外編でお話致します。。。

本日 通勤 自転車 32.78km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:40  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

お疲れ様でした。四国ブルベとんでもなく過酷っていうか今までのブルベレベルを遙かに通り越してますね。カルスト台地の写真も幅らしいですが自転車で走るような風景ではないですね(笑) 道路の端に残雪の様なものが見えますが雪ですか?
かくや |  2014.06.19(木) 23:51 | URL |  【編集】

その過酷さが好きだったり(笑)

かくやさん
そうなんですね。過酷が好きなブルベライダーが
少なからず居るみたいです。
ただ、定員30名のところエントリーは16名だったので、
人気が有るとは言えません。
それに、少人数だし、PCもレシートか写真証明のため、
ほぼ一人で走らないといけません。
(だから余計に眠いんです・笑)
でも、また来年もAJ岡山の600kmにチャレンジすることでしょう。
ちなみに、白いのは雪ではなく、カルスト特有の
石灰岩の色ですね。綺麗な景色でしたよ。
次郎 |  2014.06.20(金) 14:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1680-76c0b3aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |