休んで読書だ(笑)

2014.11.13 (Thu)

朝方から微熱の 次郎です。

今日がピークでしょうね、たぶん。。。

夕方に病院に行こうと思っていたけれど、未明から強烈にしんどく
なってきたので、9時に行きつけの病院に!
(病院に行きつけがあるなんて・笑)

9時半から診察開始なのに、お年寄りが15名ほど先着している。
みんな楽しく会合をしている雰囲気の待合室で、「俺が一番
しんどそうやんか!」と思う(笑)

日曜日に外せない大事な仕事があること、そして翌週には神戸
マラソンがあることを先生に告げて、いつもの特効薬?点滴を
お願いする。

先生の知人も本気でランニングしているらしく、病気とは関係のない
話で盛り上がり、「ちなみに、どのくらいで走られるんですか?」と。
「ベストは3時間4分です!」と言うと、誉められたような反応が
うれしいじゃあーりませんか(笑)

一般的にそのくらいで走ると、結構喜ばれるもんなんだけど、チームや
周囲のランニング仲間の中では、そうでもないんですよ。

そんな感じで病院を後にしてからは、寝たり起きたりを繰り返す。
もちろん、起きていると暇なもんだから本を読むしかなく、それはそれで
幸せな時間を過ごしている気分になるんです(笑)

そして、今日読み終えた本、椎名さんの「大きな約束」から気になった
フレーズをご紹介!

二人の子供ができ、わたしたちは一時期は五人の家族を再構成
していた。賑やかな日々だった。けれど間もなく妻の母も亡くなり、
娘も息子も二十歳前後にアメリカに渡ってしまったから、わたし
たちがつくった家族が全員揃って食事していた時間というのも
ほんの僅かなものでしかなかったのだ。


そういえば、うちの家も完全にそんな老後の食卓になってしまっているけど、
この間の新くんの誕生日に偶然にも四人が揃って夜ご飯を食べる機会が
訪れたんですね(笑)

それだけで、僕もうちの奥さんも喜んでしまう。。。

そして、三歳の孫からたびたび掛かってくる国際電話・・・

「いま自分は、ようやく人生のなかでいちばん落ちついたいい時代を
迎えているのかもしれないな」


とボソッとつぶやく。

僕にもそう思える日が来るのだろうか?

ということで、なぜかスッと快方に向かわない 次郎でした。
明日には良くなるのだろう!

本日は超完全休養。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:17  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1840-05074aaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |