07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

マラソン42.195km どう測る?

2015.02.20 (Fri)

今日は脚休めのため自転車通勤の 次郎です。。。

さて、数週間前の日経新聞の記事をご紹介!

僕たちランナーが知っているようで知らないこと?

それは、“マラソンコースの測定方法”!

2007年の第1回東京マラソンでは、50mのワイヤーをスタート
地点に置き、先端部分の路面に印を付け、ワイヤを移動させる。
この作業をスタートからゴールまで3日間にわたって844回行い、
42.195kmを測定した。

もう1つの主な測定方法が自転車によるもの。タイやが7~8㎝
回るたびにカウンターが動く計測器を前輪に付けて行う。1㎞で
何回カウントされるかをあらかじめ調べておき、ゴールまでの
総カウント数から正確な距離を割り出す。

国際大会ではワイヤでの測定が認められておらず、自転車で
計測している。

選手が最短距離を走るように、測定でも最も近いとされる走路を
測る。ワイヤ、自転車のいずれの方法も、原則として道路左側の
路肩から30㎝離れた所を測定。右カーブの際は、右側の路肩か
中央線の30㎝の地点を目標にコース取りをする。

そして、日本陸連の公認コースは5年ごとに計測し直すことが
陸連の規定で定められている。


詳しくは↓↓↓の記事を click してお読み下さい!


20150221162610b93.jpg

そして、さらに興味深いお話!
あの今年の箱根駅伝、函嶺洞門付近のコース変更により、測定
し直すと少し距離が伸びていたそうです。それなのに、あの柏原
竜二選手のもつタイムより24秒も上回ったんですから、やはり神野
大地選手は素晴らしい!

これも、詳細は↓↓↓を click してね。。。
20150221162609805.jpg

ということで、明日も脚を休めて日曜日に長居で最終調整
予定の 次郎でした!

本日 通勤 自転車 19kmほど。

それでは!

クリックお願いいね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:59  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1939-4bc37470

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |