09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

コイルのワニス含浸作業!

2015.03.04 (Wed)

昨日ギリギリで雛人形を出すことができた 次郎です。。。

今年は篠山でのダメージが大きかったのですっかり忘れてた!
でも、間に合った?

けど、うちの奥さんに、「すぐに直さないとね・・・」と言われた(笑)

そして娘には、
「お雛さんって普通の家ではお父さんが出してるの?」
って聞かれた。。。知らないけど、そうじゃないの?
娘の幸せをお願いしながら出しているんだから!

さて、今日は珍しくお仕事のお話(笑)

それは、当社製品のコアな部品であるトランスのコイルの
ワニス含浸作業です!

コイルとは髪の毛ほどの細い細い銅線をクルクル巻いたもので、
その極細の銅線を動かないようにしっかり固着させるため、そして
電気的絶縁性能を高めるための作業です。

当社が採用するワニスは、主成分の基材がアルキド樹脂で、それを
溶かしこんでいる溶剤がキシレン、そして揮発油であるミネラルターベン、
ガソリン、i-ブタノールといったものです。


ワニスを含浸後、この乾燥機で溶剤を揮発させて固着させます

溶剤の揮発する温度がそれぞれ違うので、85度から乾燥を開始
して、徐々に温度を上げていきます。90度にして1時間、95度で
1時間・・・それらを繰り返しながら最後は110度で4時間。

いきなり110度で乾燥させると、色んな種類の溶剤がわれ先へと
揮発しようとするのでコイル表面で気泡が出来すぎるんです!

だから徐々に温度を上げていくんですね。
よって、見た目にも品質的にもきれいなコイルの出来上がり!

そんなやさしい感じで一つ一つの作業を心掛けています。
そんな作業の積み重ねでようやく1つの製品が完成するんです。
そして、その完成品の検査も経験の積み重ねで出荷OKとなります!

なにもかも、長い経験に裏付けられた良品のみ製品として出荷させて
頂いております・・・

ということで、そろそろラン再起動しようと思った 次郎でした!

本日 通勤 自転車 24.87km
※帰路は久しぶりの大和川周りで、ちよっちゃんと来シーズンの
目標を必ず達成するためのお話をしながら。。。(笑)

そして、夜練 ランニング 3.06km 17分19秒 5分40秒/km
気合のビルドアップ? 6分00秒→5分40秒→5分22秒 !
脚がどんな状態か試したくて・・・

最初の1㎞がハムがパンパンでヤバかったけど、走っているうちに
だんだん動くようになってきましたよ!
徐々にランナーとして胸を張れるように頑張ります!

ところで、篠山のラスト195mで1分47秒かかりすぎと思ったら、
ガーミンでの距離は340mでした!だから、そんなもんかな?

クリックお願いしますね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:10  |  作業内容  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/1951-2aa0c942

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |