09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

先週の金剛トンネル事故の教訓を!

2015.06.08 (Mon)

今日、TTさんからのLineに驚愕した 次郎です!

先週の高野山練習での帰り、奈良県から大阪に超える金剛
トンネルの事故。。。

昨日、高野山練の帰りに金剛を通ったTTさん・・・
花束や、お供えがたくさんあったそうな・・・

お亡くなりになったみたいです。。。

ネットで検索してみると、専門学校生の19歳少年が・・・

本当に残念です。。。

うちの子供と変わらない年齢です。。。
心の底からご冥福をお祈り致します。。。

うちの高3息子の新くんは400ccバイクを乗っているからね。。。

先週の練習ブログが↓です。。。
今シーズン初の高野山練 ソロ210km!

もう、10秒遅くトンネルを通過していたら、僕も巻き添えになった
という感じの!

20150530184931b6a.jpg
事故後すぐの写真です

なので、なので、この事故からの教訓は、
必ずライトを点ける、ということ!

あくまで、前の路面状態を見るだけでなく、
『自分はここに居るよ』 ということを知らせるためにですね。。。

僕がそのトンネルを走っているときに、前からバイクが来て、慌てて
ライトを点けたら、バイクはトンネル内でUターンしましたから。

まあ、「たられば」ではないけど、僕の12年の自転車経験では、
できるだけ明るいほうが安全、ということ!

さらに、その使用するライトの明るさと、安全性は比例する!

たぶん、間違いないですよ。。。

そして、事故はその10秒後に起こったのでした!

大阪側で下りの準備をしていたら、前からバイクが全開で
トンネルに向かって走る。。。

その後、また別のバイクが同じく全開で・・・
そして、『バッン!』と大きな怖い音が鳴り響く!

トンネル内でUターンしていたバイクに後からの大型バイクが
突っ込んだそうです。。。

実は自転車始めた2年目のこと、そう10年前ですね。
太子町の平石トンネル内で後ろから来た自動車が接触事故!

ギリギリセーフだったけど、あと数cm違えば命が危うかった!

リヤのディレーラーを車がアタックして、ホイールの内側に
入ってロックして停止したんです。。。

さらに、僕の太腿に車のサイドミラーがヒットして、取れてしまった
ようで、トンネル内で、凄い音がしたものです。。。

思えば、その事故以来トンネルが苦手なようです、トラウマかな?

ということで、被害者にも加害者にもならないために、
お互いちゃんとした装備をしないといけないよねと思う 次郎でした!

しかし、昨日のブルベもトンネル内でライトを点けない車が多いこと!
頼みますから、ライト点けて走ってね。。。

本日 なんとか通勤ランニング 16.63km
往路 8.40km 50分10秒 5分58秒/km
復路 8.23km 47分56秒 5分50秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:18  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

トンネルは本当に怖いですね。

紀見峠のトンネルは長くて怖い記憶があります。 

それとこの間の東小浜、滋賀県~福井県の303号の水坂トンネルも怖いです。
今回は中の歩道を通ったけど水溜まりが多く泥だらけになったけどまだ車道よりはましですね。
あ、此処は旧道もあるので帰りはそちらを利用。 鯖街道の保坂に出てきます(知ってるかも)

いずれにせよ次郎さんが言うように明るさ一番に越したことはないですね。

自ら発光出来たら良いのになぁ(笑)

gen |  2015.06.09(火) 21:42 | URL |  【編集】

genさん、もう少しですよ。。。

自ら発光できるでしょう(笑)
あと少しですよ。。。

冗談はさておいて、本当に怖いです。
大嫌いです。

距離が長ければ長いほど集中力が低下するから、
危ないんですよね。

だから、帰路の高見トンネルは通りにくい歩道を
ヨレヨレっと走りましたから。
遅くてもいいんです、大事なことは安全だから!

ほんとうに、とりあえず蛍光塗料を身体に塗りましょう(笑)
次郎 |  2015.06.10(水) 00:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2073-8b7e1b36

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |