2016年初練習会は千代岡練で15km走!

2016.01.04 (Mon)

練習会があると気持ちが高まる 次郎です!

そうなんです、いつもの一人石川河川敷練習と違って情けない
姿は見せれないからね。。。

はい、そんな今日はうちのエースちよっちゃんが呼びかけた
千代岡練習会でした!

いつもの長居公園の外周をクルクル周る距離走!

さすがに今日はランナー少ないわ~と、思っていると、
何と!大阪長居ACさんの上窪監督が練習していた!

実は監督の練習風景は初めて見ました!
普段は、週末の練習会の前に個人練習を終えているようです!
それから、僕たちの練習に備えて準備をして下さるのです。。。

なんだか、さらに気合が入りました。。。

そして、9時に各々のペースでスタート!

4分半で30km予定で走り始める。。。
最初の1kmは4分22秒!次からちょいと落として4分半で走るも
4日前の43km走の疲労が左のハムストリングに残っている!
腰も痛いし。。。

そんな最初の5kmは・・・
0~5km 22分29秒
もう、キロ4分半ギリギリだ(笑)

脚が重い感、身体ダルイ感・・・半端ないし。。

次の5km・・・
5~10km 22分54秒
もう、4分半は維持できない!

それからは、ダウンしているモリモッチャンを追い抜くにも、
アレ?なかなか追い越せない!感じなので、もう諦めました!

10~15km 23分34秒

しっかり疲労を抜いて9日の30km走までに調整したいと思います。

しかし、年明けから仲間と走れることに感謝ですよね。。。

ということで ネットニュースで箱根駅伝の記事を読むことが
勉強になる 次郎でした!

本当に、なぜあそこまで強くなれたのかは、多くの大学、また
高校、中学の体育会系部活に携わる方が学ぶべきかな?と思います。

やはり、自分で考えて行動する、決してやらされているのではなく、
自主性が尊重されるべきなのでしょうね。。。だからこそ、あれだけの
層の厚さを保てるのでしょうね。。。

これは、部活だけではなく子育てにも通用する理論だと僕は思います。
自分で考え行動する事、こそもっとも重要な実践教育だと思います。
間違っても、修正すればいいのだからね。。。

自分で考えるチャンスを親が奪っているケース、結構あるような
気がします。

本日 練習会 18km
アップ 2km 11分10秒
15kmペース走 1時間08分57秒
ダウン 1km 6分17秒

これが、その練習会後の風景
左上から、たにぐっちゃん、僕、ちよっちゃん、大阪ランナーズの仲ちゃん、
下、カタオカ、モリモッチャン、みぞぐっちゃん・・・
20160104181626375.jpg
ブログにも南大阪マスターズのサイトにも写真があったほうが
説得力があるので、最近は積極的に撮るようにしています(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村





スポンサーサイト
20:00  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2285-f406791a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |