09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

“継続、忍耐だけが支え” by 郷ひろみ!

2016.02.23 (Tue)

何とか通勤ランできた 次郎です(笑)

やっぱり、若いから?回復が早いようですね。。。

はい、数日前の日経新聞にカッコイイ記事があったので、
ご紹介します!

昨年10月に還暦を迎えた郷ひろみさんです。。。

“自分に制限をかけない” “継続、忍耐だけが支え”
なんて言葉に魅かれたものだから!

201602231937333a7.jpg
そんな記事の中で、気合の入る所をピックアップします。


「50代までは長い長い基礎作りの時間。これまでの活動のすべては、
これからのためにあったのだと思っています。」

「60歳で定年という方も多いでしょうが、あきらめようなど自分で制限を
かけない方がいいと思います。人は何歳になっても心の持ち方でいか
ようにも自分を変えていける。」

「学びたいという気持ちを持ち続ければ、道は開けると思っています。
学びたいという欲求さえあれば、目や耳に入るものの一つ一つが新鮮に
映ってくる。友人との会話でも、読書しているときでも、これは良い言葉
だなと敏感に反応できるようになるし、それが蓄積し自分の想像力に
つながる」

2002年には休業して3年間米国でボイストレーニング漬けの生活を
送った。

「まだ自分の歌に満足できなかった。当時40代後半です。帰国したとき
自分の居場所がない恐れもあり、葛藤がありました。人生の岐路です
ね。自分に『このまま60代になって何が残るのか』と問いかけました。
後悔しか残らないな。そう思って渡米を決めたのです」

思考、行動、継続。郷さんが大切にしていることは、この3つに尽きる
という。

「思考を行動に移す。後は続けるしかない。その継続が至難の業なん
です。3年、5年と継続できれば、ある程度は形になって、次のステージ
に行きたくなる。人はそうやって人生のステージを上げていけばいい」

「思考を支えるのは信念、行動は情熱。では継続に何があるかといえば
忍耐だけなんですよ。それも運動から学んだこと。運動は心も鍛えて
くれます。」

忍耐の源は何だろう。
「自分に問いかけるんです。郷ひろみでいたいの、いたくないの、と」



本当に、一回目読んだときに感動したから!

思えば、人生なんてとてもシンプルな行き方をするだけで、十分満足し
豊かに過ごせるんだと思いますよ。。。

結局、自分さえ“豊か”だと、“幸せ”だと感じれれば良いのだから!

その自分をつくるのは・・・
思考・行動・継続 の3つを大切にすること!心の底から共感します!
そのためにはやはり色々と行動して、多くの本を読まないとね。。。

人の評価ではなく、自分の価値観で思ったようにすれば良いんじゃないの(笑)
でも、5年、10年するとその価値観が変化するかもしれないけど、それはそれで
修正すればいいのだから、あくまで自分の思い方!

ということで、死ぬまで前を向いて生きていきたいと
強く思う 次郎でした!

本日 通勤 ランニング 18.73km
往路 8.46km 49分38秒 5分52秒/km
復路 10.27km 59分23秒 5分47秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
21:50  |  読書  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2335-96b757f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |