第36回篠山ABCマラソン レースレポート!

2016.03.07 (Mon)

なんとなく残念な気持ちが残る 次郎です。。。

DNFの理由をいくら並べても、あきらめた事実はそこに
ずっとあるからね・・・

だから、その悔しい気持ちを来シーズン(というかもう始まってる?)
に活かしたいと思います!

はい、そんな昨日のレースを振り返ります。

昨年の通り、2時半に起きて3時に出発しようと思ったけど、2時に
パッチリ目覚めたものだから起きることにして、2時半出発!

阪神高速のみ利用し、いつも通り1時間半で到着!

シートをフルフラットにしてブルベ用に購入したモンベルの高級
軽量寝袋と毛布に包まってオヤスミナサイ(笑)

1度トイレに行ったけど、7時までしっかり眠れた、自宅のベットより
眠れたりして(笑) うちの車は普段奥さんが乗っているんだけど、
自転車を前輪外すだけで3台積めるし、フルフラットにしてちゃんと
眠れる仕様になるので大好きです(笑)

まあそもそも、その目的で選んだんですが・・・

7時半に到着済のチームメンバーで集まり一緒にTシャツ交換と
スペシャルドリンク預けに・・・

そして、車で本を読んでいると、松原さんとみぞぐっちゃんの姿が
見えたので、ご挨拶に行きましたとさ。

今日の出走メンバーは、田中会長、松原さん、僕、安藤さん、
ちよっちゃん、たにぐっちゃん、そしてみぞぐっちゃんの7名!

グランドでアップし、10時20分頃に登録の部のスタート地点に並ぶ。

いつも通り緊張は無く、どう走れるか、ということだけを楽しみに
10時40分いよいよスタート!

スタート地点まで13秒かかり、それからは4分20秒/kmペースを
意識して走る・・・

最初の1kmは4分33秒!スタート地点からちょうどなペース(笑)
その次も4分20秒となかなかの天才的なペース配分ですね~
まるで、設楽悠太選手見たいだ(笑)

泉州国際マラソン時よりも5秒遅いペースを設定してみたけど、
序盤からなかなかしんどいし!

そんな0~5kmのラップは・・・21分52秒!
何とか設定ペースギリですね。。。

それからは、どんどん辛くなる辛くなる。。。
左のハムが張り出すし、左の足首の痛みが気になるし・・・

それに南寄りの風がやたらときつくて、時より身体が煽られる
こと数回!

どんどん、止める理由ばかりが頭に思い浮かぶ・・・

それに、泉州の時のように、思いっきり無理なペースで突っ込ん
でも 「1秒でも速くゴールしたい!」 と42kmもの間強く思い続ける
気持ちなんて湧いてこない!

それよりも、「アカンやん」という言葉がどんどん大きくなるし。。

そんな5~10kmは・・・22分27秒!
ペースが維持できない。。。

それから直ぐに、ケンジ先輩が
「次郎さん、これから上げていきましょう!」と元気よくでもない
ペースで追い抜いていく!

そりゃ、 1週間前に東京マラソンを2時間50分ほどで走っている
から疲労全開でしょ???それでも、強い気持で走る後ろ姿に
自分の不甲斐なさを感じてしまう・・・

そして、見事にビルドダウンな感覚で走り続けながら、さらに
止めたくなる、というか止めるべきだろう、と決心することに!

気持ちが切れているので、どんどん痛いところが気になるし、
翌日からの自転車シーズン開始の練習に支障が出ては何だから?
となり・・・もう走りつづける理由すら見当たらない。。。

10~15km・・・23分34秒!
本当に見事なビルドダウン(笑)

TBタートルズの津田さんが「ファイト!」と追い抜いて行くが、もう
頑張れないし。。。

そして、18km過ぎの一番スタート地点に近い所で立ち止まって、
前のゼッケンを外してリタイヤしました!

それからは、歩いて戻っていたけど、寒くなりそうだから、ダウンな
感じでジョグで戻りましたとさ。。。

会場に戻って暖かいしし汁を頂きました(笑)
思えば10年ほど毎年篠山走っているけど、初めて頂いたんですよ。
いつもゴールしたら胃腸がやられているので、何も食べれないからね(笑)

しし汁を頂きながら、他のリタイヤ選手とテンションの低い会話を交わし
ながら・・・何だかね(笑)

それからチームメイトのゴールを見届けて、14時には会場を離れましたとさ。。

そんな中、初マラソンを2時間55分で想定通りゴールしたみぞぐっちゃんの
走りが心地よいものになりましたよ(笑)

ナイスラン!

ということで、何でもやってみないと分からないから、
それで良いんだよと思った 次郎です。。。

だから、来年は篠山1本に絞って勝負しますよ(笑)

本日 通勤 自転車 20.07km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村


スポンサーサイト
22:38  |  ラン レースレポート  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2349-71cb3115

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |