バンクーバーの夕陽!

2016.05.07 (Sat)

バンクーバーの街を満喫している 次郎です!

今朝は9時頃から行動開始で、ノースバンクーバーの
カピラノつり橋へ!

ホテルから遠くないので歩いて行くことに。

すると、何人ものライダーが!

20160508153419870.jpg
自転車専用レーンがあるし、ドライバーも自転車に
優しい運転をしてくれるので、走り易そうです!

山があるので、バンクーバーでは近場の練習コースかな?

2016050815352833a.jpg
自転車はこっち!という表示もあるので分りやすい

20160508153447ad0.jpg
そんな感じでぼくが自転車に乗っている事を想像して
いると、あっという間に到着(笑)まあ、3km位かな?

カピラノ川の深い渓谷に架かる長さ137mのつり橋
20160508153838d92.jpg
今日は土曜日なので大勢の観光客がいましたよ!

そしてこちらは、トップ・オブ・ツリー・アドベンチャー
201605081539334f3.jpg
木の上の高いところに設けられたつり橋を渡り
ながらの空中散歩!

20160508153940b03.jpg
ここがトップ・オブ・ツリー!

そして、最後にクリフウォーク
201605081539480f3.jpg
2011年に出来た新しいアトラクションで、崖の上の
遊歩道

2016050815400041e.jpg
足元に崖下が見える!

しかし、正直なところカナディアンロッキーを堪能した
後だから感動が少々少ない(笑)

それからは、娘が通う大学を見に行くことに。

20160508154308e8b.jpg
バスでライオンゲートブリッジを渡っていくと、山からの
帰りらしいバイクライダーが何人も通る!

途中、グランビルストリートとデビーストリートの
交差点で事故がありバスが止まる!こんなときは
迂回して違う方法を探すのが難しい!

とりあえずスカイトラム(電車)を使うことに!
すると、美味しそうなパスタのお店が有ったので
迷わすランチ(笑)

そんなことをしていたら、事故現場はすっかり片付け
られていたので、再びバスに乗り込む。

今日は週末なので、バンクーバー市内はどこへ行くにも
最低の1ZONE料金2ドル75セントなのですが、最初に
買った時間から使用期限が90分となっています。

なので、パスタを食べているうちに105分経過!
でも、試しにその期限オーバーのチケットを使って
みると、ブッブッとエラー音が!でも、そこは慣用な
カナダ人ドライバーさんはOK!と言って乗せてくれる。

娘によると、「定期を忘れた!」と言っても乗せて
くれるらしい(笑) 素晴らしい国ですね~

その辺りに、住みたい街ランキング上位に入る理由が
有るのかも?

20160508153440736.jpg
そして、ようやく大学にたどり着く
今年で100周年だって!

201605081542267bc.jpg
ユニバーシティー・オブ・ブリティッシュ・
コロンビア の略です!

まあ、キャンパスの広いこと。なので、娘の通う建物
だけ見てきました。
20160509000744af6.jpg
15人位ののクラスが20ほど有るそうです。そして、明後日から
始まる新しい16週のプログラムではカナダのフランス語圏
ケベック州から200人ほどが国内留学生として参加するそうです。

20160509000751cb3.jpg
English language Institute (語学留学科)の建物

20160508154252bdb.jpg
キャンパスの中心にある噴水

それから一旦ホテルに戻って休憩し、18時半からお散歩(笑)

気になっていたライオンゲートブリッジから見えた
下の海岸線の遊歩道へ!しかし、途中道を間違えた
りして結構歩くこと一時間半!

20160508155128a07.jpg
鉄道の線路をくぐると素晴らしい景色が!

2016050900080679d.jpg
木洩れ日のツーショット(笑)

20160509001105557.jpg
そして、ライオンゲートブリッジとダウンタウンが!

20160509000802ebb.jpg
そして、何故だか犬に好かれる 次郎です(笑)

ここは、ウエストバンクーバーのアンブルサイド・パーク
というところで、地元の人が犬の散歩をしたり、少し向こう
ではバレーコートが有ったりで、土曜日のサンセットタイムを
贅沢に楽しんでいましたよ♪

201605081550167ba.jpg
21時のサンセット

20160508154930912.jpg
ライオンゲートブリッジのライトアップ

そんなこんなで、とても素敵な1日を過ごせました!

ということで、旅人の勘が鈍っていない 次郎でした(笑)

旅の予定を計画したり、街中での面白そうなスポットや
素敵な場所を見分ける嗅覚見たいな感覚はまだしっかりと
身に付いていたことを確認出来ました(笑)

それでは!
スポンサーサイト
23:59  |  バックパッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2414-32e00854

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |