海外に発送するときは“こわれもの”アピールを!

2016.06.14 (Tue)

10日ほど前に発送した商品が破損していて反省の 次郎です!

そう、アメリカのカリフォルニアに郵便局のEMSで電位治療器
“デンシチャージャー” を発送したのですが・・・・

開けてビックリ残念な状態だったそうな!

連絡を受けて、発送元の郵便局に電話したら・・・
「まずは現地で破損の確認を取って、ダメージレポートを作成して
日本側に連絡してもらわないといけない・・・」だって!

それで、お客様に申し訳ない気持ちでその旨を伝えて、現地の
郵便局USポスタルに出向いて頂き、破損の状態をお見せ頂いた
ようですが、まずは送り先の日本側で動いてもらわないとダメ!
と言われたそうな。。。

少々面倒な展開になってきたんだけれど、天下一品の日本的
サービスは海外ではありえないので、根気よく日本側とアメリカ側の
双方に連絡を取りつつ補償交渉を重ねたんですね。

そして、ようやく本日アメリカ側のUSポスタルの担当者と日本の
郵便局側が繋がりまして、お話がスムーズになりそうな雰囲気に
なりました(嬉)

そんな中、何日かかるか分からない補償交渉を終えてからお客様に
商品を再発送するなんてことは、当社的にはあり得ないので、
当社の責任で本日代替商品を発送したのですよ。。。

なので、同じ破損が起こりにくいように工夫しました!

全面に「割れ物注意」や「精密機器ですから・・・」のようなラベルを
貼り付けました!

DSCF4669.jpg
“こっちが上ですよ”
“精密機器だから丁寧に運んでね”
“われ物注意”

DSCF4668.jpg
もう、良いだろうくらいに張り付けた(笑)

なので、今度こそは無事に到着してくれることを祈ります!
これまで何度も普通にEMS便で発送していて問題なかったのにね。
これを機に注意喚起のラベルをしっかり貼ることにしよう。

ということで、春に立ち上げたランニングチームの雰囲気が
素晴らしく良い感じなので、今後は取り敢えずランナーとしての
トレーニングをしっかり積み重ねていこうと思う 次郎でした!

本日 通勤 ランニング 18.73km
往路 8.47km 50分15秒 5分56秒/km
復路 10.26km 56分25秒 5分30秒/km

はい、仲間から頂く刺激やモチベーションは深く心に響きますからね!

今シーズンこそ悔いのないようにこれまでの自分を超えれるように
47歳でPB目指して頑張りたいと思います!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
23:08  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2462-b9b70c0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |