地味な作業を繰り返して既製品から規格外品を作り出す!

2016.07.22 (Fri)

工場で集中して作業しているのが大好きな 次郎です(笑)

なので、あっという間に1日が終わってしまいます!

はい、今日はそんな地味だけど製品の安全性に重要な機能を
持つ部品の製作内容をご紹介!

当社のメイン部品である、高電圧を発生させる変圧器の
1次巻き線のボビン。。。

これが普通に専門商社であれば入手できる既製品のボビン
既製品
しかし、これは当社設計の特殊な変圧器には大きすぎて
使用できませ~ん!

そこで・・・

手作業で加工しています。。。
線に沿ってカット
まず、線に沿ってカット!

カット後
これがカット後!

全量カット
今回20数個を加工するのです。。。

これは加工の補強に使用するPETプレート!
PETプレートカット
これも決まった寸法にカットします。。。

接着剤塗布
接着面に接着剤を塗布して1分後貼り付け!

接着
グッと圧を掛けて後は輪ゴムで固定します

1日静置した後に・・・
加工2カット
加工第2弾! 中央部をカット!

加工2全量カット
これで全て。。。

カットした後はバリが残るので、キレイに取り除きます
加工2バリ取り後
そうすると、接着面がフラットになり強度が出ます。。。

加工3接着剤塗布
そして、先ほどのPETプレートを接着!

加工3静置
ボビン内側の寸法41㎜を確保するために専用治具に入れる
狭くなってしまうと、もう使えないから、ここ大事!

DSCF4938.jpg
そして、最後は切断面を補強する部分にプレートを接着し、
機能的に必要な部分にもプレートを接着!

完成
ようやく完成形!

ということで、この加工をしようと思ったきっかけは、外注見積が
1個700円もしたから、だったら自分で作ろうと思った 次郎でした(笑)

そうなんです、何でもやろうと思ったらできるんじゃないの、と思うよね!
しかも、自分で製作すると経験値が残るからさらなる可能性が期待
出来るもんね(笑)

本日 通勤 ランニング 18.96㎞
往路 8.74㎞ 50分16秒 5分45秒/km
復路 10.22㎞ 57分40秒 5分39秒/km

※帰路はとてつもない疲労感だっけたど・・・
前から来るちよっちゃんとジョインしてからはエネルギー頂いて、
キロ6分からアゲアゲになりましたよ~!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
23:10  |  作業内容  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2500-2d3ef031

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |