第48回全日本大学駅伝対校選手権

2016.11.06 (Sun)

有難いことにまたまたお仕事が忙しくなってきた 次郎です!

なので、先手先手で作業をこなしていかないとエライことに
なりそうですね(笑)

はい、長い長い時間をかけて録画した駅伝をようやく見終わった
ので・・・その感動的なレースを。。。

1区 東洋の服部弾馬選手が7.5㎞辺りで仕掛けるが、決まらない。
そして、ラスト1.5㎞で一気にスパートを掛けて区間賞!その弾馬
選手の気合い十分の表情が印象的でした。
優勝候補筆頭の青学は8位で30秒のビハインド!

2区 青学ゲームチェインジャー田村和希選手がグングン抜かして
6.6㎞で東洋桜岡選手をかわしてトップに!それから桜岡選手との
デッドヒートをスパートで田村選手が制する!

3区 ここからまさかの早稲田鈴木洋平選手が青学吉永選手を
10数秒差で引き離し1位で襷をつなぐ・・・

4区 早稲田永山選手が好走し、一旦並んだ青学キャプテンの
安藤選手を50秒近く引き離し5区へ!

5区 青学2年生小野田選手が区間賞で逆転の可能性を手繰り
寄せる

6区 続く青学森田選手も区間賞と素晴らしい働きで1位早大から
38秒遅れと、優勝の足場を築く!5区6区と2年生コンビが大活躍し
青学が層の厚さを見せつけましたね!

7区 青学中村選手が49秒差でエース一色選手に襷をつなぐ!

8区 時計をしない天才肌 青学エース一色選手が
「何が何でも抜いてやる」という強い気持ちで6㎞辺りで早大に
追いつき、そのまま休むことなく一気に差を広げ後ろを1度も
振り返ることなくゴールテープを切って優勝したのでした!

気持ちの強さが現れた 青学一色選手!
まさに有言実行のランナーですね♪
DSCF5696.jpg
来年2月の東京マラソンで日本代表を狙う一色選手が
楽しみですね。。。

翌11月7日の日経新聞朝刊より

ということで、オレも頑張ろうと思った 次郎です!

本日 通勤 ランニング 20.28㎞
往路 10.10㎞ 55分24秒 5分29秒/km
復路 10.18㎞ 56分50秒 5分35秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:59  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2611-717b0136

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |