亜脱臼だったと判明!

2017.01.06 (Fri)

なかなか治らないなぁ~と思っていた 次郎です!

12月20日の通勤ランの時にコケタダメージで左肩が
ずっと痛かったのですよ。。。

で、ランニングしても上手く腕振りが出来ていない違和感を
感じながら今日に至っていたのです。

それで今日、天王寺での仕事の後に原田接骨院さんに行き
まして・・・原田院長にこれはここが浮いている?亜脱臼かな?
と、色々と触られて判明しました!

「これは整復しないといけない!」だって。。

それから、K先生に抑え込まれ、院長先生がベットの上に
仁王立ちに立って僕の左腕を思いっきり引っ張り上げる
のでした!もげるくらい引っ張るから痛いし(笑)

でも、おかげでその後、それまで痛かった部位に痛み感じず!

そんなこんなした後に、いつものT先生に解して頂き、最後に
もういっちょ院長先生に仕上げて頂きました!

一般的に亜脱臼とは・・・
関節の可動域を超えた動作を行うことで骨がずれてしまう障害。
頻繁に動かされる肩や肘、膝などの関節に起こりやすい傾向が
あります・・・脱臼のように完全に外れてしまう症状とは異なるん
ですよね!

コケタ時にずれたようですね。。。
自然に治ると思っていたら、そんなに甘くなかったよ(笑)

ということで、定期的にコンディショニングして頂く治療院が
有って安心の 次郎でした!

本日 夕練 ランニング 13.01㎞
1時間09分39秒 5分21秒/km

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:01  |  ランニング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2672-dcb0524b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |