10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

“BRM617和歌山600km紀伊半島一周Reverse”ブルベレポート後半!

2017.06.22 (Thu)

ようやくこれで今シーズン最終の
ブルベレポートを迎える 次郎です(笑)

はい、早朝の串本を出てからはゴールを目指すのみ!

しばらくして嘘のように雨が止んで、着ていた雨具が暑いの
何のって(笑)

それに、勝手知ったる容赦ないアップダウンが続くもんだから、
徐々に脚が削られていくんですよ!

20170622201344dfc.jpeg
この写真はSさんが撮ってくれたものですが、R42ではなく
R311だと思いますね。。。

201706222013464dc.jpeg
さらに、この写真もSさんだけど、
もはやどこか思い出せない(笑)

明るいうちに走るという新鮮なすさみ町を越えて・・・
PC6の475㎞地点日置川に貯金1時間20分で到着!

やはり、走れば貯金稼げる安心感(笑)

そして、通過チェックの白浜の円月島!
20170622213414cd2.jpg
自分のバイクと島の写真を撮るというフォトコントロール!

そして、最後のPCである御坊556㎞地点!
20170618163033ec8.jpg
もう、PCでお会いするメンバーが固定されてしまって
いるような(笑)

ここまで来たらあちこちの痛みはさておき、ゴールを
目指すのみ!
DSCF6455.jpg
広川に抜ける最後の峠を越える・・・

DSCF6456.jpg
湯浅の海岸線に出て振り返ると広川の山並みに風車が!

DSCF6458.jpg
そして、クライマックスと共に陽が沈みだす・・・

R42をスルーして有田川を渡る。。。
DSCF6461.jpg
もうここは完全にホーム感ありあり(笑)

DSCF6463.jpg
そして、下津のトンネルをパスするルートには、
感極まるサンセットが!


時間と共に益々美しさが際立つ!

20170618224315fbd.jpg
そして、ようやくゴール!

それから、ゴール受付の和歌山マリーナシティーまで
4㎞ほどボチボチと3人で向かいます。。。

そして、受付では疲労感と達成感を携えたブルベライダーと、
温かく迎えてくれるスタッフさんが待ってくれていました。

本当にいつもながらそんなスタッフさんには感謝しかないです。

100人以上の参加者を出来るだけ安全にゴール出来るような
配慮が120%なんですよ。そこに、このオダックス近畿の
紀伊半島1周が大好きな理由があるのです。

何度走ってもその感動は味わえますよ!

201706222149136f9.jpg
各PCと通過チェックの証明ですね。。。

20170622214909aca.jpg
38時間52分で完走!

制限時間は40時間なので、
1時間以上の余裕を持って走れたわけです。

今回も上手く貯金をコントロールしながら楽しいブルベに
なりましたとさ!

ということで、改めて最後までご一緒頂いたSさん、Yさんに
感謝の 次郎でした!

Sさんとは3月の近江八幡でご一緒したご縁で、YさんとはPC1
からのSさん繋がりで・・・

こんなに普通に550㎞も一緒に走れることが凄いと思いますよ!
って、お二人がめっちゃ我慢して一緒に走ってくれただけ
やったりして(笑)

後ろから突っつかれるように、ぴったりと背後を捉えられていた
からね(笑)

はい、そんな2日間は、トータル 609.21㎞ 獲得標高 6674mでした!

本日 通勤 ランニング 15.95km
往路 8.42km 47分26秒 5分38秒/km
夕練 7.53㎞ 40分26秒 5分22秒/km

帰路は車で帰ったので、帰宅後身体に鞭打って走りました(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:11  |  ブルベ レポート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

お疲れ様!

文面から苦しさ、あ、いやいや楽しさが

伝わってきてバイクってやっぱり良いなと

改めて(笑)思いますね。

そうそう、話は変わりますが3週間前の土曜

に朝練?で十三峠を6時頃に上ってたら

下りのローディーと挨拶 あれ? 高田さん

? やっぱり! 気づいた高田さんが折り返して一緒に上ってくれました。

gen |  2017.06.23(金) 05:24 | URL |  【編集】

genさん,有難うございます。

いまだに疲労が残っていますが、振り返れば嬉しさが
勝っていますね。
そう、高田さんは毎日、朝練で十三峠を登っていますよ!
来月の山岳グランフォンド吉野、そして9月の大台ケ原で
昨年より良い結果を残すために頑張っておられます。
毎日、同じような時間に登っているようなので、
genさんもどうぞ(笑)
次郎 |  2017.06.25(日) 15:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2863-a1f84629

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |