ジャコメッティ展 in 国立新美術館

2017.07.06 (Thu)

7、8年ぶりに訪れた 次郎です!

そう、六本木の国立新美術館です。
先週の日経新聞でこの企画展の紹介記事が
有ったので、今日しかないと行ってみました。

到着したのが16時半で閉館が18時とタイトな
スケジュールですやん(笑)

疲れぎみで止めようかなとも思ったけど、
無理してでも、行って見るとだいたい、
行って良かったと確実に思えることを
知っているので、行くのです(笑)

上野からメトロに乗って25分で、
六本木駅から徒歩5分!

国立新美術館の素晴らしい建物が!

201707062034550e0.jpg
国立新美術館開館10周年の特別な企画展みたいですね。

そのタイトルは・・・
『20世紀を代表する彫刻家、没後半世紀を経た大回顧展』

スイスに生まれ、フランスで活躍した、
アルベルト・ジャコメッティ(1901-1966)は、
20世紀におけるもっとも重要な彫刻家のひとりです。

20170706203454342.jpg
ここが企画展示室1Eのエントランス!

201707062034562a1.jpg
大きな頭部

201707062034588ba.jpg
歩く男1

20170706203545d8b.jpg
大きな女性立像Ⅱ

何十とある展示作品のなかで、唯一写真撮影が
許される三点が、これらですよ!

ということで、やはり美術館に来ると、
心のバランスが良くなる気がする 次郎でした!

本日 夕練 ランニング 7.05km
40分10秒 5分41秒/km

それでは!

クリックお願いね!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
21:52  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/2877-186da4ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |