FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ステンレス炭カゴ

2018.01.26 (Fri)

手づくり感が強すぎる製品が大好きな 次郎です。。。

今日はそんな当社の製品をご紹介!

電子水をつくるのに欠かせない備長炭を入れるカゴ

これは2㎏の備長炭を入れる炭カゴ

通常、こういうステンレスのモノを作る際はスポット溶接を
して金網と針金を付けるのですが、どうしても長年使用して
いると、その溶接部が錆びてくることがあるのです。

それは、そもそも水道水に含まれる成分の違いによって
錆びたり錆びなかったりします。鉄分が多く含まれる
水道水の場合、錆びやすくなるようです。

20180126194732766.jpg
当社で取り扱う炭カゴは金網をクルッと曲げて針金と
括り付けて、その金網の端っこを金網で押さえて、金網の
先が露出しにくいようにしています。

チャージャーミニおくだけの炭カゴ
201801261947149aa.jpg
これには250グラムほどの備長炭が入ります

備長炭の量は容器の容量の5%を目安にしていまして、
チャージャーミニおくだけは5リットルボトルなので250グラム
としています。

20180126194703609.jpg
カゴの底面も金網の端っこが露出しないように
つくられています

当社は40年ほど前から付き合いのある金網屋さんで
製作して頂いていますが、こんな金網屋さんも大阪で
どんどん少なくなりつつあるので、今後が心配ですね。

ということで、日曜日の大阪ハーフで
上手く走れるように調整している 次郎でした。。。

本日 Rest!

それでは!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:03  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eclab.blog62.fc2.com/tb.php/3083-1ed00dd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |