FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

電気街 “日本橋” 復権?!

2016.07.05 (Tue)

この仕事を始めたころの日本橋が懐かしい 次郎です!

東京風の「にほんばし」 ではなく、「にっぽんばし」と読み
ますね。。。もしかしたら、僕だけ?(笑)

はい、ここ数年でかつての懐かしさが戻ってきたかも?

大阪の日本橋といえば、ジャンク品や中古の電気部品等々が
雑な店構えのお店で売られていたり、値段交渉ありき・・・
みたいな、気合い入れて挑まないと部品が買えない状況
だったけど、最近はそんなお店もすっかり影を潜めたのですね!

しかも、「~でんねん!」、「~まんねん!」的な大阪弁を話す商売人も
グッと減ったしね。。。良いんだか、悪いんだか。。。

自転車店で言うところの15年前のウエムラサイクルですね(笑)
いちいち社長に聞かないと分からなかったから(笑)
でも、社長はいまだに「~でんねん」と話しますよ(笑)

僕が仕事を始めた25年前はまさに “The 電気街” でしたから。。。
いまでは、東京の秋葉原でしか見れない光景かもね!

そんな変遷を経た日本橋の街もまたまた変わろうとしているかも。

このビル丸ごと電気部品を販売する専門店!

このお店もそうなんですよ!
DSCF4611.jpg
しかも、ここはネットを上手く融合させたお買い物しやすい
システムになっていることろがGood!

このお店も結構老舗!
DSCF4610.jpg
前述のシリコンハウスと同じ系列の会社です。
なぜ2つの店舗に分けているのかが分からないけど。

そして、秋葉原から進出の店舗!
DSCF4612_20160705202502675.jpg
ここは、何気に結構利用しますね。。。

あとは、堺筋沿いの「小池」さんや、奥に引っ込んだ「三重電業」さん
がかつては盛り上がっていたかな。。。

関西は三洋電気、シャープ等がアカン状態になり、その辺りの
影響もあったようですね。。。残念ですが!

基本、当社はこの界隈の電気部品商社である岡本無線電機さんと
取引していて、保証金を預けて掛けで仕入れています。なので、
岡本無線さんでの仕入れが一番多いけど部品によっては、安くない
場合は他社にお願いするのですよ。。。

小さな家内工業的な当社が利用する基準は・・・
シンプルに価格ですから(笑)

同じ部品でも仕入れルートによって価格が違うようですね。

しかし、電気街の有難いところは、何か適当な部品を探して
いるときに、手に取って触って部品を確認できるところです!
これはさすがにネットでは無理なので。。。

場合によっては、東京に出張した際に秋葉原でチェックするくらい
当社にとっては大切なことなので。。。というか、お客様のご要望が
結構シビアだったりするからね。。。

なので、そんなお客様の要望に出来る限りお応えしたいからね。

ということで、その街独特の雰囲気が感じられるところが
結構好きな 次郎でした!

いろんな地方に出張やブルベで走りに行ったりするけど、
最近はどこも全国展開のチェーン店が多くて、街の雰囲気が
感じることが難しくなっているからね。。。

本日 通勤 ランニング 17.60㎞
往路 8.43㎞ 48分24秒 5分45秒/km
復路 9.17㎞ 52分28秒 5分43秒/km

もう、疲労が半端ないので、明日は自転車通勤するべ。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
21:30  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

海外に発送するときは“こわれもの”アピールを!

2016.06.14 (Tue)

10日ほど前に発送した商品が破損していて反省の 次郎です!

そう、アメリカのカリフォルニアに郵便局のEMSで電位治療器
“デンシチャージャー” を発送したのですが・・・・

開けてビックリ残念な状態だったそうな!

連絡を受けて、発送元の郵便局に電話したら・・・
「まずは現地で破損の確認を取って、ダメージレポートを作成して
日本側に連絡してもらわないといけない・・・」だって!

それで、お客様に申し訳ない気持ちでその旨を伝えて、現地の
郵便局USポスタルに出向いて頂き、破損の状態をお見せ頂いた
ようですが、まずは送り先の日本側で動いてもらわないとダメ!
と言われたそうな。。。

少々面倒な展開になってきたんだけれど、天下一品の日本的
サービスは海外ではありえないので、根気よく日本側とアメリカ側の
双方に連絡を取りつつ補償交渉を重ねたんですね。

そして、ようやく本日アメリカ側のUSポスタルの担当者と日本の
郵便局側が繋がりまして、お話がスムーズになりそうな雰囲気に
なりました(嬉)

そんな中、何日かかるか分からない補償交渉を終えてからお客様に
商品を再発送するなんてことは、当社的にはあり得ないので、
当社の責任で本日代替商品を発送したのですよ。。。

なので、同じ破損が起こりにくいように工夫しました!

全面に「割れ物注意」や「精密機器ですから・・・」のようなラベルを
貼り付けました!

DSCF4669.jpg
“こっちが上ですよ”
“精密機器だから丁寧に運んでね”
“われ物注意”

DSCF4668.jpg
もう、良いだろうくらいに張り付けた(笑)

なので、今度こそは無事に到着してくれることを祈ります!
これまで何度も普通にEMS便で発送していて問題なかったのにね。
これを機に注意喚起のラベルをしっかり貼ることにしよう。

ということで、春に立ち上げたランニングチームの雰囲気が
素晴らしく良い感じなので、今後は取り敢えずランナーとしての
トレーニングをしっかり積み重ねていこうと思う 次郎でした!

本日 通勤 ランニング 18.73km
往路 8.47km 50分15秒 5分56秒/km
復路 10.26km 56分25秒 5分30秒/km

はい、仲間から頂く刺激やモチベーションは深く心に響きますからね!

今シーズンこそ悔いのないようにこれまでの自分を超えれるように
47歳でPB目指して頑張りたいと思います!

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
23:08  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大阪府立中央図書館で専門書をゲット!

2016.02.09 (Tue)

今日はしっかり図書館でお勉強の 次郎です(笑)

はい、当社は家庭用の医療機器を製造販売しているので、
その電気的技術基準であるJIS規格が改訂(バージョンアップ)
されると、決められた期限までにその技術基準に適合させないと
製造販売ができないのです。。。

なので、そのJIS規格の資料が閲覧できる・・・

大阪府立中央図書館に行って参りました!東大阪ですね。。
コピーも出来るし(笑)

これがそのJIS規格数種類
20160209201046948.jpg
一般的な電気製品の規格
電気治療器の規格
さらに、電気治療器の細分化された規格
の3つの規格をゲット!

そしてこれは、“チャージャーミニおくだけ”の電気的安全規格
2016020920104491b.jpg
“省令1項” というやつですね。。。

これも、4,5年ごとに改訂されるので、お借りして全般的に見直し
ます。。。これは貸出OKだけど、JIS規格の本は閲覧のみなのです!

でも、“チャージャーミニおくだけ”はS-JET認証を取得している
ので、関連する規格が改訂されれば、自動的に手紙が送られてきて、
「ちゃんと新しい技術基準に適合しろよ!」と気付かされるので
ちゃんと何らかの対応をする? させられるのです(笑)

ということで、こんな専門的な資料を読んでも理解することができて
良かった 次郎です。。。

本日 通勤 ランニング 20.17km
往路 9.15km 49分11秒 5分23秒/km
復路 11.02km 55分49秒 5分04秒/km

やはり、いつまでたっても専門的な勉強はした方が
社会的には何かと有利ですね(笑) というか勉強しないと
会社が消滅しかねないからね。。。(汗)

思えば、自転車シーズンだったらロードバイクで行くのが通例だけど、
今は寒いし、レース本番前なのでおとなしく自動車で行きましたとさ。。。

そして、お隣のカルフールからイオンになった駐車場に止めると、
3時間無料なのです。。。申し訳ないから、何かは買いますけどね。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
22:10  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

電源プラグの対トラッキング性!

2016.02.03 (Wed)

自社製品には電気的安全性において安心して頂けるような
製品づくりを確立している 次郎です。。。

はい、今日はそんな真面目なお仕事のおはなし(笑)

ここ5年ほどで電源プラグが原因で火災事故が起こっている
ので、とうとうMETI(メティ)いわゆる経済産業省が動き出した
のですよ!

死亡事故に発展しているケースも少なくないようだから・・・

この業界の人たちは経済産業省のことを“メティ”と呼ぶのです(笑)

平成26年9月に電気用品安全法の技術基準を改定し、すべての電気
製品において、電源プラグの対トラッキング性を求められたのです。。。

昨今問題となっているのが、電源プラグをコンセントに差しっぱなしに
している状態で、中途半端に差していてコンセントとプラグの間に隙間
があり、その隙間にホコリがたまり、さらにそのホコリに湿度が加わり
プラグの刃と刃の間に電流が流れ火花放電を繰り返すことで絶縁樹脂
表面に炭化導電路(トラック)が形成され、発火するという現象なのです。

その対トラッキング性に対応する電源プラグの検査が問われます!
そのタイムリミットがこの3月です。。。

そんなわけで、先月から色々と勉強しながら動いていたのだけど、
ようやく本日対応するべく、財団法人電気安全環境研究所(JET)に
申請書類を郵送することが出来ました(笑)

そして、その内容とは・・・

201602032018193b4.jpg
これが当社製品の“チャージャーミニおくだけ”に使用される
電源コード&プラグです。

他の製品ではこれを・・・

100本単位で仕入れるのでデカイ・・・

201602032018147db.jpg
これが問題の電源プラグ!

“チャージャーミニおくだけ”は財団法人電気安全環境研究所(以下JET)
において製品の安全性を認証されているS-JET認証を取得しているので、
その電源プラグが適合している旨を申請しないといけないのです!

201602032018189f4.jpg
これがその申請書

電源コードの製造メーカーにおいて、改正後の技術基準に
適合している証明があれば良いのです!
20160203202001726.jpg
まずはその基準に適合してまっせ、というメーカーの宣言書が必要

次に、公的な試験機関でのデータが・・・
201602032020192f9.jpg
これがその試験成績書!

20160203202011770.jpg
これは、その試験内容!

これで、恐らくタイムリミットに間に合ったと思います。
何だかんだで忙しいので(はい、言い訳・(笑))ついつい制限時間
ギリギリにナリガチ。。。

今回の事、メーカーの成績書が無ければ、自社でその試験を受け
ないといけないのですよ!それはそれでお金がかかる・・・

だから、良かったのです。
大阪が誇る電線メーカーの ㈱KHD さんのおかげです!
まあ、そのメーカーをチョイスした僕もナイス?

ということで、自社製品を作るには、すべての責任を負わなければ
ならないということをしっかり認識している 次郎でした!

自社ブランドだからね。

なかなかコストがかかるけど、安全性を明確にするためには
仕方が無いよ!

本日 通勤 ランニング 20.23km
往路 9.11km 50分01秒 5分29秒/km
復路 11.12km 59分02秒 5分19秒
※ラスト1km刺激 4分05秒!
やれて良かった(笑)

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村

22:08  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

200リットルチャージタンクに欠かせない絶縁台!

2016.01.28 (Thu)

6日連続ランの 次郎です。。。

明日は雨なので、休養するなら明日にしようという、
ランナーにありがちな発想ですね・・・(笑)

はいはい、先日のブログでタンク用の絶縁台を自作
したというお話の続きでして、本日完成し発送しました!


これが200リットルタンク&絶縁台です

(左上に、幻のツール8勝 ランス・アームストロング選手の
ポスターですよん)

このタンクにチャージ(高電圧を与える)するのですが、
その高電圧が逃げてしまわないように、絶縁しないと
いけないのです。

そのための絶縁台が必須条件となるのです。

まあ、これは電子水をつくるタンクではなく、とある
健康食品を扱っている会社さんがその健康食品の
とある液体をチャージするためのタンクなんです。。。

チャージすると素晴らしく飲みやすく美味しくなるらしいのです!

しかし、すべて企業秘密なのでオープンにできない・・・
だから、残念ながら営業トークにも使えない(笑)

201601262153425e2.jpg
そんな手作りの絶縁台は真円ではないブサイク?

201601282137162df.jpg
でも、絶縁シートでくるむとごまかせるかな?
このシートは防水性能も有るので良いのです。。。

ということで、残業で遅くなったので、
手短なネタにさせていただいた 次郎でした(笑)

本日 通勤 ランニング 10.01km
往路のみ 54分44秒 5分28秒/km
帰路は車だったので超楽ちん(笑)

お昼にお弁当を頂き、夜ご飯は22時前!
だからか、体重がグンと減っている!
といっても60㎏ほどですが。。。

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓

にほんブログ村
22:50  |  製品について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT