“ACOR ミニフロアポンプAS3” 

2017.03.17 (Fri)

14年目の自転車シーズンを迎えるにあたって
新たに携帯ポンプをゲットした 次郎です(笑)

これで3本目です。。。

最初に買ったのは値段重視で買ったは良いものの・・・
本体が樹脂製だったため、いざパンクして使おうとしたら、
樹脂部が壊れていて空気が漏れ、空気が入らない!
というまさかのアクシデントでした!

しかも、一人でグランフォンド吉野の試走をしていて行者環の
下りでパンクしたのでエライことでした(笑)

たまたま通りかかった自転車乗りの方にお借りして、無事
帰宅出来たのですよ。。。

基本ロードバイクの空気入れは口金がフランス式なので、
普通のママチャリのイギリス式の空気入れは使用できません。
なので、普通のおうちのピンポンを押してお借りするということが
出来ないのですね。

ちなみにマウンテンバイクは一般的にアメリカ式と、大まかに
3種類の口金がこの世界には存在するのですよ。。。

で、本日まで携帯していた2本目は本体がアルミ製のポンプを
チョイス!10年ほど使っているけど、まあ空気を入れるのが
大変なんです!なので、練習中にパンクしたら空気圧低い目
で走らないといけなかったのですね~(笑)

まあ、パンク何てたまにしかないから・・・とアルミボディーの
中でも安いものをチョイスしていたからしょうがない?

そして、今年は3回目の1000㎞ブルベにチャレンジ予定なので、
不安材料を一掃したいモードなため新たにゲットした次第です。



ACORミニフロアポンプAS3

201703172036535ac.jpg
スペックはこの通り・・・

20170317203725df8.jpg
従来のポンプは101g

20170317203651327.jpg
217gと倍増ですがパンクした時の対応が5倍速くなるよ!

20170317203650276.jpg
1ストロークのポンピング容量が違い過ぎる!
しかも、ボディーがちょいと太いので断面積のπrの
2乗的な感じで容量さらに倍みたいな・・・

20170317203648a96.jpg
そしてネットでも書いてあるように信頼できるゲージ付!

2017031720364772c.jpg
フランス式とアメリカ式の2種類の口金に対応!
しかも、ねじ込み式なので装着がややこしくない。。

まあ、いきなりブルベで使用するのはリスク大なので、明日
試してみよう(笑)

ということで、今シーズンのブルベは
出費が半端ない 次郎でした(笑)

本日 通勤 自転車 20.13㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
23:59  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

オダックス・ジャパン会長の訃報!!

2017.03.16 (Thu)

今日のメールが信じられなかった 次郎です!

僕が9年目のシーズンを迎えるブルベを主宰する
オダックス・ジャパン(AJ)の会長がニュージーランドの
1200㎞ブルベで亡くなられたと。。。

AJオフィシャルサイト ↓ です
20170316173652003.jpg

Iさんと最初にお会いしてお話ししたのが・・・
2012年のBRM915飯塚1000㎞!

最大級の台風が迫りくる中でリタイアを選択したのですが、
途中 Iさんと「どうしますか?」なんて話したのを覚えています!

結局、僕は日向でリタイヤしましたが・・・
「日南で宿を押さえているので、取り敢えずそこまで行ってから
考えるよ」と言っていたIさん。結果台風を上手くかわして
しっかり完走されていました!

さすが、経験値が半端ないよね!と思ったものです。。。
何せ海外ブルベを多数走られているからね。。。

その翌年、600㎞ブルベでご一緒しました!
良く覚えているのは、同じブルベライダーが反射タスキまたは
ベストを着用していないことに気が付き注意されていたこと!

その二人のブルベライダーはスタート地点では何らかの方法で
それらを用意していたんだろうけど、途中で装着していなかった
模様です。

基本、レギュレーションで装着を義務化されている反射襷等は
ライダーの安全を守るためのものなのに、彼らにとってはそういう
意識が欠けていたようです!

当時 IさんはAJの副会長でしたが、その日本ブルベ全体の
事を意識されながら走られていたことに驚いたものです。

↓↓↓はその時のブログです。。。
BRM511京都600km ブルベレポート雨の前半!

↓↓↓同じくブルベレポート後半ブログです。
BRM511京都600km ブルベレポート睡魔と闘う後半!

そして、Iさんと一緒にゴールした後にみんなで一緒に
撮った写真が素晴らしすぎますね。。。
BRM511 goal1
真ん中が日本のブルベに貢献された Iさんです!

昨日、今日で日本国内の各主催クラブのオフィシャルサイトで
Iさんのことが取り上げられ、感謝と尊敬、そして哀悼の言葉が
溢れ出るくらい書かれていました。。。

当初は今週末のブルベは中止されることも考えられていたよう
ですが、Iさん自身がそれを望まないのでは?と考え、改められ
予定通り開催されるクラブが多いようです!

僕個人的には、何度かお会いし、走りながら海外ブルベの
事や、超長距離ブルベの走り方等々多くのことを直接お話し
頂いたりで、さらにブルベの楽しさを教えて頂きました。。

普通に、「この人カッコイイな!」と思った数少ない人でした!

なので、普通に涙が溢れてしまいました。。。
今でもね。

ということで、Iさんは間違いなく人生を120%楽しまれた
尊敬するランドヌールだと確信する 次郎でした!

本日 車で出掛けたので REST!

それでは!

クリックお願いね!
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
22:22  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

“チャージャーミニおくだけ” スイッチの結線作業!

2017.03.15 (Wed)

地味な作業が嫌いではない 次郎です(笑)

はい、今日はそんな作業をご紹介。。。

“チャージャーミニおくだけ”の電源スイッチに電線を
半田付けする作業です。


まず、必要な材料を数量分準備!

20170315205858396.jpg
電線の被覆を剝く・・・

20170315205856e09.jpg
そして、キュキュキュと束ねる・・・

20170315205826c57.jpg
全ての電線をキュキュキュと・・・

そして、これからが重要な作業。。。
20170315205824340.jpg
スイッチの仕様に合わせて半田コテの温度を調整!

このスイッチの半田付け条件は270度で3秒以内!
これはメーカーであるミヤマ電器さんからの指示ですね。

基本的にすべての部品にこのような半田付けの条件が
あるのですね~。

2017031520582310f.jpg
電線の被覆を剝いた部分を端子に絡げて・・・

20170315205821638.jpg
半田付け・・・

基本的に半田は経年劣化で外れることが前提となって
いるので、外れてもどこかに引っ付いて短絡し事故に
なったするのを防止するために機械的に固定したり、
または半田部が外れても取れないように物理的に接続
させることを世界的な基準で求められているのです!

まあこれに関しては、当社製品の家庭用電位治療器が
これらの基準に則ってきちんと製造しないといけないの
ですが、他の製品に関しても同等の基準を採用している
ので世界中どの国で使用しても事故が起こりにくいように、
また問題ないようにモノづくりしています。

201703152058206f3.jpg
これが完成形で50個を終わらせましたとさ!

ということで、こんな小さな作業の積み重ねで一つの
製品を完成させる 次郎でした!

いやいや、本当に地味な作業でつくった部品が集って
ようやく一つの製品になります。なので、こんな半製品
状態の部品を何十個も在庫として作っておけばある
程度のご注文に対応できるのですね。

本日 通勤 自転車 29.17㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村
21:56  |  チャージャーミニおくだけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オルトリーブ・サドルバックのブラケット向き問題!

2017.03.14 (Tue)

サドルを交換するたびに間違える 次郎です(笑)

はい、昨夜の事、週末のブルベに備えて自宅でサドルバックを
取り付けようとしたら・・・

えっ、何か取れへんやん!

良く見ると取り付け部品のブラケットを逆さまに間違えて
付けてしまった模様。。。

実はこれまで数回間違えてます。。。(泣)

マジで取れないので・・・
色んな道具がそろっている会社でやり直すことに。。。

で、本日取り敢えずブラケットにはめる部品とサドルバック本体を
バラす。。。そのねじも普通のプラスやマイナスではなくて特殊な
ねじを使用しているもんだから外しにくい。。。

色んなマイナスドライバーを駆使してようやく外れて、何とか
ブラケットにはめる部品が引き抜けやすい状態になる。。。


ようやく外せた状態・・・

201703142058452cb.jpg
なので、ブラケットにはめる部品とサドルバック本体を
ややこしいねじで再取り付け・・・

201703142058457d1.jpg
ブラケットは“ORTLIEB”のロゴの方から装着する向きに
しないといけないのです。。。思い出すのが遅すぎ?

20170314205843a17.jpg
無事装着完了!
このサドルだったら泥除け付けれますね。。。
良かった!

どうせなら逆方向からは差し込めないようにしてほしいもの
ですが、これも何かの重要な意味があったりするもんだから
ドイツブランドは侮れないね。。。

まあ、そんな理由はあるかどうかは知らんけど(笑)
普通に間違える人多いと思うしね~

ということで、最近地味に通勤距離延ばしている 次郎でした(笑)
往路・復路とも大和川周りにしてますから。。。

本日 通勤 自転車 30.53㎞

それでは!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
22:22  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

BRM422泉佐野400km和歌山1周 エントリー!

2017.03.13 (Mon)

SR取得するためのエントリーを全て完了した 次郎です!

3月19日BRM319和歌山200km

3月25日BRM325近江八幡300km

4月15日BRM415枚方600km

4月22日BRM422泉佐野400km

先日10日21時よりこの400㎞のエントリーが始まったの
で、無事エントリー出来ました。。。

そのコースはこんな感じです↓

りんくうタウンスタートで山岳エリアを通り中辺路から新宮、
そして勝浦へ その距離は220kmで獲得標高2692mという
なかなか登らされます。。。

日が暮れるころからの後半ルートは・・・

勝浦からR42をひたすら西に向かってりんくうタウンゴール
距離は193.4km 獲得標高2001mですね。。。

主催のオダックス近畿のコース説明は・・・
「山岳と海沿いを取り入れた和歌山一周コースです。前半の
山岳ポイントをどう乗り切るか、後半の海沿い、夜間のアップ
ダウンをどのように攻略するかがポイントです。仮眠が必要な
方は、その対策も必要です。」

僕は確実に仮眠が必要ですので、このコースは毎回行き当たり
ばったりで道の駅のベンチで仮眠しています。しかし、4月と言えども
夜間は気温が低ければ寝袋無しの仮眠は厳しいところです!

だから、4月に400㎞以上のブルベを走りたくないんだ!
と、嘆いても仕方がないよね~(笑)

ということで、ブルベ9年目のシーズンが
いよいよ始まる 次郎でした!

本日 通勤 自転車 30.58㎞
※帰路は昨日の寛平マラソンでお見事3位入賞した
ちよっちゃんとお会いしてレース模様をお聞きしましたとさ!

クリックお願いね。。。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
23:22  |  自転車  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT